00年代の名曲 ベスト10 (邦楽編)

60年代の名曲 ベスト10 (邦楽編)
60年代の名曲 ベスト10 (洋楽編)
70年代の名曲 ベスト10 (邦楽編)
70年代の名曲 ベスト10 (洋楽編)
80年代の名曲 ベスト10 (邦楽編)
80年代の名曲 ベスト10 (洋楽編)
90年代の名曲 ベスト10 (邦楽編)
90年代の名曲 ベスト10 (洋楽編)

ラスト2回、遂に2000年に突入です。
ここからは完全にリアルタイムで聴いているので、思い入れがある曲がたくさん。

私の選ぶ、2000年代の名曲 ベスト10 (邦楽編)です。

********************************

10位 春の歌 / スピッツ (2005)


2000年以降のスピッツの曲ではこれが1番好き。アクエリアスのCMのイメージも鮮明に残っています。
この曲が出る以前からスピッツって春のイメージが強かったから、この曲によってそのイメージが確固たるものになったなぁという感じがします。
”歩いていくよ サルのままで独り〜” の部分が特に好きでリピートすることもしばしば。


9位 Goodbye Yesterday / 今井美樹 (2000)


今井美樹は中学のときにベストを買って、よく聴いていました。
「PRIDE」が有名だけど、私はやっぱりこの曲が好きだなぁ!
初めて聴いたときからずーっと、この曲は教会で聴いたら合うんだろうなぁと考えています。
伸びやかな歌声がいつ聴いても心地よい名曲です。


8位 ロストマン / BUMP OF CHICKEN (2003)


"状況はどうだい 僕は僕に尋ねる
 旅の始まりを 今も思い出せるかい”
という歌詞から始まるこの曲の歌詞は本当に深い。
藤原さんは、「失敗した今の自分」と「失敗しなかった場合の自分」がいつか再開を約束する曲なんだと語っています。
この曲を聴いていると、なんでバンプがこれほど若者に支持されてきたのかよくわかります。
”さぁ行こうか ロストマン” のところは鳥肌ものです。


7位 My Best Of My Life / Superfly (2009)


Superflyはロックなナンバーで人気が出たアーティストだけど、バラードがとにかく素晴らしいんです!
2010年以前だと、やっぱりこの曲が大好きだなぁ??
”全て美しく見えすぎるの〜” からに象徴されるように、彼女の歌唱力に圧倒される名バラードです。


6位 テルーの唄 / 手嶌葵 (2006)


『ゲド戦記』の主題歌としてもお馴染みの曲ですね。
私は映画は観ていませんが、この曲は本当に素晴らしいと思います。
美しい映画のワンシーンが浮かんでくるように感じます。
この曲から手嶌さんを聴くようになったのですが、彼女は素晴らしい歌手ですね。


5位 CHE.R.RY / YUI (2007)


我が青春の1曲!
「feel my soul」や「Good-bye days」とも迷ったんだけど、バラードが続くのでここは明るい気分になれる「CHR.R.RY」をセレクト!
auのCMソングとして使われていたのは、もう8年も前。月日が流れるのは早いなぁと感じます。
いつ聴いても甘酸っぱい気持ちになれる大好きな曲です。


4位 ウエディング・ソング / 斉藤和義 (2007)


シンプルながら、とっても心に沁みる曲です。
歌詞とメロディが抜群に合っていて、何とも言えぬ哀愁が漂った和義のボーカルも堪りません。
こんな素敵な曲で式を挙げられたら幸せになること間違いなし。


3位 白い恋人達 / 桑田佳祐 (2001)


これはリアルタイムで何度も何度も聴きました。
2001年は桑田さんのソロも好きになった年。「波乗りジョニー」から続けて放たれたこの名曲に、桑田佳祐という凄さを改めて知った年でもあります。
桑田さんの曲はメロディーが良いのは勿論なんだけど、この曲は特に歌詞も美しい。北海道、函館当たりの冬を連想させてくれます。
間違いなく1番思い入れのあるクリスマスソングです。


2位 Sign / Mr.Children (2004)


2000年代のミスチルも名曲揃い。
ドラマの影響もあって「しるし」のほうが有名になった感もありますが、私は「Sign」にとても愛着があります。
高校入試の頃に、クラスでミスチルが流行りだして「Sign」は本当によく聴いていましました。
イントロを聴くだけで当時の想いだったり、いろんなことが蘇ってきて少し切ない気持ちにもなります。
”緑道の木漏れ日が・・・”の歌詞を書けるのは桜井さんしか居ません。


1位 I AM YOUR SINGER / サザンオールスターズ (2008)


サザンデビュー30周年にして、無期限活動休止前、最後のシングル。
2000年からサザンのファンになって、「よし!そろそろ自分で働いたお金でサザンのライブに行くぞ!」と考えていたときの活動休止だったので尚更ショックでした。
でも曲からはメンバーからの30年分の感謝の想いが伝わってきて、温かい気持ちになれる、素晴らしい曲だと思います。
そんなサザンも無事に一昨年復活して、いつかこの曲もまたやって欲しいなぁと思います。

********************************

2000年代邦楽編でした。
やっぱりリアルタイムで聴いている分、思い入れもほかの年代よりも強いなぁと書いていて思いました。
次回は最終回の洋楽編です。


00年代の名曲 ベスト10 (洋楽編)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-10-10 14:50 | ランキング | Comments(4)

Commented by おっとり at 2015-10-11 12:21 x
はじめまして
ローリングウエストさんからのブログからお邪魔しました。
おっとりと申します。サザン、桑田佳祐、ミスチル、今井美樹、スピッツ、手嶌葵と私の好きなアーティストばかりで思わずコメントさせていただきました。
サザンは大好きで、葡萄ライブでは新潟と名古屋に行ってきました。復活ライブの宮城も忘れられません。こういうアーティストを取り上げるブログもしたいのですが、今は【懐かしの洋楽】を気ままに取り上げています。もういい年のおじさんブログですが、気持ちだけは若いつもりです。
よろしけらば、覗いて見てください。今後ともよろしくお願います。勝手ながらリンクさせていただきました。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2015-10-11 17:31
おっとりさん、はじめまして。
コメント頂きましてありがとうございます!
おっとりさんのブログも拝見させて頂きました。とっても私と好みの音楽が近くて嬉しいです。
今年のサザンのツアー、2公演行かれたんですね。私も札幌公演に行きましたが、とってもボリュームがあって満足度の高いライブでしたね!
おっとりさんのお住まいは宮城なのでしょうか?いいところですよね、私も大好きです。
こちらこそ、よろしくお願い致します。私もリンクさせて頂きました!
Commented by おっとり at 2015-10-11 18:17 x
こちらこそ、コメントありがとうございました。
私は、長野県なんですよ。寒さでは宮城なみかな。季節の変わり目で風邪ひいてしまいました。全国的に秋真っ盛りで寒くなりつつありますね。お互い体調に気をつけていきましょう。
サザンの話しを唐突にしてしまいそうですが、またよろしくお願いします。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2015-10-11 22:59
おっとりさん、長野県でしたか!私、蕎麦が好きなので、年に数回長野には信州そばを食べに訪れます。
長野は冬季五輪が開催されたくらいですから、冬はお寒いんでしょうね。
風邪をひかれてしまったということで、お大事にされて下さい。
サザンのお話し、いつでも歓迎です!

<< ヨーロッパ旅行まであと1か月 秋 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE