長崎コンサート旅行 ③ [2日目] (長崎市内観光、福岡経由で帰京)

長崎コンサート旅行 ① [1日目] (旅の経緯、ジェットスターで福岡へ)
長崎コンサート旅行 ② [1日目] (特急かもめで長崎入り、ライブへ)


2015年5月3日(日)

2日目にして最終日。

当初の予定では2日目はすぐに福岡に戻って、西鉄に乗って太宰府へ行く計画でした。
でも前日の疲れも抜け切らず、次の日も仕事なので、ぎりぎりまで長崎でゆっくりして帰ることにしました。

福岡空港19:35発の飛行機なので、逆算すると長崎15:20発の特急に乗れば間に合う。
それまでは長崎市内をぶらっと観光することにします。
d0257690_2110048.jpg

そういうわけで8時までたっぷり寝て、1階の朝食会場へ。

今回は素泊まりのプランでしたが、チェックインの際に朝食割引券をもらったので、ホテルで食べることに。

ちょっとお高めですが、かなりいい感じの朝食バイキングでした。
朝食会場の窓からはオランダ坂も少し見えて、なんとも良い雰囲気。

スクランブルエッグも、ふわふわで美味しかったなぁ。
d0257690_21245324.jpg

ゆっくりテレビや新聞を見て10時にチェックアウト。

ギリギリで予約したホテルでしたが、とても良いホテルでした。
長崎を訪れたらまたお世話になりたいと思います。

「大浦海岸通電停」から市電に乗って一旦長崎駅へ向かいます。
荷物をコインロッカーに預けて、観光案内所で今日も市電の1日乗車券を購入。
d0257690_21324674.jpg

そして再び市電へ。

まずは前回行けなかった眼鏡橋へ行くことにします。

長崎駅前から眼鏡橋最寄り電停の「公会堂前」に行くには、「築町」で乗り換えるよりも「諏訪神社前」で乗り換えたほうが速そうなので、初めて「蛍茶屋」行きに乗りました。
d0257690_21542947.jpg

「公会堂前電停」着。

ここで降りる人は半分以上、眼鏡橋に行く観光客のような感じでした。
d0257690_21555189.jpg

長崎市民公会堂。

そういえば昨日、miwaもこの公会堂の話をしていたっけ。
「修学旅行でも来たんですよぉ〜」という思い出にほのぼのしたなぁ〜。

長崎ではブリックホールに次ぐ規模の客席数のホールなんだとか。

そして電停から徒歩3分、眼鏡橋が見えてきました!
やっぱり有名な観光地が見えてくるとテンションが上がりますね。
d0257690_2231967.jpg

反対側の有名なアングルで撮影。

この眼鏡橋は1634年に架設された日本最古のアーチ型石橋で、国の重要文化財にも指定されています。
やっぱり絵になりますねぇ〜!
長崎の街に溶け込んでいて素敵です。

欧米からの観光客の皆さんも見入っていました。
d0257690_22303376.jpg

歩いて隣の「賑橋電停」へ。

そろそろ昼食の時間。
昨日の夜に続いてまたちゃんぽんを食べることは決めていました。

昨日は駅近くで食べたので今日は駅から離れたところで食べたいなぁといろいろ検索していると、「思案橋電停」近くに福山雅治御用達の人気店があると知りました。

よし、ここで昼食にしようと決めて思案橋に向かうことに。
d0257690_2231867.jpg

ここで雨が強まって来ました。

昨日は快晴で、天気予報でも今日も晴れと言っていたのに雨。
長崎の雨を体験したいという願いが叶いました。

雨の中走る市電を眺めること5分。
賑橋電停に列車がやって来ました。
d0257690_22363483.jpg

正覚寺下行きの列車は空いていました。

天主堂や原爆ドーム方面は混むけど、やっぱりこちらは空いていて、ゆっくり路面電車の旅を楽しめます。

運転間隔が短いので、後ろから列車が迫って来る現象が、しばしば起こります。
d0257690_22441934.jpg

「思案橋電停」に到着。

お目当ての思案橋ラーメンは、徒歩すぐでしたが・・・
d0257690_2245164.jpg

この行列!!

私は並ぶのは嫌いでは無いですが、今日は並ぶ時間が惜しいのでここはキャンセルにしました。

人気店で食べたかったなぁ。
さすが福山雅治人気、恐るべし!
d0257690_22475966.jpg

さて、どこで食べようかと歩いていると裏路地発見!

こういう路地に、隠れた名店があったりするんだよなぁ。
d0257690_22493564.jpg

そして路地を進んでいくと、すぐにラーメン屋を発見!

なんという偶然!
しかも店は程よくお客が入っていて、活気もあっていい感じ!
この店に決めました。

2階席に案内されて、注文して景色を眺めながら楽しみに待ちます。
d0257690_22524142.jpg

注文したのは特製ちゃんぽんと焼き餃子。

いやぁ〜!
このちゃんぽんも具だくさんの濃厚スープで美味しかったなぁ〜!

昨日のちゃんぽんが有名店の味なら、こっちのちゃんぽんは下町の味って感じ。
さっきの店に並ばずに、この店に入って良かったと心から思えました。

でも卵はちょっと合わないかな(苦笑)
d0257690_1246179.jpg

お腹が満たされたところで思案橋を離れ、観光へと戻ります。

「市民病院前」で降りてオランダ坂へ向かおうとすると、いきなり物凄い本降りの雨に。

傘を差してもびしょ濡れになってしまうくらいなので、一旦ホテルニュータンダに避難。
d0257690_12493487.jpg

非常に心温まる、ありがたいホテルです。

お言葉に甘えて、少し雨が弱まるまで待機させてもらいました。
d0257690_12515669.jpg

少し経って、先ほどよりは雨は弱まってきたものの、まだ本降り。
でも時間が無いので、仕方なく出発しました。

雨水が流れる中、坂を上っていきます。
d0257690_12534055.jpg

ここでまた雨が強まって来ました。

滝のように坂の上から雨水が流れてきて、靴も濡れてしまいました。
テンション下がるぅ・・・

もっとじっくりオランダ坂を堪能したかったけど、雨が強すぎるので、ここまでとしました。
d0257690_1394142.jpg

この後はどうしようか考え、まだ駅に戻るには早いし、前回も行ったグラバー園に行くことに。
オランダ坂からなら市電に乗らなくても歩いて行ける距離なので、歩いて行きました。

大浦天主堂電停を通過して、この通りにやってきました。
なんだか前回の思い出も蘇ってきて懐かしい気持ちに。
d0257690_13123797.jpg

グラバー園に続いて長崎観光ハイライトのひとつ、大浦天主堂です。

現存する最古の木造ゴシック様式教会です。
入館料300円で中へ入れるのですが、かなり混んでいたのでやめました。

長崎と教会はやっぱり合うなぁ!
d0257690_13233836.jpg

グラバー園に到着。

入園料600円を受付で支払って、入場します。
d0257690_1443767.jpg

前回来たときは、晴れだったんですよねぇ。

それまでずっと雨だったのに、長崎に入った途端嘘のような快晴に。
そのおかげで、ここグラバー園でも素晴らしい景色を眺めることが出来たので、晴れた日の様子を知りたい方は是非過去の旅行記をご覧下さい。

晴れた日のほうが歩きやすいし、海は綺麗に見えますが、雨の景色だってなかなかいいものです。
傘だっていい絵になるし。
d0257690_1410501.jpg

和洋折衷の建築様式で造られた、旧ウォーカー住宅。

親日家としてもしられるウォーカー氏のこの家は、中は時間がゆっくり流れているような感じがします。
なんともノスタルジックな気分にさせてくれます。
d0257690_14173047.jpg

それから、世界遺産候補になっている旧グラバー住宅。

私が帰った2日後くらいだったでしょうか?
世界遺産候補になったというニュースが流れたのは。

このときは全く知らなかったので、勿論見学したけれど、きちんとカメラに収めるのを忘れてしまいました。
次に来るときには、きっと世界遺産に登録されていて、さらに人も増えているはず。

この世界遺産登録について、韓国が反発しているようですが、全くおかしな話です。
d0257690_14282448.jpg

雨に濡れた花がまた綺麗なこと。

心が洗われるなぁ。
d0257690_14311839.jpg

さて、そろそろ駅へと戻りますか。

時間があれば、ここでいくらでも過ごせると思います。
それくらい素晴らしい雰囲気だし、長崎ならではの観光名所だなぁと改めて思います。

本当は、カステラとミルセーキもゆっくりと楽しみたかったけど、それは次回に回しましょう。
d0257690_1435316.jpg

帰りの市電は1番後ろに座れ、窓の景色を独占出来ました。

贅沢な時間です。
長崎の市電、本当に最高です。
d0257690_143847.jpg

長崎駅前に帰って来ました。

これでしばし長崎の路面電車ともお別れ。
名残惜しいなぁ。

また必ず乗りに来たいと思います。

まずは博多までの乗車券と特急券を買ってから、アミュプラザ内でお土産を買ったり、タワーレコードを見たりもして、そろそろいい時間。
d0257690_14512982.jpg

アミュプザのレストラン街にあるカフェでミルセーキを食べようと考えていたのですが、物凄い混雑で諦めざるを得ませんでした。

なのでミルセーキは残念だけど諦めて、改札近くの観光案内所に併設されているカフェで列車が到着するまで待つことに。
d0257690_1454149.jpg

ミルクティーとクリームスコーンのセット。

美味しかった!
カウンター席からはホームの様子も伺えるので、列車の待ち時間には最適なカフェです。
d0257690_1456392.jpg

さあ、帰りも白いつばめです。
これで博多へと戻ります。

行きはテンションも上がっていたから良かったけど、帰りはちょっとしんどかったです。
これから2時間もかけて博多に戻らなくちゃいけないんだぁと・・・

やはり帰りはどこも経由せずに直で帰るべきですね。
d0257690_14591122.jpg

今回もmiwaのライブを筆頭に素晴らしい思い出が出来ました。
ありがとう長崎!

帰りは指定席が取れて、博多まで良く寝れました。
白いつばめは乗り心地が最高です。
d0257690_1522750.jpg

17:13博多着。

疲れているので、どこにも寄らずに、直で地下鉄で空港へと向かいました。
d0257690_1541432.jpg

17:30福岡空港着。

2時間前に着けたので、これが理想です。

行きの成田のように並ぶことなく、スムーズに荷物を預けて、ゆっくりと夕食の店探し。
d0257690_156558.jpg

ジェットスターが乗り入れる第1ターミナルにはレストランが少ないので、第2ターミナルに移動して探しました。

明太子とうどんは昨日食べたので、今日は鯛茶漬けで旅を締めたいなと思い、この店に決定。
d0257690_1510456.jpg

久々の本格的なお茶漬け。

それに鯛茶漬けは初めてです。
これがまた美味しかった!

わさびのツーンとくる感じもダシで緩和されて最高の状態。
番茶も美味しかったし、旅の締めに相応しい食事だったと思います。
d0257690_15154157.jpg

19:35発のジェットスター512便で帰京。

相当疲れが溜まっていたので、帰りの飛行機は爆睡でした。
飛行機嫌いで、普段は緊張で飛行機で寝るなんて考えられないことです。
d0257690_15175176.jpg

スカイライナーで日暮里、常磐線で上野、なんとか最終の高崎線に間に合いました。
帰宅したのは深夜1時過ぎ。だいぶ疲れました。

長崎でmiwaの素晴らしいライブが観れたし、美味しいちゃんぽんも食べれたので、今回の旅も満足。
ただ、やっぱり福岡経由は疲れるというのは身をもって体験しました。

長崎にもLCCが就航するといいな。
というわけで、長崎コンサート旅行記はこれで終了。

次回は台湾旅行記の再開か、サザンライブで行く北海道旅行記のどちらを先にしようかな。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-05-22 21:16 | 国内旅行記 | Comments(0)

<< 定番のおろしぶっかけうどん こんな日には・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE