会津若松旅行 ② [1日目] (ハイカラさんで七日町へ)

会津若松旅行 ① [1日目] (鈍行を乗り継いで会津入り)

会津若松旅行の続きです。
先週の今頃は東北本線で黒磯に向かっているところかな。
想像以上に楽しい旅行になったので、楽しみながら振り返っています。
d0257690_1351141.jpg

さて、会津若松駅に到着しました。
ホテルのチェックインまで、まだ2時間ほどあります。
まずは七日町に行ってみることに。
d0257690_13523754.jpg
















駅を出てすぐのところに観光バス案内所があります。
d0257690_13533211.jpg
















ここで市内観光バス『ハイカラさん』、『あかべい』の1日乗車券を500円で購入。
確か1回乗車すると200円なので、3回以上乗るなら買った方がお得です。
d0257690_13561294.jpg

少し待っていると、ハイカラさんが到着!
レトロな車体がなんともいいですねぇ〜。
乗車券を提示して乗り込んで、駅前を出発。
d0257690_13574417.jpg
















車内は割と狭く、全員乗り切れるのかなぁと思ったら、後続にも似たようなバスがくっついて来ていて、どちらに乗っても良いとのことでした。
後ろのバスは普通のバスだったので、せっかくならレトロなこのバスに乗りたいものです。

夏目漱石ゆかりの地、ということで途中下車ももっとしたかったんですが、時間があまり無くて出来ませんでした。
それでも車内から雰囲気の良い通りを楽しめました。
d0257690_1452677.jpg
















20分程で七日町駅に到着。
そうだ!せっかくだから、ここから会津若松駅には列車で戻ろうと思い立ちました。
会津若松行き列車の時刻を確認し、あと50分あるので少々、通りを観光することに。
d0257690_1482236.jpg

駅から少し歩くと、こんな趣のある通りに出ました。
大正浪漫を感じるとっても素敵な風景です。
たくさんの人が思い思いに写真を撮っていましたね。
d0257690_17431383.jpg

こういった店でたくさんお土産買いたいけど、今回は我慢・・・。
本当に素敵なお店がたくさんありました。ここだけで半日は居れますね。
d0257690_1745381.jpg
















無料で入れる墨絵ギャラリーも見学しました。
ここはほかに誰も居なかったので、ゆっくり見学出来ました。
横田新さんの作品を展示したミニ美術館ということで、会津の風景を描いた墨絵の数々を楽しめます。
d0257690_17492985.jpg
















2階にも上がってみました。
階段がミシミシと音を立てて歴史を感じます。
こういう古い建物の木の匂いも堪らなく好きなんです。
d0257690_17505943.jpg
















列車の時間もあるので、駅に戻って来ました。
列車到着まであと15分。
駅にカフェが併設してあることを知っていたので、寄ってみました。
d0257690_1755505.jpg

カフェというよりお土産屋さんがメインな感じがしますが、それも素敵。
会津のお土産がたくさん並んでいて見ているだけで楽しい??
d0257690_17575128.jpg
















私はカフェでアイスミルクティーを注文しました。
あとでここはコーヒーが一押しということを知って、コーヒーを飲めばよかったかな、と思いますが紅茶も美味しかったです。
たくさんのお土産を眺めながら飲む紅茶は家で飲むよりずっと美味しい??
暑かったけど、これを飲んでだいぶ涼みました。
d0257690_1825144.jpg

カフェで休んだところで列車の時間。
無人駅なので、改札をそのまま抜けてホームへ。
やって来たのは、なかなか味のある車両!
1区間だけど、乗りたかった只見線に乗れて良かった!
d0257690_1853733.jpg
















昔ながらの車内は何とも良い雰囲気。
只見線は鉄道ファンの中でも特に人気のあるローカル線。
いつかはゆっくりと只見線だけの途中下車旅もしてみたいな。
d0257690_1871275.jpg
















バスでは20分かかるけど、列車だと5分。
バスと鉄道両方乗れて、何だか凄い得した気分。
あっという間に会津若松に戻って来ました。
d0257690_1892263.jpg
















15時になったのでホテルにチェックインします。
泊まるのは、駅のすぐそばにある『駅前フジグランドホテル』です。
ここにした決め手は、立地の良さと近くのスーパー銭湯が無料で入れるからです。
少し古さも感じましたが、コストパフォーマンスも高く、良いホテルだったと思います。
d0257690_18123232.jpg
















部屋も十分な広さです!
d0257690_18133272.jpg
















6階の角部屋で、窓からの眺めもなかなかでした!
駅前の様子もよく見えて楽しかったし、駅を発着する列車の音も聞こえてきて、風情が感じられて良かったです。

ホテルに荷物を置いて、次は鶴ヶ城、そして喜多方ラーメンを食べに行きます。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-09-13 14:09 | 国内旅行記 | Comments(0)

<< 憧れのヨーロッパ旅行、遂に予約!! 会津若松旅行 ① [1日目] ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE