台湾を鉄道でぐるり

先月本屋で立ち読みしてから気になっていた、台湾鉄道旅のガイドブック。

買うべきか、ずっと悩んでいたのですが、今日思い切って買って来ました!
d0257690_21391449.jpg

デザインが可愛らしくて、近くに置いておくだけで幸せな気分になれる本です。

タイトル通り、鉄道で巡る台湾旅の情報が満載です。

前にご紹介した「台湾のりもの旅」は鉄道などの乗り物情報がメインでしたが、こちらは各都市の観光情報がメインとなっています。
d0257690_21463312.jpg

西側の都市に比べると、やはり情報量は劣りますが、花蓮・台東などの東側都市の情報も載っています!

これはまた良い本を買えたなぁと大満足です。
それにしても、台湾の本ばかりどんどん溜まっていきます(笑)

夏が来る前に、台湾に行きたいなぁと考えているのですが、最近航空券が高めなんですよねぇ。
本当は高雄に行きたいのですが、東京からの便は使い勝手の悪い時間にしか飛んでいないので、前のように弾丸で行くのは厳しそうです。

そうなると、やっぱり台北in・outになってしまいそうです。
まあでも、3月に開通した桃園MRTにも乗りたいので、それでもいいかなぁ。

台北から弾丸で花蓮に行こうか、現在検討中です。
旅は計画を練っている時間が1番楽しいなぁ!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-05-10 21:59 | | Comments(2)

Commented by kamietoraberu at 2017-05-11 20:51
楽しそうなガイド本を見つけましたね☆

花蓮に行くなら台北からのほうが早いですし、桃園空港もMRTで便利になっていそうですよね。

関東のかたのほうが桃園も松山もフライトがたくさんあってうらやましいと思っていましたが、やはり台湾人気でチケットは高いんでしょうか・・・
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2017-05-13 21:14
kamietoraberuさん、こんばんは!

また楽しいガイドブックに巡り逢えました。
やっぱり台湾のガイドブックは、ずば抜けて種類が豊富ですよね。
最近、台湾の航空券が高くて、なかなか気軽に行ける感じでは無くなってきました・・・。
その一方で香港は割と安い航空券が出回っているんです。今は香港より台湾の方が人気なんでしょうかねぇ?

<< 名古屋コンサート旅行 ① [1... フランス大統領選挙 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE