弾丸!バンコク旅行 ④ [1日目] (BTSでショッピングセンターへ)

弾丸!バンコク旅行 ① [準備編]
弾丸!バンコク旅行 ② [1日目] (スクートでバンコク・ドンムアンへ)
弾丸!バンコク旅行 ③ [1日目] (タクシーでホテルへ、暑さでダウン)


2017年06月28日(水)

北海道の旅行記の優先的に更新していたら、バンコク旅行記が遅くなってしまいました。
見て下さっている方がいらっしゃいましたら、遅くなって申し訳ございませんでした。
またボチボチ更新していきますね。
d0257690_1537336.jpg

17時近くになったので、そろそろ夕食を食べに出かけましょう。

外に出た瞬間、モアッとした暑い空気に包まれます。
日も傾き始めたというのに、物凄い暑さです。

湿度が異様に高くて、東南アジアに来たんだと実感させられます。

そしてホテル目の前には、セブンイレブンがありました。
これは便利。

帰りにここで夜食を買おう!
d0257690_15381157.jpg

最寄駅に向かって歩きます。

見ての通り、交通量が凄まじいです。
バイクやトゥクトゥクが多いなぁ。

これは台北以上にカオスな街並みですね。
街の熱気と喧騒が凄まじくて、これがタイの首都・バンコクなんだぁと感動しました。

ただ、この異様な暑さだけはシャレになりません。
d0257690_15385839.jpg

最寄り駅のBTS「サラデーン駅」に着きました。

ホテルから徒歩5分少々、1本道で分かりやすかったです。
このすぐ近くにはMRTの「シーロム駅」もあり、どこに行くにも便利な立地ですね。

ちなみにMRTとは地下鉄のことで、BTSとはスカイトレイン(高架鉄道)のことです。
台湾や香港の地下鉄もMRTと呼びますよね。

バンコクに、このBTSやMRTが出来たのはここ十数年のことで、この都市鉄道によって観光客には格段に便利になりました。
やっぱりバスよりもレールの敷かれた鉄道の方がわかりやすいし、定時性も保たれますから、ほかの大都市も積極的に都市鉄道を導入してほしい、というのが私の考えです。
d0257690_1539351.jpg

高架鉄道なので、駅は上にあります。
エスカレーターで上昇。

毎回、海外に来るとエスカレーターの速さにビックリするのですが、日本が遅すぎるだけなのかな?
d0257690_15405532.jpg

振り返ると、いい感じの風景!

さすが乗り換え駅だけあって、駅前も栄えているなぁ。
良く見るとピザハットがあります!
d0257690_1542629.jpg

さあ、駅構内に来ました。

台北のイージーカード、香港のオクトパスカードのようなICカードがバンコクにもあるのか調べると、『ラビットカード』というものがあるようです。

ここの窓口で簡単に買いました。
d0257690_17112756.jpg

1枚200バーツで買え、最大4,000バーツまでチャージ出来るようです。

ただこのカード、BTSでしか使えないとのこと。
MRTや路線バスでは使えないのは不便ですね。
d0257690_15424234.jpg

さあ、改札内へ入場です。

台湾MRTの改札と全く同じだったのでビックリ。
カードをピッとかざすだけでOKです。
d0257690_15432093.jpg

そしてホームに行くには、さらにエスカレーターで上がります!

ずいぶん高いところにホームあるんだなぁ。
d0257690_1551960.jpg

何気ないビルとビルの間の風景も、何だか絵になるなぁ。

異国の地では、何もかもが新鮮に感じます。
d0257690_17124237.jpg

ホームに着くと、前の電車がちょうど発車したところでした。

にもかかわらず、もうすでにこれだけの人が並んでいます。
BTSは10分間隔でやって来るようなので、ゆっくり待つことに。

きちんとホームドアも整備されていますね。
d0257690_17121361.jpg

10分後、列車がやって来ました。

車内は超満員で、日本の通勤ラッシュと何ら変わりない状況。
スリに細心の注意を払いつつ、何とかしのぎました。
d0257690_17174181.jpg

「サラデーン駅」から2駅目の「サヤーム駅」でほとんどの人が降りて、ガラガラに。
私は次の終点まで乗ります。

この「サヤーム駅」はBTSスクムウィット線との乗り換え駅なので、みんなここで降りてしまうんですね。
d0257690_1718923.jpg

そして終点の「サナーム・キラー・ヘン・チャート駅」に到着しました。

終点なので、しばらく降りずにゆっくりしようと思ったら、駅員さんが入って来て、降りるように言われました。
どうやら折り返し運転ではなくて、そのまま車庫に入るようです。
d0257690_17191687.jpg

タイ語の表記を見て、あぁ今タイに居るんだと実感させられます。
当たり前ですが、タイ語は全然わかりませんし、見当もつきません。

今は英語表記があるから良いけど、ひと昔前までは英語表記など無かったということです。
そんな時代に旅された方は凄いなぁと思います。
d0257690_17195852.jpg

ホームから外を見渡すと、サッカーの練習場が!

タイにサッカーのイメージが無かったので驚きました。
でもそういえば、アジア最終予選で日本はタイとも対戦しましたよね。
d0257690_17214544.jpg

改札を出て、券売機を見学。
私のようにラビットカードを買わない方は、この券売機で乗車券を購入します。

さて、この駅に来た理由は、駅併設の大型ショッピングセンターのフードコートで夕食を取る為です。
ゆっくり向かってみましょう。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-10-15 22:28 | 海外旅行記 | Comments(0)

<< 恋のはじまり 桑田佳祐の曲 ベスト30 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE