初めての海外!台湾旅行記 ⑥ [3日目] (高速鉄道で高雄へ、龍虎塔を見学)

初めての海外!台湾旅行記 ① [準備編]
初めての海外!台湾旅行記 ② [1日目] (台湾到着まで)
初めての海外!台湾旅行記 ③ [1日目] (台湾到着、市内散策)
初めての海外!台湾旅行記 ④ [2日目] (中正紀念堂、台北101)
初めての海外!台湾旅行記 ⑤ [2日目] (九分、台北駅で夕食)


2014年5月9日(金)

3日目を迎えました。
4日目は早朝に帰国なので、観光出来るのはこの日が最後です。

7時に起床。
d0257690_1747120.jpg

朝食サービスがあるので、せっかくなので利用しました。

地下1階にある食堂へ行き、チェックイン時にもらった朝食券を係りの方に見せればOK。
バイキング方式でいろいろ取ってみました。

なかなか口にしないような物ばかり。
コーヒーは美味しかったです。
d0257690_17504356.jpg

部屋に戻って支度を済ませて出掛けることにします。

この日は台湾高速鉄道(台湾新幹線)に乗って、台湾第2の都市・高雄に行くと決めていました。

雨の中、最寄の西門駅へ。
d0257690_17545643.jpg

ずっと悠々カードでMRTに乗っていましたが、1回だけ使わずに乗ってみることに。

日本との違いは切符がコインになること。
そのコインを改札にタッチすれば良いのです。

こういう違いも新鮮で楽しい!
d0257690_17575778.jpg

まずは台北駅へと出ます。
MRTを降りて高速鉄道の乗車券売り場へ向かいます。

確か前日乗った台鉄の乗車券売り場のすぐ近くだったと記憶しています。
d0257690_1821112.jpg

券売機でも買えるようですが、窓口で買いたかったので混んでても並ぶことに。

一人ひとりの時間が長くて20分くらい待ったと思います。
冷房が効いていなくてジメーっとした暑さに耐えて自分の番に。

ここでもメモ帳に行き先、座席、枚数を記入して見せれば問題なく買えました。
d0257690_18462573.jpg

台北~左営まで自由席が日本円で5000円弱。利用しやすい価格です!

台北~左営間は日本で例えると、東京~名古屋間くらいの距離。日本の新幹線がいかに高いかがわかります。
d0257690_1853191.jpg

改札を抜けてエスカレーターでホームに上がるのですが、出発10分くらい前までホームには入れず、改札付近で並んで待つことになります。

ここら辺も日本との違いですね。
d0257690_20451130.jpg

改札は切符を反対に入れるようで、ちょっと戸惑ったんですが、係りの方が親切に教えてくれました。

時間になりエスカレーターでホームへ。
列車は入線済みですぐ乗れます。
d0257690_20461132.jpg

おぉ!これが台湾新幹線かぁ!

日本の車両技術を輸出して出来た台湾高速鉄道なので、車両も日本の新幹線そっくりです!
近くで見ると迫力がありますねぇ。
d0257690_20493437.jpg

自由席の12号車(1番後ろの車両)に乗り込みます。

車内も日本の新幹線と変わらず、清潔感で溢れています。
d0257690_20514399.jpg

座席間も広くて快適です。
窓側の席も難なく確保出来ました。

そして定刻通りに台北駅を出発。

台北の次の板橋を過ぎるまではしばらくトンネルが続きます。
板橋からたくさんの人が乗ってきて満席に。
d0257690_2172726.jpg

ようやくトンネルを抜けて列車もかなり速度が上がってきました。

最高時速300キロ!揺れはほとんど感じず実に快適。ジャパンテクノロジーの凄さを改めて実感します。
d0257690_21141946.jpg

台北・高雄という両都市の中間に位置する、台中もあっという間。

台中は台湾で1番住みやすい”カフェの街”とガイドブックにありました。
いつか行ってみたいです。
d0257690_21162999.jpg

車内販売もありましたが、窓側に座ってしまったので、隣の人に気を使って頼むことが出来ませんでした・・・
近くの席の方で、駅弁を食べている方がいて美味しそうでした!

美味しそうな匂いで食欲が沸いてきたので着いたらまず昼食にしようと、ガイドブックとにらめっこ。
d0257690_2123222.jpg

そんなことをしている間に左営に到着。
台南はいつの間にか通過してしまいました。

約1時間半の列車旅、あっという間でした!
d0257690_21302017.jpg

高雄への玄関口である左営駅・・・
開放感のある造りでした。

大きくて近代的な駅です。
d0257690_21391612.jpg

さて駅直結の三越があるとのこと。
この中にフードコートがあると地球の歩き方に書いてあったので、行ってみることに。

特徴的な橋を渡って行きます。
d0257690_21403155.jpg

入ってすぐにフードコートが出現。

割と小規模ですが席も余裕がありますし、ここで食べることに決めました。
d0257690_21423318.jpg

どの店にしようか迷っていると、話しかけてもらったので、この店にすることに。

どうやら台湾おでんの店のようで、本来自分で欲しいおでんを取ってお金を支払うシステムのよう。

しかし店員さん、私が日本人だとわかるとニッコリ笑って「これはどう?ヌードルも食べる?紅茶は甘くないほうがいいかな?」といったように日本語を交えて私に聞いて全部取ってくれました!

なんて良い人なんだ!
d0257690_21543082.jpg

綺麗に盛り付けてくれ、ヌードルのスープまで入れてくれました。

どのおでんもおいしかったなぁ~!
スパイシーなスープに付けて食べるヌードルも本当に美味しかった!
紅茶も日本人好みの甘さにしてくれました。

腹も心も満たされ大満足。
d0257690_2254817.jpg

さて高雄に来たら必ず行こうと思っていた、蓮池潭に向かいます。

バスもあるんですが分かりにくいのでタクシーで行くことに。
三越とは反対の出口に行くと沢山のタクシーが待機していて難なく乗車出来ました。

ガイドブックにある龍虎塔の写真を指差して、「お願いします。」というとわかってくれます。
龍虎塔まで10分弱で100元、日本円で300円少しです。

台湾はタクシーが安くて非常に便利!
d0257690_22151557.jpg

これが見たかったんですよ~!

高雄に来たって感じがします!
それにどこを取っても中華圏って感じがしますよねぇ。

龍の口から入って虎の口から出ると、願いが叶うと言われているそうです。
d0257690_22175183.jpg

階段で上まで行けるんです。

結構階段が急で目が回ります。
それでいて非常に蒸し暑いので汗だくです。
d0257690_22245394.jpg

それでも上がって来て良かった!
素晴らしい景色です!

暑いので、この素晴らしい景色を眺めながら少し休憩。
d0257690_22332752.jpg

しばららくすると、雨が強まって雷まで鳴ってきました。
左営駅にもう戻ることにします。

流れのタクシーを拾うのは大変でしたが何とかなりました。
d0257690_22355727.jpg

左営駅に戻ってきて、この後はMRTに少し乗ってみます。

続きはまた今度。

初めての海外!台湾旅行記 ⑦ [3日目] (高雄MRT、士林夜市)
初めての海外!台湾旅行記 ⑧ [4日目] (帰国、お土産紹介、旅の総括)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-05-26 20:57 | 海外旅行記 | Comments(0)

<< 初めての海外!台湾旅行記 ⑦ ... バニラエクレアとチョコ&バニラ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE