北陸新幹線 開通記念の旅!②[2日目] (富山から金沢へ)

北陸新幹線 開通記念の旅!①[1日目] (北陸新幹線で富山へ)


2015年3月18日(水)

2日目、6時に目覚ましをかけたものの、5時半には目を覚ましました。
お茶を飲みながらニュースを観ているとすぐに朝食の時間に。

6時半ちょうどに10階の朝食会場へ。
d0257690_19172874.jpg

チェックイン時に貰った朝食券を渡して、楽しみにしていた朝食バイキングの開始!

バイキングの種類が豊富で、こんなに豪華な朝食になりました!
北陸産の食材にこだわっているようで、ご飯が進むおかずばかりです。

食べたかったホタルイカの沖漬けが特に美味しかったなぁ(^^♪
d0257690_19212739.jpg

食後はコーヒーとヨーグルト。

もう満腹。

いやぁ〜美味しかったぁ!
美味しくて食べすぎちゃった。

大満足です。

部屋に戻って少し時間を空けてから朝風呂へ。
朝風呂なんて普段入らないから、旅行のときくらい。

いいもんですねぇ。
d0257690_19255065.jpg

支度を整えて8時にチェックアウト。

朝食に大浴場と大満足のホテルでした。
富山に来たらまた利用したいと思います。

ホテルを出るとすぐ市電が走っているのも味があっていいですねぇ。
d0257690_19311890.jpg

路面電車大好き!

もっと路面電車が走る街が増えればいいのにな。

南富山の方へもこれに乗って行きたかったけど、時間が無いのでまた次回に行くとしましょう。
桜橋電停で、しばし列車が来るまで待ちます。
d0257690_1938387.jpg

するとやってきたのは、かなりレトロな車両!

『地鉄の高速バスで行こう!』とはどういう事だろう?

北陸新幹線に対抗しているのかな!?
d0257690_19405824.jpg

ガタンゴトンと歴史を感じる列車に揺られて、富山駅まであっという間。

こういった古い車両も、これからも残していって欲しいものです。
d0257690_19433018.jpg

朝の富山駅。

まだ工事中なので、見栄えは良くありません。

路面電車も駅構内に乗り入れたようですし、これからもどんどん発達しそうな予感。
d0257690_19451710.jpg

さて、ここから金沢に向かいます。

当初は『あいの風とやま鉄道』に乗っていく予定でした。
それでも今回の旅は行きたいところが多すぎて、スケジュールがパンパン。

少しでも移動時間を短縮したいと考え、お金はかかりますが新幹線で向かうことにしました。
d0257690_19483710.jpg

あいの風とやま鉄道乗るのは楽しみにしていたので残念だけど、今度は時間をたっぷり確保して乗りたいと思います。

クレジットで金沢までの乗車券+特急券を購入して改札を通過。
d0257690_19514344.jpg

乗るのは富山から金沢間だけ運行の『つるぎ』。

在来線でも1時間かからない距離にある両駅間をどれだけこの新幹線を利用する人がいるのかと思いましたが、結構な利用者がいました。

富山の地元紙を読んでいても、金沢がグッと近くなって朝余裕を持って家を出れる、など歓迎の声が大きいなと感じました。
d0257690_195723.jpg

富山駅を発車。

さっき乗った市電も見えます。
またね富山。
d0257690_2123756.jpg

金沢までは約20分。
速いなぁ。

これだけ近いなら、両方いかないと損ですね。
d0257690_21251048.jpg

あっという間に金沢に到着!

この後は兼六園・東茶屋街・近江町市場など市内観光をしてから、バスで白川郷へ行きます。
今振り返るといろいろ詰め込みすぎたなぁと思いますが、これもこれでよい思い出。

あと2つか3つの記事にわけて、順に更新していこうと思います。
今回はここまで。

北陸新幹線 開通記念の旅!③[2日目] (金沢市内観光)
北陸新幹線 開通記念の旅!④[2日目] (世界遺産・白川郷へ)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-04-04 19:57 | 国内旅行記 | Comments(0)

<< miwaの札幌ライブ 君をこの胸に >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE