初めての海外!台湾旅行記 ⑦ [3日目] (高雄MRT、士林夜市)

初めての海外!台湾旅行記 ① [準備編]
初めての海外!台湾旅行記 ② [1日目] (台湾到着まで)
初めての海外!台湾旅行記 ③ [1日目] (台湾到着、市内散策)
初めての海外!台湾旅行記 ④ [2日目] (中正紀念堂、台北101)
初めての海外!台湾旅行記 ⑤ [2日目] (九分、台北駅で夕食)
初めての海外!台湾旅行記 ⑥ [3日目] (高速鉄道で高雄へ、龍虎塔を見学)


2014年5月9日(金)

左営駅に戻って来ました。

MRTに乗ることにします。
d0257690_22261933.jpg

台湾で地下鉄(MRT)が走っているのは、台北とここ高雄だけ。

当初は台北から日帰りでどの都市へいくか悩んでいて、高速鉄道で行ける台南か、ここ高雄が候補でした。
高雄となった1番の決め手は地下鉄が通っているということ。

移動が便利ということもありますが、地下鉄の雰囲気が好きな私は、台北の地下鉄と比べて高雄の地下鉄がどうか体験してみたかった、というのが大きいです。
d0257690_22342284.jpg

高雄では悠々カードが使えません。
なので切符を買います。

高雄でも台北と同じようにコインが出てきました。
d0257690_2237771.jpg

エスカレーターで下ってホームへ。

台北に比べると人は少ない感じがします。
d0257690_2244690.jpg

ホームは台北同様近代的。

ただ台北と比べるとやはり本数は少なく、列車は2~3両編成。

そしてホームがサウナのように暑い!
5月という中途半端な時期なので冷房が入っていないだけだと思いますが、列車を待つ間は暑くてだいぶ体力が奪われました。

15分少し待って列車が到着。
列車入線の自動アナウンスで音楽が流れ、案内があるのですが、このアナウンスが非常に独特で可愛らしくて忘れられません。

列車の中は人が多くて撮影出来ませんでしたが、台北MRTと大差ありません。
ただ、主要駅の停車前には日本語のアナウンスも入って、これが嬉しかった!
d0257690_2252582.jpg

15分くらいで高雄駅へ到着。

高速鉄道が高雄駅まで乗り入れていなくて不便と思っていましたが、こうやって地下鉄で結ばれているので、これなら良いかもしれませんね。
d0257690_22541980.jpg

こちらが台鉄の駅舎。
大きな駅です。

やはり左営駅より高雄駅の方が貫禄がありますね!

駅前にはタクシーがたくさん待機していました。
d0257690_22595280.jpg

ここで雨が強まってきます。

雨の影響か人も少なめ。
それにしても感じばかりの看板を見ているととっても楽しいです。

中華圏に来たって感じで気分も高まります。
d0257690_2311383.jpg

さすが、高雄。
雨が降っても湿度が非常に高くて汗びっしょり。

このときは疲労もピークに達していて、この蒸し暑さも加わり若干めまいが。
体調崩して念願の台湾旅行が台無しになることは避けなくてはいけません。

本当は愛河や85ビルも行きたかったんですが、自己統制して諦めることに。

どうせ行っても雨だし、今度晴れたときに来てまた行こうと自分に言い聞かせ、隣の美麗島駅だけは見ていくことに。
d0257690_23144773.jpg

この美麗島駅、世界でも美しい駅として有名で沢山の方が写真を撮っていました。
本当に美しい・・・

構内だけではなく外から見た駅にもこだわりがあって、それもまた美しいらしいのですが、暑さでバテ美味でそこまで頭が回らず倒れる前に左営駅へ戻ることにしました。
d0257690_23283167.jpg

ここでも列車が来るまで15分。
暑かったなぁ。

高雄の蒸し暑さはシャレにならないです。
d0257690_23311469.jpg

左営駅へ戻り、MRTの改札を出るとすぐに小さなフードコートがあります。
そこで少し休憩することに。

飲みたかったマンゴージュースは売り切れのようでパイナップルジュースを注文。
注文してからミキサーでジュースをつっくてくれます。
d0257690_23341148.jpg

ん!?果汁だけかと思ったら牛乳も入ってて甘い・・・

パイナップルミルクだったのか・・・勘違いしてたみたい。
味は正直イマイチかな。
それでも冷たくて、座ってゆっくり飲んでいたら体力は回復!

さきほど昼食をとった三越で自分用のお土産のお茶を購入。

ここの店員さんも本当に親切。いろいろ試飲させてくれて、2種類のお茶を購入、1種類サービスしてもらいました!
d0257690_14155888.jpg

そして駅構内のセブンでちょっとした買い物。

ここでもソフトクリームを筆頭に北海道商品が大人気でした。
d0257690_2341273.jpg

窓口で同じように乗車券を買って台北に戻ります。

自由席は満席でした。
d0257690_23452733.jpg

車窓を眺めながらmiwaの「Delight」やYUIの「Last Train」、スピッツの「僕らきっと旅に出る」をウェークマンで聴いていると何とも切ない気持ちに・・・

明日の今頃は日本に帰ってしまうのかぁ、帰りたくないなぁ、また来るために仕事に就活一生懸命頑張ろう、いろんなことを考える時間でした。
d0257690_14182924.jpg

そんなことを考えているとあっという間に台北に到着。

すぐさまMRTで士林夜市の最寄駅である、剣たん駅へ。
通勤時間と重なって車内はかなりの混み具合でした。
d0257690_14332397.jpg

剣たん駅を出て信号を渡ると、台湾を代表する夜市がずーっと続いています。

6時くらいで日も辺りも暗くなっていた頃で、ちょうど賑わい始める時間帯です。
こんな賑やかな夜市を毎日楽しめる、台湾の人が羨ましいです。
d0257690_14421898.jpg

美味しそうなフルーツも沢山売っていましたが、今回はパス。

お土産用のドライマンゴーだけ買いました。
d0257690_1525247.jpg

一回りして引き上げることに。

ちょっと事前準備が疎かになったので、道も迷いがちでした。
次回ゆっくりと見て回りたいと思います。

再び台北駅へと戻ります。
d0257690_15294534.jpg

夕食をどこでとるか迷って歩いていると、テルマエ・ロマエの看板を発見。
そういえば台湾でもテルマエ人気なんでしたよね。

夕食は前日と同じく駅のフードコートでとることに。

金曜の夜、やはりなかなか席があきません。
ウロウロしていると、ここに座りなよとフードコートの係りの方に席を空けていただきました。
d0257690_17314940.jpg

台湾での最後の夕食は牛肉麺。

牛肉麺といっても肉が入っている感じはしなく、スープに使用しているのでしょうか?
なかなか独特な味で物凄く辛かったです。
d0257690_17415959.jpg

最後のMRTに乗って西門町に帰ります。

高雄のMRTに比べると、さすがに利用者が多いですねぇ。
しばらくこのMRTに乗れなくなると思うと寂しい想いです。
d0257690_17532478.jpg

3日の滞在でしたが、西門町がなんだか故郷のようにも感じます。

良い意味でゴチャゴチャした看板が、何とも愛おしいです。
駅前に降り立つとホッとした気分にもなりました。
d0257690_1758318.jpg

このまますぐにホテルへ戻るのは寂しいので、ホテル近くの『牛乳大王』という店に寄ってみます。

気軽に入れるファーストフード店のようで、ガイドブックを見ると高雄にも店舗があったようです。
メニューを見て悩んでいると、日本語メニューを見せてもらい助かりました。
d0257690_182994.jpg

ここでもマンゴージュースは売り切れのよう。
マンゴーの季節はもう少し先なのかな?

スイカジュースを注文しました。
これはサッパリしていて美味しかった!一気に飲み干してしまいました。
d0257690_1843255.jpg

そして前日と同じく、ホテル隣のスーパーで買い物をしてホテルへ帰ります。

3日目も長かったなぁ~
暑さでクタクタだけど本当に充実してました。
d0257690_1852321.jpg

スーパーで買ったイチゴオレを風呂上りに飲み干して、日記を付けます。

このイチゴオレも美味しかった!
d0257690_1865418.jpg

お茶も数本購入しました。

台湾のお茶は加糖のものが多いので注意が必要です。
d0257690_1892235.jpg

さてと、翌日は早いのでテレビを消して寝ることにしましょう。

最後にやっていたのは北海道特集の番組。
本当に北海道が人気なんですね。

長くなりましたが、次回が最後。
4日目は帰るだけなので、+お土産と旅を簡単に総括したいなと考えています。

初めての海外!台湾旅行記 ⑧ [4日目] (帰国、お土産紹介、旅の総括)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-05-29 23:15 | 海外旅行記 | Comments(0)

<< Delight 初めての海外!台湾旅行記 ⑥ ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE