2017年 07月 09日 ( 1 )

 

弾丸!ソウル旅行 ⑦ [2日目] (空港鉄道で仁川空港へ、帰国)

弾丸!ソウル旅行 ① [準備編]
弾丸!ソウル旅行 ② [1日目] (大韓航空で初韓国へ!)
弾丸!ソウル旅行 ③ [1日目] (空港鉄道で市内へ)
弾丸!ソウル旅行 ④ [1日目] (地下鉄でホテルへ、ソウルの夜)
弾丸!ソウル旅行 ⑤ [2日目] (遅めのチェックアウト、世界遺産の昌徳宮へ)
弾丸!ソウル旅行 ⑥ [2日目] (景徳宮、フードコートで昼食)


2016年12月9日(金)

d0257690_15314366.jpg

昼食が済んだところで、そろそろ仁川空港に向かいましょう。

駅構内のロッテリア前にはたくさんの報道陣が。
大統領関連の動きがあるのでしょうか?

韓国に来たからにはロッテリアに入ってみたかったのですが、人が多いので空港で探すことにします。
d0257690_15322359.jpg

行きと同じように、空港鉄道で仁川空港へ向かいます。

4号車の窓側の指定席に着席。

とても快適な車内。
慌ただしかった旅ももうすぐ終わりかぁ、と余韻に浸っていると・・・
d0257690_15325020.jpg

車内のモニターが切り替わって、「独島(竹島)は韓国の領土である」と、宣伝映像が流され始めました。
これには相当驚きました。
海外からの観光客にもわかるように英語表記付きです。

こんなこと、やっていいわけないです。
そもそも大前提として、竹島が日本領なのは歴史的にも明確なわけですが、それは置いておいても、こんなアピールの仕方ってありますか?

日本人の感覚では考えれませんね。
最後の最後でガッカリしました。

このことは旅行記に中で書こうか悩んだのですが、事実として書いておくことにしました。
d0257690_16104481.jpg

そんなこともあり、何とも言えぬ気分で仁川空港に到着。

やっぱりアジア有数のハブ空港とだけあって、大きな空港だなぁ。
d0257690_16115053.jpg

外に出てみるとやはり寒い。

タクシーやバスがたくさん行き来していて、いかにも国際空港という感じがします。

チェックインはカウンターでは無く、セルフで済ませました。
ここでもボタン1つで日本語表記に切り替えられるので、安心です。
d0257690_16131646.jpg

順調に手荷物検査、出国審査を通過しました。

私の乗る東京行きの大韓航空の搭乗口はかなり遠かったです。
自国のレガシーキャリアなので、搭乗口は近いと思っていましたが、やはり大きな空港なので遠くなってしまうんですかね。

搭乗口を確認したら、近くにあったロッテリアで休憩にします。
d0257690_16141860.jpg

飲みたかったシェイクが品切れだったので、炭酸とポテトを頼みました。

韓国のロッテのポテトはケチャップが付いてくるんですね!
ホクホクして美味しかったです。

私は昔からマクドナルドよりロッテリアが好きだったので、最後に本場のロッテリアに来れて良かったです。
d0257690_16154675.jpg

その後はお土産を物色。

職場と自分用の韓国のりを買いました。
お店の方は日本語がペラペラで、次から次へと商品をお勧めしてきて、とても商売上手な感じでした。

買い物も済んで、搭乗口の前にやって来ました。

東京行きの大韓航空機。
やっぱり大きいですね。
d0257690_16181941.jpg

16:50に搭乗開始です。

ちょうど日も傾きかけてきました。
d0257690_161984.jpg

席は翼付近の通路側でした。

行き飛行機は空席だらけでしたが、帰りは満席。

それでも窮屈感が無いのが、レガシーキャリアの良さですね。
d0257690_1620976.jpg

さようなら、韓国。

定刻通り、17:20に仁川空港を離陸しました。

揺れることなく安定飛行に入って、シートベルトサインが消えました。
d0257690_16211583.jpg

お楽しみの機内食!

カレーに大根キムチ、チョコに韓国のりが出ました!
最後に韓国らしい食事が出来て良かった!

大根キムチがご飯に良く合って、美味しかったです。
d0257690_16231456.jpg

食後はコーヒーかお茶が貰えます。
私はお茶を入れてもらいました。

やっぱりお茶がホッとする!(^^)!

機内食タイムが終わり、程なくして機体は高度を下げ始めました。
もう着陸態勢とは、やっぱり韓国は近いですねぇ。
d0257690_1624141.jpg

帰りは少し揺れましたが、何とか大丈夫でした。

19時前に成田空港に到着しました。

韓国とは時差が無いので、時間調整が無いのが楽で良いですよね。
d0257690_16295364.jpg

帰りは時間を気にする必要がないので、wifiを返却したら、いつもの京成バスで東京駅へ。

すると東京駅のホームで、運良く、『サンライズ出雲』を見ることが出来ました!
憧れの列車のひとつなので、テンションが上がります!

いつかこれに乗って、出雲大社に行きたいなぁ。

そして22時過ぎに帰宅出来ました。

帰宅してテレビを付けると、朴大統領の弾劾案が可決されたというニュースで持ち切りのようでした。
さっきまでこの国に居たのが、信じられない気持ちになりました。
凄いときに行ってたんだなぁ。
d0257690_1631555.jpg

今回のお土産、韓国のりです。

値段はハッキリとは覚えていないのですが、結構高かったと思います。
空港で買うと高いので、市内のスーパーなどで買った方が良いかもしれませんね。

でも味は素晴らしく美味しかったです!
いろんな味があって、ツーンと突き抜けるわさび味が1番気に入りました。


さて、初めての韓国・ソウルの弾丸旅。
もう半年以上前の話となってしまいました。

滞在時間は24時間も無くて、ちょこっと地下鉄で観光地を見ただけの旅でしたが、とても新鮮で楽しい旅でした。
機会があればまた行ってみたいと思っています。

①で述べたように、私は韓国という国は正直好きではないのですが、実際に足を運んでみて、わかることもありました。
基本韓国の皆さんはフレンドリーで、日本人の旅行者には優しく接してくれます。

嬉しかったのは、街中に日本語表記が多かったこと。
鉄道などの切符を買うときも、日本語表記に切り替えられるので、安心でしたし、ありがたいことだなぁと思いました。

ソウルは想像以上に、日本人が観光しやすい街だと感じました。

ただ、どうしてもひとりだと、食事場所で困ってしまうので(フードコートは良かったです!)、次回は友人を引き連れて、釜山に行ってみたいなぁと考えたりしています。

次回はバンコク旅行記に入ります!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-07-09 22:08 | 海外旅行記 | Comments(6)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE