好きな家入レオの曲 ベスト20 20位→11位

今年は家入レオちゃんのデビュー5周年です。
1stアルバム「LEO」を買ってから彼女の歌が大好きになったのですが、去年の素晴らしきアルバムとライブ参戦でますます大ファンになりました。

もうすぐベストアルバムが出るこのタイミングでやってみようと思います。

私が好きな家入レオの曲ベスト20

まずは20位から11位まで。

************************************


20位 純情 / single (2014)


1stアルバムの頃の良い意味で尖った曲が減ってきたなぁと思っていたときに、この曲が発表されたので、「おぉこれこれ!」と嬉しくなったのを覚えています。
MVのように都会の街を疾走と走り抜けるイメージのカッコいい曲です。


19位 シティボーイなアイツ / WE (2016)

最初はそこまで気にかけなかった曲だけど、ジワジワ好きになって来て、今ではアルバムの中でも非常に重要な位置づけの曲だと感じます。
まずイントロの何とも言えぬ異次元の雰囲気が好きで、そこからサビにかけての爆発力が凄い!
なんだか近未来にタイムスリップしたような錯覚を受ける曲で、大好きです。


18位 キミだけ / LEO (2012)


個性が強い楽曲が並ぶ1stアルバムの中では割と地味な曲だけど、ライブでは非常に素晴らしさが際立つのです。
シングル「Message」のカップリングには、この曲のライブ音源が収録されているのですが、それを聴いて物凄く感動してしまいました。
シンプルな曲だからこそ、彼女の美しき歌声が際立ちますね。


17位 miss you / single (2015)


シングルでありながら3rdアルバムの1曲目。
美しいメロディと歌詞の一体感が素晴らしく、とても別々の人が書いたとは思えません。
やはりレオちゃんと西尾さんのコンビは凄かったんだなぁと感じさせられます。
続く「little blue」、そして「Silly」への流れも絶妙です。


16位 Say Goodbye / LEO (2012)

冒頭で書いたように、私は1stアルバムから彼女のアルバムを聴き始めました。
それまでのシングル「サブリナ」「Shine」「Bless You」、いずれもダークなイメージの曲だったので、こんな明るいイメージの曲を歌うなんて想像もしていなくて、初めて聴いたときは衝撃を受けたものです。
このギャップで完全に彼女のファンになってしまったのです。
この曲は3rdツアーの最終日、弾き語りで披露されたようで、私も生で聴きたかったです。


15位 君に届け / 太陽の女神 c/w (2013)


彼女らしい曲ですねぇ!
専門学校のCMソングということで、メッセージ性も強く感じます。
「♪感じられなぁぁいぃ」のシャウト、MVの壁にもたれかかる様子が堪りません!


14位 ripe / サブリナ c/w (2012)


デビュー曲「サブリナ」のカップリング曲。
「サブリナ」を買ったのは1stアルバムを聴いて少ししてからですが、デビュー時にもうこんな明るい曲を作っていたとは。やはり表題曲だけではわからないものですね。
まだ幼さが残る歌声、サブリナとは対照的ですが、本当に素敵な曲です。


13位 チョコレート / single (2014)


バレンタインシーズンとあって、最近職場で毎日のように流れています(^^♪
彼女の大人らしさと、時おり見せる可愛らしさが見事に共存した曲だと思います。
天に突き抜けるようなギターソロが堪りません。


12位 Hello / Shine c/w (2012)


2ndシングル「Shine」のカップリング曲。
私が初めてこの曲を聴いたのは1stアルバムなのですが、当時から隠れた名曲の醸し出す雰囲気が漂っていると感じていました。
「簡単に過ぎてゆく 街の乾いた風に吹かれ ため息ばかり 取り戻せるなら 今すぐ駆けてゆくよ」という歌詞にうるっとしてしまいます。


11位 恍惚 / WE (2016)

去年のアルバム「WE」の4曲目。
大ヒットした「君がくれた夏」の次に来る曲ですが、それとは全く違うタイプの曲でとにかく凄いんです!
初めて聴いたときから「凄い曲を聴いた!」という感動が押し寄せてきました。
彼女自身インタビューで「今までは言葉に対して考えすぎだよっていうくらい突き詰めて歌詞を書いていたんですけど、これは雰囲気モノの歌詞を書いてみようと思って書いてみました。」と言っているように、とにかく今までにはなかったタイプの曲。この曲を歌いこなすのは相当難しいと思うのですが、去年のライブでも素晴らしい表現力を見せてくれました。

************************************

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-01-31 23:11 | ランキング | Comments(0)

<< 今月の本 2017年1月 弾丸!ソウル旅行 ① [準備編] >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE