初めての海外!台湾旅行記 ⑤ [2日目] (九分、台北駅で夕食)

初めての海外!台湾旅行記 ① [準備編]
初めての海外!台湾旅行記 ② [1日目] (台湾到着まで)
初めての海外!台湾旅行記 ③ [1日目] (台湾到着、市内散策)
初めての海外!台湾旅行記 ④ [2日目] (中正紀念堂、台北101)


2014年5月8日(木)

台北駅に戻って九分へ向かいます。

九分へはMRTの忠孝復興駅からバスで行く方法と、台鉄で瑞芳駅まで出てそこからバスで行く方法があります。

台鉄にも乗ってみたいので、行きは後者の方法で行くことに。
d0257690_13112662.jpg

さすが日本人に大人気の九分、日本語の案内も貼ってありました。

まずは切符を買わなければいけません。
どうやら指定席は窓口でないと買えないよう。勇気を出して窓口に並んでみました。

メモ帳に時間、列車の種類、人数を書いて係りの方に見せるとわかってくれました。
メモ帳には自強号と書いたのですが、良い時間の列車が無いようで、自強号の次に速い莒光号を勧められました。
d0257690_13204865.jpg

何とか切符を購入。

外国では切符を買うだけでこれだけドキドキ出来るんだから新鮮です。

改札を抜けてホームへ。
写真には撮れませんでしたが、反対方面へ行く自強号がちょうど入線して来ました。
d0257690_14312365.jpg

この列車は人気で、予約しないと乗れないこともあるようです。

日本で作られた車両だそうで、JR九州辺りで走っていそうなデザインですね。
d0257690_14315284.jpg

そしてこれが私の乗る莒光号、発車5分前に入線して来ました。

私、恥ずかしながら逆側のホームで待っていたのですが、年配の駅員さんが「違う違う、向こう!」とジャスチャーで教えてくれて、何とか乗れました!
あぁ〜良かった。ありがとうございました!

車両は、後ろからの撮影となりました。
d0257690_20114768.jpg

乗り込んで指定席へ着席。

車内は日本の特急列車と変わりないですね。

周りはみんな日本人。
やはりみんな九分へ向かうようです。
d0257690_2022473.jpg

定刻通りに台北駅を出発。

日本の列車とは違って、ゆっくりと加速していきます。

しばらく走ってトンネルを抜けて、都会から徐々にのどかな風景へと変わっていきます。
d0257690_20274979.jpg

タクシーと並走。

台湾のタクシーは黄色いので目立ちますね。
明日お世話になる予定です。
d0257690_2033180.jpg

ここでMRTの駅にあったコンビニ『Hi Life』で買った、清涼菓子を食べてみます。

これはイイ!
大粒で爽快感が長続き!

台湾でのお口直しにピッタリです。
d0257690_20434842.jpg

ガタゴト列車は進みます。

何だか日本で列車旅をしている錯覚に陥りますね。
それがまた台湾のいいとこと。
d0257690_20503562.jpg

台北駅を出発して約40分、瑞芳駅に着きました。

昔ながらの人の改札でした。
駅構内には、これから九分に向かうと思われる人がたくさん!
d0257690_20513534.jpg

駅舎は一昔前の、日本の駅のようですね。

外に出ると暑い、暑い!
d0257690_20535512.jpg

駅前の様子。
タクシーが沢山停まっていて、その奥に商店街が続いています。

タクシーも日本と比べればだいぶ安いし、乗っちゃおうかなとも考えましたが、何とか乗りたい気持ちを堪えて、バス停へ。
d0257690_20563737.jpg

駅で降りた人の半分はこのバス停に向かって歩いて行く感じでした。

人の流れに付いていけば迷うことありません。
d0257690_20583483.jpg

バスは最後の乗客が乗った瞬間に発進。

噂には聞いていたけど、やっぱり運転が荒い!
山道を猛スピードで走るので、かなりスリリングです。

バスはどんどん坂を上がっていき、九分街道まで10分程度。
d0257690_2154087.jpg

バスを下車。

あとで知ったのですが、1つ先の終点まで乗ったほうが楽を出来たみたい。
ほとんどの人がここで降りたので、私もここで降りてしまいました。
d0257690_219643.jpg

バスを降りると、ガイドブックで見た九分の景色が広がっていて感動!

セブンイレブンのあるところから、ずっと商店街が続いていきます。
d0257690_21204623.jpg

期待通りの素晴らしい雰囲気です!

ちょうちんの灯りが何とも良いんですよねぇ。

美味しそうな食べ物やカラフルな雑貨がたくさん売っていて、見ているだけでも楽しい!
いやぁ〜本当に楽しい!
d0257690_2124114.jpg

湿度も高くてかなり蒸し暑かったで、食欲が沸かず、食べ物が買えなかったのは残念です。

ピーナッツとアイスクリームをクレープで巻いたようなデザートも見かけました。
それからきな粉餅も人気のようですね。
次回来たときは食べたいなぁと思います。

ここでキーホルダーなどのお土産も購入。
d0257690_21272225.jpg

凄く素敵な喫茶店は沢山あったんですが、ちょっと1人で入る勇気が出ませんでした・・・

これはこの旅で1番の後悔かも。
九分でゆっくりとお茶を飲みたかったなぁ。

まあ、それを理由にまた九分にも来るとしましょうか。
d0257690_2131710.jpg

ホント、素敵な場所でした。

帰りはちょうど台北・忠孝復興駅までのバスが来ていたので乗ってしまいました。
悠々カードでらくらく乗車。

忠孝復興駅まで1時間以上バスに揺られました。
バスは猛スピードでよくこれで事故が起きないなと思うほどスリリング。
d0257690_2136369.jpg

ウトウトしかけたところで忠孝復興駅に到着。

最後の人が降りた瞬間に急発進、猛スピードでバスは行ってしまいました(笑)
d0257690_2139146.jpg

この駅は地下でなく高架にあるんですね。
駅近くにはデパートもあって人が多い!

ここからMRTで台北駅へ戻ります。
列車は結構混雑していましたが、東京ほど不快な混雑ではありません。
d0257690_21424385.jpg

台北駅はやはり大きいですねぇ。

線路はみんな地下に潜っているので、駅のような感じがしません。
d0257690_2144498.jpg

さて、いい時間になってきたので夕食とします。

台北駅、一見食事をとる場所が無さそうですが、2階全体が大きなフードコートになっています。
d0257690_21462913.jpg

フードコートはいくつかに分かれてあるのですが、どこも大混雑。

席が空いたのを見計らって、簡単に注文できそうな店で適当に注文してみました。
d0257690_21482776.jpg

温かいうどんのような麺に、キャベツの漬物、そして少し不気味な何かの動物の塩辛?のようなもの。
温かい麺は意外にさっぱりしていて、良い出汁も出ていて美味しかった!

そして飲み物のお茶。
これが砂糖入りで甘いこと。参りました。

それでも日本では食べられないものを食べることが出来、大満足です!

それにしても台湾のフードコートっていいですね。
1人の席もあって、1人での食事も全然平気。

色んな店があって見ていても楽しい!
ここでも日本のいろんな店が出店していました。
d0257690_2158214.jpg

甘いお茶で更に喉が渇いたので、同じ階にあるカフェに行きました。

店内は混んでいたのでテイクアウトすることに。
サッパリした飲み物が良かったので、マンゴー・オレンジジュースを注文。
d0257690_2201481.jpg

エスカレーター近くの椅子に座って飲みました。

あぁ冷たくて美味しい!
暑さでグッタリしていたのですが生き返りました。
d0257690_2252195.jpg

西門町に戻って来ました。
やっぱり夜の西門町の雰囲気は良いですねぇ。

ホテルのすぐ隣にある24時間営業のスーパーに入ってみることに。
d0257690_2253298.jpg

スーパーは階段を降りた地下にあります。
d0257690_226339.jpg

売ってるものも日本とは微妙に違っていて、これがまた面白い。
いろいろと買ってしまいましたが、かなり安く済みました。

そして10時前、ようやくホテルに戻ります。

シャワーを浴びてサッパリ!
初海外ということで何かと緊張続き、ようやくホッとできました。
d0257690_2210947.jpg

スーパーで買ったコーヒー牛乳とイチゴオレです。
これを飲みながら日記を書きました。

台湾の飲み物は日本と比べると大分甘めですが、これが慣れてくると美味しいんです!
d0257690_22113222.jpg

このお菓子はパサパサしていてイマイチ。

それでも夜が更けてきて小腹が空いたときに、テレビを観ながら食べました。
こんな感じで長い2日目が終了。

4日目は日が昇る前に迎えが来るので、明日3日目が実質最終日。

思い切り楽しもうと決めて就寝するのでした。

初めての海外!台湾旅行記 ⑥ [3日目] (高速鉄道で高雄へ、龍虎塔を見学)
初めての海外!台湾旅行記 ⑦ [3日目] (高雄MRT、士林夜市)
初めての海外!台湾旅行記 ⑧ [4日目] (帰国、お土産紹介、旅の総括)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-05-22 22:47 | 海外旅行記 | Comments(2)

Commented by クラ at 2014-10-24 22:20 x
 自分も台湾旅行で九分へ行きました。台北駅で列車に乗っったりバスに乗ったり 雰囲気良かったです。しかし自分が訪れたときも日本人旅行者多く それにほとんど九分行きのようでした。すごい人気です。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2014-10-27 18:26
クラさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
クラさんのホームページ、とても楽しく拝見させていただきました。
九分の雰囲気はとても良いですね!ちょうちんの灯る街並みはどこか日本人好みなんですよねぇ。また行きたいなぁ・・・。
台湾は何度でも行きたくなる魅力的な国ですね。

<< KENTA、WWEへ 味玉とろろぶっかけうどん >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE