弾丸!ソウル旅行 ① [準備編]

去年の12月8日(木)・9日(金)と、韓国・ソウル旅行に行って来ました。

近くて遠い国・韓国。

東京からだと、台湾に行くより近いのです。
それなのに、今まであまり行きたいとは思わなかった国・韓国。

ここでは、なぜ韓国に行くことになったのかを書いておきます。

個人的な考えを述べますので、楽しい旅行記をご覧になりたい方は、次の②からご覧いただければと思います!
d0257690_22363419.jpg

正直に申し上げますと、私は韓国という国自体は好きではありません。

竹島の領土問題や最近ですと少女像問題、何かにつけて日本を攻撃して来ますし、ずっと腹立たしいなぁと思っていたので、韓国に行くなんて数年前では考えられませんでした。

韓国というと、日本の統治時代があり、その時代に日本がさまざまなインフラを整備したのは韓国の方も知っているはずなのですが、どうも憎悪の方が大きいようで、度々反日の動きがニュースで報じられる度に虚しい気持ちになるものです。
同じく日本の統治時代を経験した、台湾とは正反対。
この台湾と韓国の日本に対する差はどこから生まれているのか、ずっと疑問に思っていました。

日本が悪いことをしたのも事実で、そこは我々もしっかり胸に刻まなければと思っていますが、韓国のようにいつまでも過去にとらわれているのも、どうかと思うのです。

台湾はその点、日本の良い面も悪い面も客観的に見ていて、評価すべきものはきちっと評価してくれているので、日本に好意を抱いてくれているのだと感じます。
韓国も日本の隣国だし、中国とは違い、同じ民主主義国家。
本来ならばもっと大人同士の関係になるべきなのです。

一昨年、イギリス・フランス旅行をした頃からそう考えるようになりました。
(イギリスもフランスも、日本と韓国以上に複雑な過去があり、100年戦争の時代もありましたが、今は大人のお付き合いをしています。)


ここからは旅行の話になります。

今の仕事は不定休なので本当に連休が取りずらいのです。
取れても2連休かなぁ?

それでも11月の台北旅行で2連休を貰ってしまったので、12月は取りずらい状況・・・

そんな中でも、12月に入って急にどこか行きたい願望が!
この願望がなかなか厄介で、最近は国内だとあまり満足出来ないのです。

海外旅行の楽しさを知ってしまってからというもの、なかなか国内旅行に行く気にならないのです。
(勿論、温泉にゆったり浸かったり、美味しい日本料理を堪能する旅は大好きです。)

12月の勤務表を見ると、連休は無いものの、12月8日(木)が昼終わりで、午後は休み。そして9日(金)も休みになっているではありませんか!
あろうことか、この1日半を使って海外に行けないものかと考え始めたのです。

台湾は行ったばかりだし、香港は遠いし、となると韓国しかない・・・。

試しにスカイスキャナーで検索してみると、大韓航空で成田17:00発→ソウルインチョン19:50着、インチョン17:20発→成田19:40という弾丸で行くにはピッタリのフライトを発見!
値段がなんと19,000円!

迷うことなく、即決で買ってしまいました。
購入後、再びスカイスキャナーで検索してみると、19,000円だった便は26,000円に値上がりしていたので、本当にラッキーでした。

しかし、よーく考えると、「大韓航空ってあのナッツリターンの会社じゃん?!」
あまりの衝撃プライスに航空会社を気にしなかった私はバカでした(汗)

飛行機が苦手だというのに、あの大韓航空に乗るなんて・・・。
怖いよぉ〜ガクガクブルブル(苦笑)

でも、これで初めての韓国に行ける。
しかも希望していた超弾丸で!

ソウルの観光スポットは全くわからないので、すぐに地球の歩き方を買って、いろいろ調べてみましたが、いまいちどこに行って良いのかわかりません。
それに地下鉄の路線図は複雑過ぎて、ビックリしました。
東京の地下鉄より複雑ですよね!

今回は初めての韓国ということで、雰囲気だけでも味わえれば良しということにして、とりあえず計画は立てずにぶらぶらすることにしました!

そうして、あっという間に当日を迎えるのでした。

弾丸!ソウル旅行 ② [1日目] (大韓航空で初韓国へ!)
弾丸!ソウル旅行 ③ [1日目] (空港鉄道で市内へ)
弾丸!ソウル旅行 ④ [1日目] (地下鉄でホテルへ、ソウルの夜)
弾丸!ソウル旅行 ⑤ [2日目] (遅めのチェックアウト、世界遺産の昌徳宮へ)
弾丸!ソウル旅行 ⑥ [2日目] (景徳宮、フードコートで昼食)
弾丸!ソウル旅行 ⑦ [2日目] (空港鉄道で仁川空港へ、帰国)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-01-27 23:31 | 海外旅行記 | Comments(2)

Commented by chingu-amigo at 2017-01-28 10:16
おはようございます。

私が初めて韓国を訪問したのは24年前でしょうか?
あまりの旅費の安さに惹かれ当時小学生だった2人の子を連れて出かけることを決めたのですが、正直当日まで気乗りしませんでした。
何故なら、まだその頃の韓国は「日本のおじさん達がキーセン旅行をする国」というイメージが色濃くあったからです。
しかも季節は極寒の2月!
(旅費の安さの秘密はここにあった!)

でも、訪ねてみれば、食べ物は美味しいし、公共交通機関の料金や全体的な物価も安かったし、何より韓国アジュマのはじけるパワーに圧倒されました。

以来…もう数十回、通い続けてます。
近い!ということと、普通の街中では言葉に困らないというのも通い続ける理由かも知れませんね。

弾丸旅。
たっぷり楽しんでくださいね。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2017-01-28 23:02
chingu-amigoさん、こんばんは!

24年前が初韓国だったのですね!ちょうど私が生まれた年です!
民主化して間もない頃ですので、やはりそういったイメージがあったのですか。
でも当時からそんなに韓国旅行は安かったのですね。
2月の韓国は本当に寒そうです・・・。でもだからこそ安いのとは!やはり理由があるものですね。

私も今回訪ねるまでは不安だらけだったのですが、仰るように食べ物は美味しいですし、地下鉄などの交通機関も整備されていて、とても観光しやすかったです!

chingu-amigoさんはもう数十回も通い続けられているということで、韓国通ですね!
本当に近いというのは物凄く大きな魅力だと、改めて今回行って感じました。
ソウルでは日本語案内も整備されていて、言葉に困らないのは本当に有り難かったです。

今回の弾丸旅で、韓国のイメージが変わりました!
今度は釜山に行ってみたいなぁと思っていますが、 chingu-amigoさんの体験談など、本当に興味深く、参考になります。
ありがとうございます。

<< 好きな家入レオの曲 ベスト20... ガンズの来日公演 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE