2017年 08月 08日 ( 2 )

 

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ① [準備編]

8月4日(金)・5日(土)と1泊2日、
友人と北海道旅行に行って来ました!
d0257690_2224268.jpg

6月末、バンコク旅行から帰って来てだいぶ疲れていました。
なので、次は国内でゆったりとした旅をしたいなぁ、と思っていました。

そんな中、小学生の頃からの友人と食事に行き、近々一緒に旅行に行きたいね、という話に。
この友人とは高校卒業間近にも一緒に東北に旅行に行っていて、それが素晴らしい思い出なので、またいつか泊まりの旅行に行きたいなと思っていたのです。

この友人はまだ飛行機に乗ったことが無いのですが、今年秋に会社の旅行でハワイに行くとのこと。
その前に飛行機に慣れる意味でも、飛行機を使った旅行にしようという話になりました!

友人はまだパスポートを持っていないし、私もゆっくりしたいので、今回は国内。
そうなると行き先はほぼ北海道に決まったようなものでした。

というのも、この友人とは高校の頃から北海道に行きたいねと話し合っていて、なかなか予定が合わず行けずじまいだったので、この機会に行かない手はありませんでした。

今回も1泊2日なので、札幌だけにしようと私は考えたのですが、友人が旭川に行きたいとのこと。
どうやら友人の大学時代の同級生が旭川に住んでいて、せっかく北海道に行くなら会いたいということです。

旭川オンリーだと当然旭川空港利用になりますが、もう出発まで1か月を切っていたので航空券が高い高い!
そうなると、札幌と旭川を2日で往復するという、いつも通りの弾丸旅行になってしまいます(苦笑)

でも初北海道となる友人の旭川に行きたいという希望、これは叶えてあげたい。
なので今回も弾丸旅行に決定しました(汗)

行きは羽田からエアドゥで千歳へ。
札幌に行き、ラーメンやお寿司を食べつつ観光。
夜に特急で旭川に移動し、ホテルへ。

2日目の朝に友人が大学の同級生と会い、戻ってきたらレンタカーで富良野・美瑛をドライブ。
特急で千歳へ、夜のバニラエアで成田へ。

という超弾丸のスケジュールになってしまいました(笑)

普段はひとり旅が多いので、計画を立てるときも孤独な感じですが、今回は気心知れた友人とああでもない、こうでもない、と言いながら計画を立てる時間がとても楽しかったです。

そうして友人と連絡を取りながら、当日を迎えるのでした。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-08-08 22:52 | 国内旅行記 | Comments(2)

今月の本 2017年7月

私が利用していた地元の図書館、なんと耐震工事で来年の3月までお休みになってしまいました・・・。
いきなりだったのでビックリ。

来年まで本を借りれないなんて考えられないので、近くにほかの図書館が無いか調べました。

そうすると、2つ隣の街に大きな図書館があり、私の街の人でも借りれるとのこと。
工事が終了するまで、しばらくこの図書館にお世話になります。

7月に借りた本です。
d0257690_21145281.jpg

あの空の下で

ANAの機内誌に連載されていた短編がまとめられた作品。
前に借りた『スーツケースの半分は』も短編集でしたが、どこかでそれぞれの話が繋がっていました。
その点、この短編集はそれぞれが独立した話になっているので、だいぶ気楽に読めました。
ANAの機内誌連載だけあって、旅先での話も多く、行ったことのある台北やバンコクの話は特に読み込みました。
切なくなるような話もあるけど、どこかで救いがあるのがこの作品の良いところ。
すごく温かい気持ちにさせられる短編集でした。

d0257690_2116514.jpg

日本の運命は台湾にあり

やっぱり台湾関連の本を見つけてしまうと、どうしても借りたくなってしまいます。
中国と台湾の複雑な関係、迫りくる台湾有事の際に日本が取るべき行動、日本にとっての台湾の重要性などが考察されています。
だいたい私は知っていることばかりでしたが、改めて中国の脅威には台湾と力を合わせて立ち向かわなければいけないと感じました。

d0257690_2117350.jpg

はじめてのレコード

いつかプレイヤーを買って、レコードを聴いてみたいと思っていたところにこの本を見つけ、すぐ手に取りました。
やっぱりレコードって良いですね。
私はプレイヤーを持っていないものの、クイーンやビートルズのレコードはいくつか持っていて、部屋に飾っています。
聴かなくても楽しめるレコード。
聴けたらなお楽しいんだろうなぁと、この本を読んでいて思いました。

d0257690_21215331.jpg

「演歌」のススメ

西洋音楽を崇拝し、日本伝統の音楽である演歌が見下される風潮はおかしいということを、長々と、難解な事例を挙げて述べられています。
途中、よくわからなくなって、飛ばしながら読みました(汗)
まあ、言いたいことはわかるかなぁ、という感じです。

d0257690_21233295.jpg

もっと海外を楽しみたい

玉村さんの伝授する旅の楽しみ方が1番面白かったです。
”自分の性格に合った国を探す”、”我が家の良さを知るのも旅の効用”というのがなるほどぉ〜と思いながら読みました。
海外旅行に行きたいと思っていても、だんだん行くのが近づいていると億劫になってしまうことが多い、というのは私も同じです!
やっぱりこういった話は面白いなぁ。

*******************************

今月はこの5冊を借りました。

さて、しばらくお世話になる2つ隣の街の図書館。
ここがいつも利用している図書館の倍以上の広さで、なんと館内にコーヒーを飲むスペースもあるのです!
コーヒーを飲みながら読書が出来るなんて最高の図書館です。
ただ、行くのに電車代がかかるので、これからは出来るだけまとめて借りるようにしようと思っています。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-08-08 22:04 | | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE