2017年 03月 06日 ( 1 )

 

SPLASH☆WORLD

miwaの5枚目のアルバム、『SPLASH☆WORLD』を買って2週間。
もう10回以上聴いています。
d0257690_22231322.jpg

ジャケットが本当に素敵です!
通常盤もいい感じですが、初回盤のゴージャス感が大好き!

さて、ネットでこのアルバムのレビューを見ると、賛否両論あるようですね。
どちらかというと否定的な意見が多いようです。

その多くが、「発表曲が多すぎる」、「11曲しか入っていない」という不満の意見でした。

発表曲が多いといっても、シングル全て買っている私からしても全く気になりませんでした。
それに無駄に長いアルバムよりも、11曲くらいのほうが気軽に聴きやすくて、私は好きなんですよね。

このアルバム、今までのアルバムに比べれば、核となる曲を見つけにくい感じもしますが、アルバムの完成度は、歴代最高だと思います。
始めは「うーん?」という感じでしたが、聴けば聴くほど、良いアルバムだなぁと思うようになってきました。


表題曲の「SPLASH」は、新しいタイプの曲か?と思ったら、いつも通りのはじけるmiwaでした。好きだなぁ。

そこから2曲目の「結-ゆい-」への流れがいい感じ!
改めてじっくり聴くと、これは名曲ですね。

好きじゃなかった「Princess」も、アルバムの流れで聴くとなかなかいい感じ。
大好きな「夜空。」も絶妙な流れで聴けて大満足。
ハジ→も喜んでいることでしょう。

ここからが映画ソングコーナー。
「君と100回目の恋」は大サビ前の「私の大好きな笑顔見せて」のフレーズに、思わず胸がときめいてしまいました。

「アイオクリ」も本当によく出来た曲だなぁと感心。
坂口君の声もなかなか良いですねぇ。

そして7曲目からはアルバム後半戦。
「Princess」のカップリング「シャンランラン」がここに来て、良い味を出してくれています。
こういうハッチャけた感じの曲が入るとアルバムの締まりが良くなるなぁ。

ここからは新曲が続きます。
「ATTENTION」はなかなかロックな曲。
『Delight』で言う「LOUD!」的な曲ですね。

外国人プロデューサーが参加した「変わらぬ想い」も、聴けば聴くほど大好きになってきました。
ギターの音色がブライアン・メイっぽくて好み!

そして今のところ1番好きなのが「泣恋」です。
この曲の展開は堪りません!
ラストに『SPLASH☆WORLD』の世界観を奏でたようなギターが入るのですが、それが凄く良いんだよなぁ!

miwaのインタビューによると、ここまででアルバム本編は終了とのこと。
ラストの「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」は、アンコールのような気持ちで聴いてもらえたら、とのことです。

確かにこの曲がラストに来ることによって、アルバムが締まります。


うん!これは良いアルバムでした!
もっともっと繰り返し聴いていくと、名盤と言えるようになるかもしれません。

11曲50分という聴きやすさも相まって、これは愛聴盤になること間違いなし。

個性の強い、個々の楽曲が主張しあっていた『guitarissimo』、『guitarium』、『ONENESS』とは対照的な、統一感の強いコンセプトアルバムだと思います。
『Delight』と似ていますが、アルバムの完成度ではこちらのほうが上だと私は思います。

曲単位で言えば、確かに昔のアルバムのほうが好きな曲は多いのですが、アルバム単位だとこっちが好きだなぁ。

賛否両論あるのは仕方ありませんが、私は素晴らしいアルバムだと思いました。
(DVDはこれから観ます。)



このアルバムを引っ提げたツアーが来月から始まります。

私は初日の名古屋と、最終日の埼玉に行こうと考えているので、楽しみです。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-03-06 23:06 | 購入CD | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE