好きなQUEENソングベスト40 30位→21位

40位→31位
続いて、30位から21位までの発表です。

*************************************

30位 愛という名の欲望 / The Game (1980) Freddie Mercury


「地獄へ道づれ」と共に、アメリカでも大ヒットした記念すべき曲。
自他共に認めるエルヴィスっぽい曲で、ライブでも盛り上がります。
晩年、ジョン・レノンがこの曲を聴いて創作意欲がわき、レコーディングしたのは有名な話です。
エルヴィスを意識したボーカルがとても良いです。


29位 Back Chat / Hot Space (1982) John Deacon


クイーンの問題作といわれる「ホット・スペース」。
私は好きなアルバムですが、往年のファンの方々からすれば求めていたクイーンサウンドとあまりにかけ離れたものだったので、ショックもあったのだと思います。 
でも、こんなカッコいい曲だって収録されているんです。
問題作の名の下に隠れてしまうのはもったいないくらい、カッコいいジョンの曲です。


28位 Dreamer's Ball / Jazz (1978) Brian May


「ジャズ」というアルバムは、アルバム名やジャケットのイメージとは違ってバラエティに富んだロックアルバムです。
そんな中でもこの曲は、ジャズのイメージに近いのではと思います。
古き良き時代の音を継承している感じがして素敵、前曲の「セブンデイズ」からの心地よい流れもいいです。


27位 I Want It All / The Miracle (1989) Brian May


私がハードロック好きになったきっかけの曲。
当時大人気のガンズやボン・ジョヴィといった若手ハードロックバンド、彼らには無い貫禄が、この頃のクイーンには備わっています。
ブライアン、フレディ交互のボーカルからのギターソロは堪りません!
ロジャーのドラム、ジョンのベースも素晴らしい!


26位 輝ける7つの海 / QueenⅡ (1974) Freddie Mercury


クイーン初のヒット曲。
「クイーンⅡ」最後を飾るこの曲、アルバムの中ではホワイトとブラックの対比が終わった後の、融合曲のような感じもします。
1stアルバムでインスト曲としてラストに登場し、この2ndアルバムでは歌詞をつけて同じくラストを飾る、そして3rdアルバムでは口笛で登場、と初期3作がこの曲で繋がっているのです。
「輝ける7つの海」という邦題も素晴らしい!


25位 Life Is Real(レノンに捧ぐ) / Hot Space (1982) Freddie Mercury


亡くなったジョン・レノンにフレディが捧げた曲。
フレディも天才であるが故に、自分との葛藤があったはず、
そんな孤独をジョン・レノンと重ね合わせて歌う隠れた名曲です。


24位 うつろな日曜日 / オペラ座の夜 (1975) Freddie Mercury


この曲も「SeaSide Rendezvous」と同じくオペラ座のイメージピッタリ!
ミュージカルのようなフレディのボーカルには、初め度肝を抜かれました。
ボーカルだけでも一流なのに多種多様なこんな曲まで作ってしまうなんて、フレディはホント凄い!


23位 愛にすべてを / 華麗なるレース (1976) Freddie Mercury


数多いクイーンの代表曲の中の1曲です。
ファンになりたての頃は、ゴスペル風の合唱が受けつけなくて聴きませんでした。
それでも今は大好きです。一瞬聴いただけでもクイーンだとわかる分厚く美しいコーラス、これぞクイーンです。
ロック史に名を残すボーカリスト・フレディ、典型的なロッカー声のロジャー、甘く優しい歌声のブライアン、この3人の声が合わされば無敵なのです。


22位 Some Day One Day / QueenⅡ (1974) Brian May


「White Queen」同様、「クイーンⅡ」のホワイトの一翼を担う、ブライアンボーカルの曲です。
だいたいのアルバムにブライアンがボーカルの曲が1曲は入っていますが、ブライアンの何か頼りげがないような細く優しい歌声が、フレディ・ロジャーというボーカリストの中にあると、とても心地よくなるのです。
この曲、メロディーもフレディとまた違ったドラマチックさを感じることが出来、とてもいいです。


21位 My Melancholy Blues / 世界に捧ぐ (1977) Freddie Mercury


先日も取り上げたこの曲。
休日の午後、優雅にこの曲を聴きながら飲むコーヒーや紅茶は別格です。
初めて聴いたときは、クイーンにもこんなにカフェに合う音楽があるのかと驚きましたが、オリジナルアルバムを聴きこんでいるとまだまだあるんですねぇ~

*************************************

20位→11位
10位→1位

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2013-02-21 22:59 | ランキング | Comments(4)

Commented by ayami-habiru at 2013-02-23 01:40
はじめまして!ayami-habiruという者です。
最近ブログを立ち上げたのであいさつにやって参りました。
もし宜しければリンクしていただけると嬉しいです!

Queenについて...
個人的至高の逸品「some day one day」がランクインしていて嬉しいです♪あと「the night comes down」も捨て難い魅力があります。1位、とは言い難いですが(笑)。
Commented by Stan Hansen at 2013-02-23 22:49 x
こんばんは^^
ランキングすごい細かく分析されていれ頭が下がります(笑)全体的のランキングは自分も結構同じです^^
個人的には“愛に全てを”は1位にランクインですねw
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2013-02-24 13:21
ayami-habiruさん、はじめまして!コメントありがとうございます!!
お気に入り登録させていただきましたので、これからよろしくお願いします。

「Some day One Day」、「The Night Comes Down」共にブライアンの作品ですね!
「The Night Comes Down」、僕も大好きです、ベスト40には入ってませんが・・・クイーンは名曲が多すぎてベスト100くらい本当はやりたいです(笑)
綺麗なアコースティックギターに透き通ったボーカルが何とも良い初期を感じる曲ですね♪
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2013-02-24 13:25
スタンハンセンさん、コメントありがとうございます!!
そう言っていただけると嬉しいです!
「愛にすべてを」はフレディもとても気に入っている曲みたいですね。
2009年のクイーンのHPで行われた名曲ランキングでは「ボヘミアン」を抑えて1位になった曲ですから、コアなファンに支持される代表曲ですね!

<< 好きなQUEENソングベスト4... 好きなQUEENソングベスト4... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE