2度目の訪問!台湾旅行記 ② [1日目] (台湾入国、ホテルにチェックイン)

2度目の訪問!台湾旅行記 ① [準備編&0日目]

間が空いてしまいましたが、今日から台湾旅行記を再開します。

また少しずつ更新していこうと思いますので、お気軽にご覧下さい。


2014年12月17日(水)

d0257690_22234960.jpg

9時半の飛行機ですが、一応ツアーなので2時間前の7時半が集合時間。

6時に起きてパパッと支度を整え、7時にカプセルホテルをチェックアウト。
やっぱり空港内に泊まるのはギリギリまで寝ていられるので楽ですね。
d0257690_22284038.jpg

第2ターミナル3階の端にある日本旅行のカウンターで名前を言ってEチケットを受け取り、台湾到着までの説明を受けます。

一応ツアーということですが、ここから台湾の空港に到着までは自分ひとりで進めるので気楽です。
まずは今回利用するチェイナエアラインのカウンターでチェックインして荷物を預けます。
d0257690_22372096.jpg

一息ついて電光掲示板の前に。
こうやっていろんな行先を見ていると楽しいんですよねぇ。

私が乗るのは9時半発の、中華航空(チャイナエアライン)、台北行き。
d0257690_22425758.jpg

そういえば朝食がまだでした。

検査場を通過すると、そんなにカフェは無いので、今のうちに朝食としますか。
d0257690_2251015.jpg

スクランブルエッグセット、1,000円。

空港値段とはいえ、これはちょっと高いなぁ。
でも美味しくてそれなりに満足。

こういう楽しみにしていた旅の直前に食べる食事のときの、ドキドキ感が好きなのです。
d0257690_22573836.jpg

さて、ゆったりとしたところで、保安検査場を通過。

続いて出国審査。パスポートに出国スタンプを押してもらい、ここからは日本でも台湾でもない異空間。
この出国するときの気分の高まりと言ったら何と表現したらいいのか、堪りません。

これは国内旅行では味わえない、海外旅行の醍醐味ですね。
d0257690_2385049.jpg

出国審査を終えて搭乗口ゲートへ。

LCCでは無いのにこれが遠い。
前回利用したスクートの搭乗口と割と近かったですね。
d0257690_2311055.jpg

9時には搭乗開始。

後方の人から搭乗になるのですが、私はいつもぎりぎり前方の席になるので、最後まで待たなければいけません。
d0257690_23141223.jpg

ガラスがどこも霧で靄っています。

ちゃんとチェイナエアライン機が撮影出来なかったのが残念。
d0257690_23165641.jpg

ボーディング・ブリッジを通って飛行機に搭乗!

これもドキドキする瞬間です。
d0257690_23195317.jpg

席は翼付近の窓側。

やっぱりレガシーは席が広くて楽ですね。
座り心地もグッド!
d0257690_23222825.jpg

離陸の時が迫ってきます。

実はこの時間が1番苦手(笑)。
去年はこれで4回目の飛行機だけど、やっぱり慣れないものだなぁ。
d0257690_23272874.jpg

快晴で無風だったので、ほぼ揺れることなく無事に離陸。

どんどん高度を上げていって、程なくしてシートベルト着用サインが消えました。
これでやっと落ち着けます。

さあ、今回楽しみにしていたのが初めて食べる機内食!
初めての海外旅行となった5月の台湾旅行はLCCのスクートだったので当然機内食は無く、今回が初めての機内食となりました!

機内食が配られ始めたのは予想より大分早く、シートベルト着用サインが消えて間もない10時頃。
こんなに早く始まるとは思わず、カフェで食べてしまったので結構満腹でしたが、仕方無い(笑)

チキンか豚肉を選べるようで、迷わずチキンを選択。そして飲み物はオレンジジュース。
d0257690_23342666.jpg

ジャーン!

豪華じゃないですか!
機内食ってこんなに美味しかったのか!
これには感動しました。

メインのチキン料理は温かくて、ケーキやフルーツのデザートが付いているのも素晴らしい。

いやぁ〜美味しかった。
空での食事ってのもいいですね!
d0257690_2348834.jpg

食後には白ワイン、ホットコーヒー、ほうじ茶が順番に配られ、私はほうじ茶を入れてもらいました。

まさに至れり尽くせりですね。
国際線ってこんなにサービスが充実しているものなんだぁな。

本当に贅沢な空間だ。
d0257690_23511554.jpg

ほとんど揺れること無く、快適な空の旅。

揺れさえしなければ、飛行機は苦手では無いし、むしろ空の旅は楽しいです!
d0257690_13345293.jpg

あっ、そうそう、モニター画面が付いている飛行機に乗るのも今回が初めて。

3時間の飛行なので映画を観ることはしませんでしたが、現在の飛行位置を確認出来るのは楽しいものですね。

やっぱり今自分がどこにいるのかっていうのは常に知りたいもの。
d0257690_13373239.jpg

台湾に近づいてきました。

そして間もなく着陸に向けて高度を下げ始めますとアナウンスがあります。
d0257690_13393469.jpg

d0257690_13395422.jpg

どんどん降下していきます。
d0257690_13401948.jpg

そして雲を突っ切るときが揺れないかいつも心配になるのですが、今回は大丈夫でした。
d0257690_13414712.jpg

雲を抜けると海。

そして少しすると・・・
d0257690_134848100.jpg

麗しの島、台湾の上空にやって来ました!

これもテンション上がる瞬間です!
d0257690_1350023.jpg

そして桃園国際空港に無事に着陸。
順番に飛行機を降りていきます。

飛行機を降りた瞬間、あの懐かしい台湾の匂いが。

これですぐに台湾にまた来れたんだなぁと実感出来ました!
そして当たり前ですが、案内表示は全て漢字。

恥ずかしながら、間違えて乗り継ぎの方へ進んでしまったのですが、係の方に優しく引き返していただきました(汗)
d0257690_13565798.jpg

どうやら着陸したターミナルは集合場所のターミナルと違うターミナルのようで、隣のターミナルまではこのスカイトレインに乗って移動。

珍しい乗り物に乗れてラッキーでした!
d0257690_21124992.jpg

ターミナルを移動して入国審査。

パスポートにスタンプを押してもらい2度目の台湾に正式に入国!
ただいま、台湾!

出口を出るとたくさんのガイドさんたちがツアー客を待ち構えています。

日本旅行の旗を持ったガイドさんのところへ行き、名前を告げて、ツアーのメンバーが全員揃うまで少し待機。
d0257690_21195686.jpg

今回お世話になるのは前回と同じく『ナルワント』という会社。

ガイドさんは皆さん台湾の方のようですが日本語が上手で、本当に親切な方ばかりで好印象です。

10分くらい待って、全員揃ってバスに移動します。
d0257690_21234290.jpg

大型バスに乗り込んでいざ出発!

出発してすぐにガイドさんから、帰国までの説明が始まります。

前回で要領はわかっていましたが、今一度確認することにします。
d0257690_21273129.jpg

ガイドさんが話している間にもバスは台北市内に向かって、高速道路を走り続けます。

台湾の高速道路、いつか走ってみたいなぁ。
日本と逆なので新鮮ですし、道路もかなり広い感じがします。
d0257690_2127516.jpg

桃園空港近辺はそんなに台湾っていう感じはしないんですが・・・

台北市内に近づくにつれて、台湾らしい風景になってきます。
d0257690_21341688.jpg

空港を出発してから約40分、前回と同じ免税店に到着。

またここか、でも懐かしい(笑)

免税店での買い物時間は30分。
30分後に再び点呼をとって、その後ホテルに送迎となります。

またこの免税店には帰りにも寄らなくてはならないので、お土産は帰りに買うと決めていました。
ぶらっと近くを散策することに。
d0257690_21384846.jpg

半年前に訪れてからもずっとまた来たかった台湾。

その台湾の空気を一杯に吸い込んで、もうこの時点で来てよかったと思えました。
後にお世話になる台湾の黄色いタクシーもたくさん。
d0257690_21422881.jpg

それからこの可愛い台湾の歩行者信号!

前回初めて来たときに特に印象に残ったのが、この信号機でした。
この信号機についてはまた触れるとします。
d0257690_21442185.jpg

ぶらっと裏路地にも入ってみました。

治安が良い台湾はこういった裏路地でも、そこまで心配がいらないのもいいところです。
d0257690_21454848.jpg

道に迷って時間に遅れるといけないので、早めに免税店付近に戻って、免税店横にあるファミリーマートで台湾初買い物。

ホテルに着いて食べるパンと飲み物、キーホルダーを買いました。
d0257690_21482075.jpg

あっという間に30分が過ぎて、再びバスに乗り込みます。

ここからはそれぞれのホテルに、順番に送り届けてもらいます。
私が泊まるホテル以外にも、たくさんのホテルを周りました。

中には見るからにお高そうなホテルも・・・いいなぁ。
d0257690_2149411.jpg

見覚えのある西門町の景色が見えてきたと思ったら到着しました。

前回と同じホテル『ニューワールドホテル新仕界飯店』!

まさか別の旅行会社で申し込んだのに、同じホテルになるとは想像もしてませんでした。
これは何かの縁ですね!

ガイドさんと別れてチェックイン。
ホテルの方は日本語が堪能なので何の心配もいりません。
d0257690_21545966.jpg

階も前回同様8階!
d0257690_21564961.jpg

部屋はさすがに違いましたが、今回はダブル!

前回の部屋とは何だか、雰囲気が少し違います。

格安ツアーにしては十分の部屋です。
d0257690_2202188.jpg

テレビを付けるとバラエティー番組がやっていました。

これがまた日本には無いような、効果音が加えられていいんですよねぇ。
これを観て、台湾に戻って来たという感じになりました!
d0257690_2233396.jpg

ファミマで買ったパンと、これも前回飲んで以来また飲みたいと思っていたマンゴーミルクで一息。

30分くらい休憩して、地球の歩き方で計画を練って街に繰り出すのでした。

続きはまた今度。

2度目の訪問!台湾旅行記 ③ [1日目] (MRTで淡水へ、夜の西門町)
2度目の訪問!台湾旅行記 ④ [2日目] (高速鉄道で台南へ)
2度目の訪問!台湾旅行記 ⑤ [2日目] (台南観光)
2度目の訪問!台湾旅行記 ⑥ [2日目] (特急で高雄へ、夕食後に台北ホテルに帰宅)
2度目の訪問!台湾旅行記 ⑦ [3日目] (ゆっくりと帰国&旅の総括)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-01-16 00:11 | 海外旅行記 | Comments(2)

Commented by moi at 2015-02-01 10:02 x
おはようございます^^はじめまして。
僕も去年の真夏7月に台湾にはじめて行きました。
それがきっかけで、ブログにたどり着きずーっと出発前から読ませていただいてました。
僕も同じニューワールドホテルの、8階の一番奥の左の部屋にとまりました。
部屋は狭いけど充分で、お風呂が広すぎてガラスの窓が大きくて明るくて好きでした。前回は初海外で初台湾だったので一人で緊張してて、それほど楽しめなかったんですが、sternnessみたいに動き回れてれば良かったです。
でも、2回目の台湾ということで、僕も2回目行きたくなってきました~~ヾ(*´∀`*)ノ
京劇(TAIPEI EYE)を見に行ったんですが、良かったですよ~
台湾のTVでクレヨンしんちゃん、バラエティー番組・ニュース等も見ましたが、海外だぁ~って今思い出していきたくなってきました^^
ブログ更新楽しみに待ちながら、コツコツ節約してまた台湾に行こうと思います~
そういえば、チャイナエアラインのご飯って美味しいですよね^^初機内食が楽しみでもあったのですが僕のときは焼き魚とご飯でした^^帰りは牛丼でした^^
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2015-02-01 22:02
moiさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
旅行記を読んでいただけて嬉しいです。

同じホテルの同じ階に宿泊していたなんて偶然ですねぇ!
私も初めての海外旅行となった去年5月の台湾旅行では、緊張から計画通りに動けないことが多々あって、後悔もしたりしたんですが、今回2回目の旅行では前回の教訓が生かせたと思っています。
2回行くことで、違った台湾の魅力が見えてきた気もしますし、moiさんも2回目の台湾、是非行かれてみては!?
台湾は何度行っても飽きない魅力に溢れています!

京劇、私も見てみたいなぁ。
台湾のテレビ、言葉はわかりませんが、なんか雰囲気が好きです(特にバラエティー番組)。日本のアニメは人気ですね。
チェイナエアラインの機内食は大満足でした!
焼き魚、私は帰りの便で出ました。
牛丼も食べてみたいなぁ。

また更新していきますので、是非ご覧下さい!

<< 落選・・・ フラフラ、ミニアルバム発売決定! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE