カテゴリ:国内旅行記( 61 )

 

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ⑤ [1日目] (特急カムイで旭川へ)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ① [準備編]
ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ② [1日目] (エアドゥで千歳へ、味確認ラーメン)
ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ③ [1日目] (札幌市内観光)
ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ④ [1日目] (回転寿司トリトンで夕食)


2017年08月04日(金)

d0257690_2101143.jpg

札幌駅に戻って来ました。

この札幌駅の改札前の雰囲気が大好き。
ちょうど10年前、ここから祖父と別れて、北斗星で埼玉に帰った記憶が蘇って来ます。
d0257690_2111581.jpg

窓口で旭川までの切符を買います。

とりあえず片道だけ買う予定でしたが、往復割引を考慮して往復で買うことを勧められました。
なので往復で買ったのですが、復路は札幌で下車せず、そのまま千歳空港に向かう予定ということを忘れていました。
札幌までの乗車券なので、これだと一旦札幌で降りて、再度千歳空港までの乗車券を買わなくてはいけません。

失敗したなぁ。
d0257690_2131389.jpg

取り消すのも面倒なので、明日は札幌の乗り換え時間10分で、急いで千歳空港までの乗車券を買うことに決めました。

そしてホームへ。
この列車は小樽行きかな?
d0257690_2191655.jpg

当初の予定では20:00発の列車で旭川に向かう予定でした。
でも夕食が早まったこともあり、1時間前の19:00発のライラックに乗ることが出来ました!

これはJR北海道特急を代表する車両ですね。
d0257690_21101156.jpg

行きは指定席。

外は暗いので面白くないですが、今回は友人と一緒なので、いろいろ話しているとあっという間に感じました。
揺れも少なく、乗り心地も良かったです。

この「うらら」というお茶、お気に入りなんです。
「ニセコ水」も北海道に来たらいつも飲んでいます。
d0257690_2111231.jpg

20:25に旭川駅に到着しました。

旭川は2年半ぶりです。
d0257690_2112084.jpg

旭川駅は大きいけど、その駅舎の大きさとは対照的に、利用者が少ない感じがします。
人で溢れていた札幌駅の後に来ると、ガラガラに感じます。

外は肌寒いくらいで、北海道に来たなぁと実感します。

小雨が降って来ました。
傘は持って来なかったので、早歩きでホテルの方へ歩いて行きましょう。
d0257690_21131364.jpg

途中、セイコーマートに寄りました。

夜食や新聞を買い込み。
ここはホットシェフがあり、作り立ての商品が置いてありました!

こんなコンビニが地元にあったら良いなぁ。
d0257690_2115138.jpg

予約していた『プレミアホテル-CABIN-旭川』に到着。

今回は友人と別々に予約しました。
1人9,000円と、安くはありませんが、夏休みシーズンだから仕方ないかなぁ。
d0257690_2115302.jpg

2階の部屋へ。
なかなか広くて綺麗で、良い部屋でした!

少ししたら、友人と待ち合わせて、地下1階の大浴場へ。
このホテルにした大きな理由が、この大浴場があることでした。

ビジネスホテルにしては大きなお風呂で、簡易ながら露天風呂もありました。
ゆっくりお湯に浸かって、旅の疲れが和らぎました。

やっぱりお風呂は良いですね。
d0257690_21172143.jpg

友人と別れて、部屋に戻って来ました。

湯上りのデザートです!
さっきセイコーマートで買った、ミルクティーとカスタードプリン、そしてホットシェフのメロンパンです。

このメロンパンがサクサクで美味しかった!
旅先の夜に食べる夜食は最高ですね!
d0257690_21182988.jpg

メロンパンを食べながらの天気予報。

明日は北海道にしては暑くなりそうです。
d0257690_2119069.jpg

で、チャンネルを替えたら、「ボヘミアン・ラプソディ」が流れていました!

なんだ、なんだ!と思ったら、『アナザー・スカイ』で、スイスのモントルーの特集でした!
d0257690_2121836.jpg

モントルーはクイーンの聖地。

有名なフレディ像が建っているのもモントルーなんです。
録画しとけばよかった、と後悔です。
d0257690_21213764.jpg

前日はあまり寝れなかったので、今日は早寝しようと思っていましたが、ついつい夜更かし。

やっぱり旅先の夜は楽しくて、なかなか寝る気分になれませんね。
結局2時半に就寝。

明日は富良野・美瑛に寄ってから千歳経由で帰ります。
おやすみなさい。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-09-21 23:14 | 国内旅行記 | Comments(0)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ④ [1日目] (回転寿司トリトンで夕食)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ① [準備編]
ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ② [1日目] (エアドゥで千歳へ、味確認ラーメン)
ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ③ [1日目] (札幌市内観光)


2017年08月04日(金)

少し早いですが、夕食を食べに行きましょう。

夕食は回転寿司と決めていました。
札幌駅周辺にもたくさん回転寿司はありますが、あえて郊外の店に行こうと思います。
d0257690_23494819.jpg

「中島公園通電停」から市電に乗ります。
久しぶりの札幌市電。

以前乗ったときはまだループ化される前だったので、今回ループ化された区間を乗りたくて、あえて中島公園まで来たのです。

この緑の車体が1番、札幌市電という感じがしますね。
d0257690_16362786.jpg

スピードはゆっくりだけど、やっぱり路面電車はいいなぁ。

「すすきの」から「西4丁目」までの新設部分はあっという間でした。
これだけ短い区間、何で今まで繋がっていなかったのか、逆に不思議にも感じます。

何はともあれ、このループ化でだいぶ便利になりましたね。
d0257690_16412545.jpg

「中央区役所前電停」で下車。

20分程、路面電車を楽しめて満足です。
d0257690_16415193.jpg

ピンクの車両。
なかなか派手ですね。

やっぱりバリエーションが豊かだと、見ているだけで楽しいです。

あぁ、地元にも路面電車が走っていたら楽しいだろうなぁ。
d0257690_16441577.jpg

「中央区役所電停」から地下鉄東西線「西11丁目駅」までは徒歩3分です。

「大通駅」から乗り換えたほうが速かったのですが、少しでも長く市電に乗りたかったので、ここで乗り換えました。
d0257690_17233395.jpg

「西28丁目駅」で下車して、歩くこと10分。

『トリトン』という回転寿司店に到着。
時刻は16:40。
だいぶ早いですが、17時を過ぎると混むと聞いていたので、早めに着きました。

『トリトン』は北海道を代表する回転寿司チェーン店。
この店舗は初めてですが、ほかの店舗は何度も家族で行ったことがあります。

初北海道の友人と一緒なので、絶対に外れの無い店をと思い、ここにしました!
d0257690_17272487.jpg

すぐに席へ案内されました。
ボックス席が良かったのですが、3名以上からとのことで、カウンター席になりました。

まずは大好きなサーモン。
ウマい!!
d0257690_17303290.jpg

日替わりの味噌汁も注文。

今日はホタテ汁でした。
ホタテの美味しいダシがしっかり出ていて、これは最高!

量が多いので、これだけで満腹になってしまいそうです。
d0257690_17313248.jpg

そして北海道に来たらサンマを食べないと!
焼きサンマはいつも食べるけど、新鮮な刺身は本州ではなかなか食べれませんものね。

やっぱり美味しい!
そしてネタが大きい!

北海道の寿司は大きくてリーズナブル、コストパフォーマンスが良いのも素晴らしいところ。
d0257690_17323821.jpg

いくら!
これも普段食べているものとは、全然食感が違いますね。

やっぱり北海道のいくらを食べたら、埼玉のは食べれなくなるなぁ(汗)
d0257690_1733284.jpg

でもやっぱりサーモンが1番好きかなぁ。

炙りサーモンも大好きなんです。
気づいたらサーモンばかり取っていました(苦笑)
d0257690_1736250.jpg

そしてホッキ貝。
これも本州では食べられないネタですね。

食感が何とも良いです。
d0257690_17364279.jpg

デザートに夕張メロン。
ジューシーで美味しい!

これにて終了。
12皿食べました。

でもネタが大きいので、15皿分くらいかな?
満腹、満腹、大満足の夕食でした。
d0257690_22164981.jpg

「西28丁目駅」まで戻ります。
満腹だったので、駅まで歩いて良い運動になりました。

東西線で「大通駅」へ、南北線に乗り換えて「さっぽろ駅」へ。
d0257690_22171936.jpg

札幌駅に戻って来ました。

時刻は18:20です。
予定より1時間早く着いたので、1本前の列車に乗れそうです。

これから旭川に向かいます。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-09-15 23:24 | 国内旅行記 | Comments(2)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ③ [1日目] (札幌市内観光)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ① [準備編]
ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ② [1日目] (エアドゥで千歳へ、味確認ラーメン)


2017年08月04日(金)

大好きなラーメンに満足したところで店を後に。

ただ、熱いラーメンを食べたから暑い暑い!
d0257690_18304428.jpg

道路の向かい側にある公園で一休み。

昔よく遊んだ思い出の公園です。
d0257690_18324998.jpg

このベンチに腰掛けてまったり。

心地よい風が吹いていて、最高に気持ち良かったです。
もうここで昼寝したいくらい、快適でした。

8月にこの心地よい風が味わえるのは、北海道ならではですね。
d0257690_19353014.jpg

バスで麻生駅に戻って、地下鉄南北線で南下。

やっぱりこの区間の飛ばしっぷりは気持ち良い!
d0257690_19365811.jpg

「さっぽろ駅」を通過し、「大通駅」で下車。

地下鉄3路線が乗り入れる「大通駅」はまさに札幌の中心。
名古屋で例えるなら栄でしょうか?
d0257690_19593838.jpg

札幌と言えばこの風景。
大通公園からのテレビ塔ですね!

やっぱりテレビ塔のある風景は名古屋と似ているなぁ。
d0257690_2003254.jpg

ラーメンの後はソフトクリームを食べたいと考えていました。

本当は「四つ葉パーラー」に行きたかったけど、四つ葉は札幌駅なので時間のロス。
なので何度か利用したことのある「雪印パーラー」に来ました。

雪印パーラーは数年前に、函館の五稜郭でも利用しました。
d0257690_2013657.jpg

値段は忘れてしまいましたが、かなり高かったと思います。

でもやっぱり濃厚で美味しい!
埼玉で食べるソフトクリームとは違いますね。

次来たときは「四つ葉パーラー」に行って、味を比較出来たらと思います。
d0257690_2025830.jpg

水の音が涼しげで良い感じ!

テレビ塔に上る気は無かったので、次は歩いて時計台に行きましょう。
d0257690_2053717.jpg

テレビ塔から徒歩10分で着きました。
札幌のシンボル、『札幌市時計台』です。

友人は札幌が初めてなので、やっぱりここは外せませんね。
ガッカリスポットとも言われますが、それは期待値が高すぎるからで、本当は全然ガッカリしませんよ。
d0257690_206970.jpg

200円の入場料を支払い中へ。

時計台は外から何十回も見ていますが、中に入るのは2回目です。
これと言ったものはありませんが、落ち着く雰囲気です。

200円なら入ってみる価値があると思います。
d0257690_2064762.jpg

現存する日本最古の塔時計です。
街にこういったシンボルがあるって素敵ですよねぇ。

札幌時計台、大好きです。
d0257690_20185193.jpg

続いて『北海道庁旧本庁舎』に来ました。
ここに来るのは中学生のとき以来2度目なので、今回しっかり見学しようと考えていました。

時計台から徒歩10分です。
貫禄のある赤レンガの建物、実際に目の当たりにすると感動します!
d0257690_20192035.jpg

こちらは入場無料なので、入ってみましょう。

正面ホールの階段が何とも良い雰囲気。

過去、北海道の歴史を築いてきた方達が歩いた階段だと思うと、重みが増します。
d0257690_20211266.jpg

歴代の長官や知事が執務した部屋です。

凄いなぁ。
こんなに間近で見れるなんて。
d0257690_2022331.jpg

北方領土についての展示室もあります。

いかにしてソ連(ロシア)が、我が日本固有の領土である北方4島に侵攻してきたかが解説されています。
d0257690_2025766.jpg

本当にそう思います。

難しい問題は多いと思いますが、どうにか北方領土問題を解決し、ロシアと平和条約を結んで欲しいと思います。
私はロシアは嫌いではありません。
d0257690_20274311.jpg

さて、ここから歩いて札幌駅へ向かいます。

その途中のセイコーマートに寄り道。
この旅初めてのセイコーマートです!

北海道のコンビニといったら、セイコーマートです。
本州の方には馴染みが無いと思いますが、北海道ではセブンイレブンよりセイコーマートが多いくらい、道民に愛されているコンビニなんです。

とりあえずここで飲み物を買って、飲みながら駅へ歩いて行きます。
d0257690_2092968.jpg

札幌駅に着きました。

やっぱり札幌駅は立派だなぁ。
この外観は東京駅に次いで、大好きです。

大都市の駅って感じですよね。

駅ナカの土産店で友人がお買い物。
自分も何か買おうと思ったけど、結局何も買わず。
d0257690_20115274.jpg

買い物も早く終わり、時間に余裕が出来ました。

夕食にはまだ早いので、南北線で「中島公園駅」へ。
d0257690_20173100.jpg

中島公園に来るのは久しぶりです。
全然変わっていませんでした。

特に目立ったものは無い公園ですが、何だか落ち着くんだよなぁ。

ここでもベンチに腰掛けて、少し休憩。

少し早いですが、夕食を食べに行こうと思います。
食べるは回転寿司です!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-09-06 00:19 | 国内旅行記 | Comments(2)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ② [1日目] (エアドゥで千歳へ、味確認ラーメン)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ① [準備編]


2017年08月04日(金)

当日になりました。
3:50に起床。

4時半に友人に迎えに来てもらい、友人の車で最寄りの駅へ。

始発列車でまずは新橋へ。
いつもなら長く感じますが、友人と話しながらだとあっという間に感じます。

京浜東北線に乗り換えて、すぐに浜松町。
d0257690_15242357.jpg

東京モノレールで羽田空港へ向かいます。

空港快速はやっぱり速くて快適です。
8:15発の飛行機なので、少しでも列車が遅れると乗れるか微妙になって来るので、遅延が無くて良かったです。
d0257690_15251556.jpg

久しぶりの羽田空港に到着しました。

2年前に旭川に行ったとき以来の羽田です!
やっぱり成田より近くて楽ですね!

今回はエアドゥなので、ANAの自動チェックイン機でチェックイン。
すぐに保安検査を通過。
d0257690_15531078.jpg

搭乗口を確認して、時間があったので朝食にしました。

かき揚げそば、高かったけど、なかなか美味しいそばでした。

でも朝から天ぷらは少し重たかったかも。
d0257690_1554194.jpg

久しぶりのエアドゥ。
やっぱり北海道に行くなら、エアドゥに乗りたいものですよね!

始めは今回も行き帰り共にバニラエアにしようと考えていました。
でも夏休み期間なのでバニラもだいぶ高くて、それなら行きは同じくらいの値段のエアドゥにしようとなりました!

それにエアドゥだと羽田なので、行きは特に楽です。
d0257690_1554316.jpg

7:50に搭乗開始。

予約したのが遅かったので、前方の席はほとんど埋まっていて、仕方なく中央の通路側を選択しました。
そして定刻通り8:15に羽田を離陸。

苦手な飛行機ですが、バンコクまでの6時間のフライトの後だからか、今回は全然緊張感がありませんでした。
d0257690_15545690.jpg

安定飛行に入ったら飲み物のサービス。

お気に入りのエアドゥ限定スープにしました。

ホッとする味です。
d0257690_1555216.jpg

あっという間に新千歳空港に到着しました!

やっぱりバンコクの後だから、北海道がすごく近く感じます。
今回初めての飛行機となった友人も、全然大丈夫そうで一安心。

帰りはバニラだからエアドゥとはしばらくお別れです。
エアドゥは1番好きな航空会社です。
d0257690_21104693.jpg

さあ、今年2度目の北海道に上陸です。
旅行で来る札幌は2年ぶり。

まずは鉄道で札幌駅まで出ましょう。
d0257690_21122353.jpg

快速エアポートに乗車。

いつもの列車だと思ったら・・・
d0257690_21333880.jpg

ロングシートでした!

快速エアポートといえばボックスシートのイメージがあるけど、いつの間に変わったのかな?
景色をゆっくり眺めるにはボックスシートの方が良いですよね。

ウトウトすること35分。
d0257690_21341176.jpg

札幌駅に着きました。

第2の故郷・札幌。
降り立った駅の雰囲気で、あぁ帰って来たなぁという気持ちにさせられます。

もう11時過ぎ。
昼は昔から好きな店でラーメンを食べることに決めていたので、ここから地下鉄とバスを乗り継いで向かいます。
d0257690_2140552.jpg

地下鉄の1日乗車券(830円)を購入して、ホームへ。

この南北線さっぽろ駅のホームの雰囲気、大好きなんです!
古き良き時代のレトロさが残っていて、懐かしい感じになります。

いつまでもこのレトロなホームを残して欲しいです。
d0257690_21413541.jpg

久しぶりの地下鉄南北線!

1番好きな地下鉄路線です。
加速が速くて、聞き取りやすい車内アナウンスも好きなんだよなぁ。

冷房は入っていませんが、窓が開いているので、走り出すと涼しくて気持ちいいんです。
d0257690_2143031.jpg

終点の麻生駅に着きました。

昔はいつも利用していた駅なので、懐かしいです。

ここまで来ると、本当に帰って来たなぁという感じになります。
d0257690_21433194.jpg

ここからバスに乗車。

10分程の「屯田4条3丁目」で下車。

このバス停からすぐそばに祖父母が住んでいた家があります。
祖父母は5年前にマンションに引っ越してしまい、それ以来住んでいた家を見に行ったことが無かったので、久しぶりに見て懐かしさで一杯になりました。

今はどんな人が住んでいるんだろうな?
この近隣は思い出の地なんです。
d0257690_2147556.jpg

そんな思い出の地の思い出の味と言えば、ここ。
『味確認ラーメン』です。

昔は祖父母の家に来ると、必ずこのラーメン屋に来ていました。

ここのみそラーメンが本当に美味しくて、もう5年も来ていなかったので、今回は絶対行くぞと決めていました。
d0257690_21473237.jpg

定番の「白みそラーメン」(750円)を注文。

濃厚なスープに絡みつくちぢれ麺!
シンプルながら、最高に美味しいです!

今までいろんなところでラーメンを食べてきましたが、ここのラーメンが1番美味しいです!
スープも全部飲み干してしまいました。
こんなラーメン屋が近くにあったら最高だなぁ。

さて、久しぶりの白みそラーメンに満足したところで、市内観光に向かいましょう。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-08-25 21:55 | 国内旅行記 | Comments(0)

ベストシーズンに行く!札幌・旭川旅行 ① [準備編]

8月4日(金)・5日(土)と1泊2日、
友人と北海道旅行に行って来ました!
d0257690_2224268.jpg

6月末、バンコク旅行から帰って来てだいぶ疲れていました。
なので、次は国内でゆったりとした旅をしたいなぁ、と思っていました。

そんな中、小学生の頃からの友人と食事に行き、近々一緒に旅行に行きたいね、という話に。
この友人とは高校卒業間近にも一緒に東北に旅行に行っていて、それが素晴らしい思い出なので、またいつか泊まりの旅行に行きたいなと思っていたのです。

この友人はまだ飛行機に乗ったことが無いのですが、今年秋に会社の旅行でハワイに行くとのこと。
その前に飛行機に慣れる意味でも、飛行機を使った旅行にしようという話になりました!

友人はまだパスポートを持っていないし、私もゆっくりしたいので、今回は国内。
そうなると行き先はほぼ北海道に決まったようなものでした。

というのも、この友人とは高校の頃から北海道に行きたいねと話し合っていて、なかなか予定が合わず行けずじまいだったので、この機会に行かない手はありませんでした。

今回も1泊2日なので、札幌だけにしようと私は考えたのですが、友人が旭川に行きたいとのこと。
どうやら友人の大学時代の同級生が旭川に住んでいて、せっかく北海道に行くなら会いたいということです。

旭川オンリーだと当然旭川空港利用になりますが、もう出発まで1か月を切っていたので航空券が高い高い!
そうなると、札幌と旭川を2日で往復するという、いつも通りの弾丸旅行になってしまいます(苦笑)

でも初北海道となる友人の旭川に行きたいという希望、これは叶えてあげたい。
なので今回も弾丸旅行に決定しました(汗)

行きは羽田からエアドゥで千歳へ。
札幌に行き、ラーメンやお寿司を食べつつ観光。
夜に特急で旭川に移動し、ホテルへ。

2日目の朝に友人が大学の同級生と会い、戻ってきたらレンタカーで富良野・美瑛をドライブ。
特急で千歳へ、夜のバニラエアで成田へ。

という超弾丸のスケジュールになってしまいました(笑)

普段はひとり旅が多いので、計画を立てるときも孤独な感じですが、今回は気心知れた友人とああでもない、こうでもない、と言いながら計画を立てる時間がとても楽しかったです。

そうして友人と連絡を取りながら、当日を迎えるのでした。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-08-08 22:52 | 国内旅行記 | Comments(2)

名古屋コンサート旅行 ③ [2日目] (熱田神宮参拝、きしめんにコメダ珈琲)

名古屋コンサート旅行 ① [1日目] (こだまで名古屋へ、ひつまぶしを食しホテルにチェックイン)
名古屋コンサート旅行 ② [1日目] (日本ガイシホールでライブ観戦)

2017年4月23日(日)

8時半に起床しました。

今回は朝食無しのプランでしたが、フロントの方に聞いてみると、朝食券を買えば食べられるとのこと。
当初は名古屋名物のモーニングを食べに行こうと考えていましたが、面倒になってきたので、ホテルで食べることに。
d0257690_14274630.jpg

1,080円の朝食券を買って、バイキング形式でいろいろ取ってみました。

なかなかボリュームのある朝食になりました!
名古屋名物の八丁味噌はご飯に合いますねぇ。

美味しかったけど、茶色のものばかりで、あまり見栄えが良くありません。
それが名古屋飯の欠点かな?
d0257690_1429996.jpg

朝風呂に入ろうと思ったけど、時間があまり無かったのでやめました。

10時ちょうどにチェックアウト。
このホテルはチェックアウトの延長は受け付けていないようです。

海外のホテルだと11時や12時のチェックアウトが普通だと思うのですが、日本は10時が多いですよね。
朝はゆっくりしたいタイプなので、10時だと慌ただしくて仕方ありません。
d0257690_14294141.jpg

今日も地下鉄の1日乗車券を購入。

帰りの新幹線まで時間があるので、ブラブラしようと思います。

「伏見駅」から「上前津駅」へ出て、名城線で「神宮西駅」へ。
d0257690_14334219.jpg

『熱田神宮』へ参拝することにしました。

これも当初は伊勢神宮参拝を計画していたのですが、遠くて億劫になってきたので、近くの熱田神宮にしました。
d0257690_14341320.jpg

静寂な空気に包まれた空間です。

緑が多くて、清らかな空気に癒されますね。

ひつまぶしの店もあって、ここは名店のよう。
昨日食べたばかりなのに、また食べたくなってしまいました。我慢・・・。
d0257690_1434341.jpg

仕事や旅行のことをお祈りしました。

やっぱり日本の寺や神社、お宮は落ち着きます。
海外のパワースポットのようなワクワク感は無いけど、こちらは心が安らぐ感じ。

私は日本人なんだなぁと実感します。
d0257690_14352470.jpg

昼食を取るため、一旦名古屋駅へ。

熱田神宮からは名鉄で行くのがスムーズですが、1日乗車券があるので地下鉄で向かいました。

昨日から気になっていた、きしめんの店へ。
d0257690_14354714.jpg

冷たいきしめん「ころきしめん」650円を注文。

これがあっさりしていて、本当に美味しかったです!
きしめんて温かいイメージだったのですが、冷たい物もあるんですね。

これからの季節にピッタリです。
d0257690_14361379.jpg

15:29発の新幹線までまだ時間があります。

もうあまりやりたいことが無くなってしまったので(汗)、とりあえず歩いてテレビ塔前へ。
しばしベンチに座って、ボーっとしていました。

ちょうどこの日は、名古屋市長選挙の投票日だったようで、候補者の方達が演説をしていました。
d0257690_14364672.jpg

そのままブラブラ歩いて、パルコの中にあるタワーレコードへ。

Superflyの特設コーナーが設置されていました。
「この国に、この声」というフレーズにときめきました!

志帆ちゃんの声は日本の宝ですね。
d0257690_14371335.jpg

近くにあった『コメダ珈琲』に初めて入ってみました。
コメダは名古屋市内、至る所にあります。

私の地元にも去年出来たのですが、まだ行ったことがありませんでした。
やっぱり行くなら本場の名古屋からですね!
d0257690_14373757.jpg

ホットコーヒーは400円です。

最近通っているミスドのコーヒーよりは深みがある感じでした。

ちなみに私はコーヒーに砂糖は入れず、ミルクだけ入れるタイプです。
d0257690_1438565.jpg

そしてコメダ名物の「シロノワール」のミニバージョン。

これは前から食べたかったんです!
サンマルクコーヒーにも似たようなものがありますが、こういったスイーツが大好きなんです!

パンは外サクサクで中フワフワ、ソフトクリームが濃厚で最高に美味しかったです!

コメダ珈琲、気に入ったので地元の店にも行ってみようと思います。
d0257690_14383550.jpg

近くの「矢場町駅」から名古屋駅に戻りました。

この2日間何度も乗った名古屋の地下鉄、いつ乗っても大混雑でした。
名古屋はやっぱり人が多いなぁと実感。
d0257690_1439322.jpg

15:29発のこだまで東京に戻ります。

さらば名古屋。
d0257690_14402212.jpg

名古屋始発の列車は空席だらけで、途中までは熟睡。

熱海辺りで大量に人が乗車してきて、騒がしくなりました(汗)
d0257690_14404678.jpg

18:16に東京駅着。
そのまま1本で地元駅に帰りました。

さて、今回の名古屋旅行。
ライブはとっても楽しかったけど、やっぱり名古屋は近すぎて旅行している感じが全くしませんでした。
それに見るべきものが少ないので、最後は時間を持て余してしまったので、なんだか不完全燃焼の旅行でもありました。

それでも名古屋のご飯は美味しかったし、miwaファンの方にもお会い出来たのは本当に良かったです!

次は海外に行きたいな。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-05-23 23:53 | 国内旅行記 | Comments(0)

名古屋コンサート旅行 ② [1日目] (日本ガイシホールでライブ観戦)

名古屋コンサート旅行 ① [1日目] (こだまで名古屋へ、ひつまぶしを食しホテルにチェックイン)


2017年4月22日(土)

16:15にホテルを出発。

ライブの開場が17時で開演が18時なので、時間がギリギリです。
d0257690_15101052.jpg

ここ数日暑い日が続いていましたが、この日の名古屋は涼しくて、とても過ごしやすい気温でした。
風呂上がりでも快適に駅まで歩けました。

最寄りの「伏見駅」までは徒歩8分。
d0257690_1514760.jpg

土日限定の地下鉄フリーパスを600円で購入しました。
3回乗れば元が取れます。

ガイシホールの最寄駅はJRの「笠寺駅」で、前回はこの駅を利用したのですが、今回は名鉄の「本笠寺駅」から歩いて行くことに。

名鉄は名古屋から乗れますが、名鉄名古屋駅は人が多いと聞いたので、地下鉄で少し先の「金山駅」まで出ることにしました。
d0257690_1532224.jpg

「上前津駅」で名城線に乗り換えて、「金山駅」に着きました。

この駅はJR、名鉄、地下鉄が乗り入れていて、想像以上に広かったです。
さて、ここから名鉄に乗ります。

名鉄に乗るのは初めてなので、ワクワクしてきました。
d0257690_15332237.jpg

ホームに入ると、さっそく列車がやって来ました。

名鉄って赤い列車が多いんですね。

何となく青のイメージがありました。
d0257690_15371888.jpg

続いて特急列車が来ました。

セントレアと書いてあるので、中部空港行きの列車かな?

昔の成田エクスプレスのようなデザインですね。
d0257690_15435431.jpg

私が乗る列車がやって来ました。

本笠寺は急行などは停まらないようなので、この列車は各駅停車です。

それなのに、席はすぐに埋まってしまいました。
d0257690_1545346.jpg

金山を発車。

本笠寺までは15分程度なので、しばし車窓からの風景を眺めていました。

駅数が多いから最高速度は80キロにも満たなかったかな?
d0257690_15455752.jpg

17:10に「本笠寺駅」に着きました。

とても懐かしい雰囲気の漂う駅で、miwaファンも数名いました!
d0257690_15462821.jpg

なんだか良い風景だなぁ。

名古屋は大都会だけど、少し列車で走るとこういった風景が広がっているところが良いですねぇ。
d0257690_15513118.jpg

「本笠寺駅」からガイシホールまでは徒歩20分。
時間が無いので、駆け足で向かいます。

途中、JRの線路を渡りました。
そうすると、懐かしいJR「笠寺駅」が見えてきました。
d0257690_15534558.jpg

17時半、ようやく日本ガイシホールに到着しました!

ここでブログやTwitterでお世話になっているひがっしーさんに連絡を頂き、初めてお会いすることが出来ました。

終演後にもう1度お会いすることを決めて、ひがっしーさんとは一旦お別れ。
入場して、18時ちょうどに着席して、すぐに開演となりました。

本当にギリギリだった!

miwa / ARENA tour 2017 "SPLASH☆WORLD"@ 日本ガイシホール

とても良いライブでした。
ライブの感想は、上のリンクからご覧下さい。
d0257690_15544422.jpg

終演後、少しグッズ売る場を覗くも、あまり欲しいものが無かったので、今回はスルー。

その後、同じ場所でひがっしーさんと合流。
なんと、ひがっしーさんの車で、食事に連れて行って下さることに。
d0257690_15553036.jpg

金山のイオンの中にある、『すがきや』というラーメン屋さんに連れて行って頂きました。

すがきやは名古屋では有名なラーメンチェーン店だそうです。

私は卵入りラーメンを注文。
d0257690_1601595.jpg

とんこつベースのラーメンだけど、臭みが全くなくて、とても美味しいラーメンでした。

食事をしながら、ライブの遠征のお話などが出来てとても楽しかったです。

それにしても、私の地元のイオンとは比較にならないくらい、大きなイオンでした。
d0257690_1604057.jpg

食事後は金山駅まで送って頂きました。

こうしてライブ遠征先で、現地の方と食事をさせて頂くのは初めての経験で、名古屋まで来て良かったなぁと思います。
d0257690_1614190.jpg

地下鉄で「伏見駅」まで戻って来ました。

ホテル近くの『サークルK』で買い物。
サークルKは名古屋のご当地コンビニのようで、至る所にありました。
d0257690_1622671.jpg

23時にホテルに帰って来ました。

まずは湯船に浸かりたかったので、1階の大浴場へ。
体を洗い、湯船に浸かって「はぁ、良いライブだった〜」と余韻に浸ろうとしたところで、ガラガラと扉が開いて、中学か高校の修学旅行生が10人ほど入って来ました。

もう騒がしいし、湯船でバシャバシャお湯をかけあうし、本当に最悪!
修学旅行のお風呂なら貸し切りにして、ほかのお客さんに迷惑がかからないようにするのが当然だと思います。

別の時間に見に来ても、別のクラスの子たちが入っていて、とてもゆっくりお湯に浸かれる状況では無かったので、今回の入浴は諦めました。
私はクレームを入れることは滅多にしませんが、これは不快だったので、フロントの方にこういう状況だったとお伝えしました。

最後の最後で不快な思いをしましたが、気を取り直して、サークルKで買ったカップの味噌煮込みうどんを食べながら、テレビ鑑賞。

そして2時過ぎにmiwaを聴きながら就寝しました。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-05-17 00:19 | 国内旅行記 | Comments(0)

名古屋コンサート旅行 ① [1日目] (こだまで名古屋へ、ひつまぶしを食しホテルにチェックイン)

4月22日(土)・23日(日)と、名古屋に行って来ました。

目的は、日本ガイシホールで行われるmiwaライブです。

今回のmiwaツアーは、私の住む埼玉で最終日を迎えるので、それは行こうと早くから決めていました。
でも次第にもう1回くらい観ておきたいという気持ちが膨らんで来て、いつものように観光を兼ねて遠征することに。

最初は久しぶりに福岡に行こうと考えましたが、GWの為に航空券が高くて断念。
となると名古屋かぁ。

正直名古屋は近すぎて、旅行してる実感が沸かないので、あまり乗り気にはなれませんでしたが、何といってもツアー初日。
セットリストも何もわからない初日のワクワク感が大好きなので、思い切って初日のチケットを取ってしまいました。

さあ、名古屋まで何で行くか?
前回は往復高速バスの弾丸旅となりましたが、今回は疲れたくないので、新幹線で行きたい。

トラベルコちゃんで検索してみると、日本旅行で23,000円の新幹線と宿泊がセットになったツアーを発見。
安いのでのぞみでは無く、こだまですが、まあいいや。
申し込んで、これで2度目の名古屋コンサート旅行が決定しました。


2017年4月22日(土)

d0257690_17284535.jpg

ツアーは東京駅発なので、東京駅までは自己負担になります。

6時半に自宅を出発し、8時半に東京駅に着きました。

やっぱり新幹線のホームは気分が高まるなぁ。
d0257690_17294829.jpg

9:26発、こだま号名古屋行きに乗車。

こだまに乗るのは初めてです。
私の印象だと、こだまは丸っこい車体をイメージするのですが、もう今はのぞみと同じ車体なのですね。
奥には秋田新幹線が停まっています!
d0257690_1731985.jpg

こだまだから空席だらけだろうな、と思っていたら、ほぼ満席でびっくり。

私のように名古屋まで行くのに、こだまに乗る人は少ないと思いますが、熱海や静岡に行く人はやっぱりこだまを使いますよね。
d0257690_17321442.jpg

東京駅を出発。

朝食は自宅で済ませて来たので、ここではお茶とじゃがりこだけ。
やっぱり新幹線は飛行機のような緊張感が無いから、リラックス出来ていいなぁ。
d0257690_17325131.jpg

新横浜までは、のぞみと同じ。

新横浜を出ると、小田原、熱海、三島、新富士、静岡、掛川、浜松、豊橋、三河安城、終点名古屋の順に停車します。
とにかく停車駅が多いですね。

それでも速度は250キロ近く出るので、新幹線に乗っている感じは味わえました。

12:15に名古屋駅に到着しました。
d0257690_17354335.jpg

名古屋と言えば、名古屋めし!

観光名所に乏しい名古屋ですが、食べ物は美味しいものがたくさんあるのです。
前回食べれなかった、ひつまぶしを食べようと決めていました。

名鉄百貨店の中にある、ひつまぶし店が有名だと聞いたので行ってみると、なんと2時間待ち!
いやいや、そんなに待てないよということで、名古屋駅地下街『エスカ』内にある『備長』に来ました。

ここは20分並んで入れました。
d0257690_17451186.jpg

1番シンプルなひつまぶしを注文。
3,300円でした。

もう見るからに美味しそう。
いつも食べているうなぎとは、明らかに輝きが違います。

本格的なひつまぶしを食べるのは初めてなので、店員さんが食べ方を教えてくれました。

まずはしゃもじで4等分。
1杯目はそのまま。
2杯目は薬味を添えて。
3杯目はだし汁をかけてお茶漬けで。
4杯目はその中から1番好きな食べ方で。

とのことです。
d0257690_17453898.jpg

お茶漬けが1番気に入りました。

最高に美味しいひつまぶしです!
今まで食べていたうなぎは何だったんだろう、と思うほどの違いです。

もう最高に幸せ。
わさびのツーンとする感じも良かったなぁ。

大満足の昼食でした!
d0257690_2027745.jpg

ホテルのチェックインは15時からなので、少し時間があります。
前回見なかった、テレビ塔でも見に行ってみましょう。

地下鉄東山線で2駅、「栄駅」へ。
d0257690_20312597.jpg

駅直結の『オアシス21』へ。

急な階段を上りました。
隣にはエレベーターもあるので、足の悪い方も安心です。
d0257690_20323180.jpg

これが名古屋テレビ塔かぁ。

正直お金を払って上るほどの価値は無いなぁと思ったので、ここで眺めただけです。
札幌のテレビ塔に何となく似ている感じもします。
d0257690_20331480.jpg

1周回って、反対側の風景がなかなか綺麗でした。

水の音がなかなか心地良いものですね。
近くにはアジアからの観光客の方がたくさん。
d0257690_2035335.jpg

そろそろホテルへ向かいましょう。

ホテルは「伏見駅」が最寄り駅ですが、オアシスからゆっくり歩いて向かいました。
歩くことで、名古屋の街の規模がわかってきました。

日本3大都市というだけあって、やっぱり名古屋は都会ですねぇ。
d0257690_21221038.jpg

15時ちょうどにホテルに到着しました。

今回泊まるのは『名古屋クラウンホテル』です。
地下鉄「伏見駅」から徒歩5分、名古屋駅からも歩ける距離にあります。

日本旅行のツアーは、同じ値段でいくつかホテルがあった中で、このホテルを選択した理由は大浴場が付いていたからです。
d0257690_21302977.jpg

部屋はまずまずでした。
年季は入っていますが、綺麗に掃除されている感じでした。

すぐに大浴場へ。
チェックイン直後だというのに、大浴場は大混雑。
さっとお湯に沈んで、すぐに出てきました。

ゆっくり出来なかったけど、さっぱり出来ました。
d0257690_2132414.jpg

湯上りに、コンビニで買って来たカフェオレとデザート。

一息ついて、miwaライブが行われる日本ガイシホールに向けて出発です。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-05-13 23:49 | 国内旅行記 | Comments(0)

冬の函館・湯の川温泉旅行 ⑦ [2日目] (雪の教会群、帰京)

冬の函館・湯の川温泉旅行 ① [準備編]
冬の函館・湯の川温泉旅行 ② [1日目] (バニラエアで函館へ)
冬の函館・湯の川温泉旅行 ③ [1日目] (ラッキーピエロ、湯の川プリンスホテル渚亭へ)
冬の函館・湯の川温泉旅行 ④ [1日目] (函館山からの夜景、ひとり回転寿司)
冬の函館・湯の川温泉旅行 ⑤ [1日目] (夜の教会群、ホテルへ)
冬の函館・湯の川温泉旅行 ⑥ [2日目] (朝食バイキング、五稜郭へ)


2017年2月28日(火)

最終回です。

最後は雪の教会群を見に行きましょう。
五稜郭タワーから電停まではやっぱり結構遠いです(汗)
d0257690_17194884.jpg

「五稜郭公園前電停」から市電に乗車。

この列車はかなり混雑していました。
高校生が多く、どこで降りるのかな?と思ったら、私と同じ「十字街電停」でした。

そういえば、教会の近くに高校があったことを思い出しました。
路面電車で通学出来るなんて、いいなぁと羨ましくなりました。
d0257690_17232099.jpg

「十字街電停」で下車して、教会群へ。

まずは『カトリック元町教会』です。
この教会群の中では1番地味なので、ちょこっと見ただけですが、後から調べると無料で中を見学できることがわかりました。

せっかくなら中も見たかったなぁ。
d0257690_1724016.jpg

市電の走る道路は、ある程度雪が溶けて来ていましたが、ここら辺はもう雪だらけです!

昨日の夜は、気温も低くてツルツル滑りましたが、今は気温も上昇してきて、しっかりと歩けます。
閑散期の平日だからか、人もまばらですねぇ。
d0257690_17252259.jpg

続いては『函館ハリストス正教会』です。

昨夜は豪快に転んでしまいましたが、今日は大丈夫。

夜も夜で良かったけど、雪の美しさがわかるのは、やっぱり昼間ですね。
何だか凄く輝いて見えます!美しい!
d0257690_17505713.jpg

雪の中をザクザク進んでいくと、こんな美しい風景が見れました!

せっかく冬の函館に行くなら、雪景色の街並みを見たいなぁと思っていたので、この景色を見れて感無量です。

さきほど目の前までいった、カトリック元町教会、その先には函館港が見えます。
雲一つない晴天、本当に美しい景色に大満足!
d0257690_17512432.jpg

その写真を撮ったところから振り返ると、こんな感じです。

かなり雪が積もっていて、結構靴が濡れてしまいました。
遠目で見るハリストス正教会、本当に美しいなぁ。

ここで10分くらい教会を眺めていました。
d0257690_1752195.jpg

さあ、続いては『旧函館区公会堂』です。
ハリストス正教会からまっすぐ、10分少々歩きます。

昨夜も来ましたが、ここは「十字街電停」よりも「広末町電停」のほうが近いので、人はほとんどいませんでした。
d0257690_17524635.jpg

前回は外から見るだけでしたが、今回は中に入って見学してみます。

入場料は300円です。
さっそく階段が良い感じ!
d0257690_17533097.jpg

コンサートホールとして使われることもある大広間です。

こんな素敵なホールでのコンサート、いつか参加してみたいなぁ。

中はストーブが焚かれていてポカポカでした。
d0257690_17542341.jpg

バルコニーからは函館港の美しい風景が望める、とまっぷる情報で把握していたので、楽しみにしていたのですが、冬は封鎖されているようです。
残念・・・。
d0257690_1757317.jpg

さあ、最後は有名な八幡坂を見に行きましょう。

やっぱり美しい!
天候に恵まれなかった前回の無念を晴らす、美しい風景でした!

今思い返してみると、市電が来るまで待って、一緒にカメラに収めたかったなぁと少し後悔。
d0257690_17573268.jpg

雪景色の教会群を満喫したところで、駅へと向かいます。

今回最後の市電に乗車。
d0257690_1821450.jpg

今回の旅、初めての函館駅です。

北海道新幹線の開通で、駅舎が変わっているのかなぁと思ったら、そのままでした。
新幹線はこの函館駅ではなくて、新函館北斗駅からなんですよね。

なんで函館駅まで伸ばしてくれないのだろう、不便だなぁと思っていましたが、北海道新幹線の最終目的地は札幌なので、東京〜札幌間を速く結ぼうと考えたら仕方ないのかもしれません。
d0257690_1825367.jpg

本当はここから列車で旅を続けたい気分です。

前回はここから札幌まで移動した弾丸旅でしたが、今回はJR北海道を利用しない旅となりました。
でもゆっくり出来て良かったです。
d0257690_1861512.jpg

駅前のバスターミナルから、空港行きのシャトルバスに乗って、空港へ。

疲れたのでタクシーに乗っちゃおうかなぁと思ったのですが、何とか誘惑に打ち勝ち、バスに乗ることが出来ました!
d0257690_23433489.jpg

しばらく走ると、お世話になった『湯の川プリンスホテル 渚亭』の目の前を通りました!
ありがとうございました!
d0257690_23441049.jpg

ウトウトしていると、あっという間に函館空港に着きました。

やっぱり近いですね。
歩けちゃうくらいですものね。

まずはバニラエアカウンターでチェックイン。
d0257690_23451726.jpg

朝食をたくさん食べた上に、ソフトクリームも食べたので、お腹は減りませんが、昼食にしましょう。
そういえばまだラーメンを食べてなかったということで、空港内の『おんじき』というラーメン屋さんへ。
チェーン店で、市内に数店舗展開しているようです。
d0257690_23461112.jpg

函館と言えば、やっぱり塩ラーメンでしょう!

バターの乗ったものにしました。
函館の塩ラーメンもやっぱり美味しいなぁ!
d0257690_23463982.jpg

土産店でたくさん買い物をしました。

時間が迫ってきたので、保安検査場を通過。
d0257690_2235025.jpg

帰りは14:20発の飛行機です。

1日1便しか飛んでいないので、選べませんが、なかなか使い勝手の良い時間帯だと思います。
座席は満席でした。帰りは通路側を選択。

行き同様、全く揺れることなく、快適なフライトでした。

16時前に成田空港に到着し、東京駅までバス、そこから列車で帰りました。
19時には家に帰って来れました!
d0257690_2293832.jpg

自分用のお土産は、まずキャラメル。
函館土産の定番ですね!

どれも濃厚で美味しかったです。
d0257690_22103040.jpg

そして、こちらも北海道土産の定番、マルセイバターサンドです。

クッキーにレーズンの入ったクリームをサンドした、このバターサンド、大好きなんです!
少しお高いのですが、北海道に行ったら必ず購入します。
d0257690_22162558.jpg

紅茶との相性も抜群です。
カロリーは高そうだけど、美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。

さて、1泊2日の函館・湯の川温泉旅行、本当に素敵な旅となりました。

25歳の誕生日ということで、自分へのプレゼントとなった今回の旅行ですが、いつものような弾丸旅とは少し違い、今回は割とゆったりした旅となりました。

高級温泉宿で、貸し切り温泉に浸かり、日頃の疲れを癒せましたし、念願の函館の雪景色も素晴らしかったです。
天気にも恵まれて、前回の無念を晴らせました。

こういった函館旅行が出来たのも、バニラエアが就航してくれたお陰です。
バニラエアさん、ありがとう!

函館は大好きな街なので、またいつか、違った形で訪れたいと思います。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-04-28 00:44 | 国内旅行記 | Comments(4)

冬の函館・湯の川温泉旅行 ⑥ [2日目] (朝食バイキング、五稜郭へ)

冬の函館・湯の川温泉旅行 ① [準備編]
冬の函館・湯の川温泉旅行 ② [1日目] (バニラエアで函館へ)
冬の函館・湯の川温泉旅行 ③ [1日目] (ラッキーピエロ、湯の川プリンスホテル渚亭へ)
冬の函館・湯の川温泉旅行 ④ [1日目] (函館山からの夜景、ひとり回転寿司)
冬の函館・湯の川温泉旅行 ⑤ [1日目] (夜の教会群、ホテルへ)


2017年2月28日(火)

2日目、2月28日になりました。

この日は私の誕生日。
25歳になってしまいました。

大好きな街、函館で誕生日を迎えられて幸せです。
d0257690_22481256.jpg

起きたらすぐに、部屋の露天風呂へ!

洗い場に出ると、物凄い寒さ!
備え付けの温度計を見てみると、-10度でした。

シャワーも全然お湯にならないので、とりあえずお湯に浸かることにしましょう。
d0257690_23443872.jpg

あぁ、温かくて最高。

相変わらず、ちょうど良い湯加減で、冷え切った体が温まります。

写真からも、外の寒い空気が伝わるかと思います。
とにかく凄い寒さで、この寒さの中の温泉は本当に最高でした。
d0257690_23451071.jpg

昨日行った函館山の方を覗くと、素晴らしい景色でした!

昨日の昼間も十分美しい景色でしたが、この朝の冷たい空気が、さらに冬の北海道の美しい景色にしてくれました。

今度来たときは、この時間帯に函館山に登ってみたいなと思いました。
d0257690_23453720.jpg

さらにじっくり景色を楽しんでいると、遠くに釣り人を発見しました。

何が釣れんでしょうか?
d0257690_23462259.jpg

さて、温泉で目が覚めたところで、朝食です。

今回は夕食無しのプランだったので、その分、朝食を楽しみにしていました。
朝食会場の1階へ。

部屋の鍵を係りの方に見せると、席まで案内してくれました。
d0257690_23485583.jpg

窓側の席に案内してもらいました!

海を見ながらの食事なんて、初めてですよぉ。
何て優雅なんだろう。
d0257690_17451556.jpg

バイキング形式なので、まずは和食から行きましょう。

和食の目玉が、何といっても新鮮ないくら!
贅沢にいくら丼にしました。

これが美味しくて美味しくて!
本州で食べるいくらとは全然別物、本当に幸せでした。

大好きなイカの塩辛と、明太子も本当に美味しかったです。
d0257690_1746792.jpg

続いて洋食。

洋食の目玉は、目の前で焼いてくれるオムレツです。
中がフワフワで、いかにも高級店のオムレツという感じで美味しかったです。

トースターで焼いたクロワッサンも、サクサクでいくらでも食べられる美味しさでした。

北海道牛乳もやっぱり美味しい!
d0257690_17473282.jpg

最後はデザート!

ケーキにフルーツ、ヨーグルトと盛りだくさん。
朝からケーキが食べれるなんて。

今日の夜は食べれないだろうから、これを誕生日ケーキにして、1人誕生日パーティーにしましょう(寂しいです)。

大満足の朝食でした。
お腹いっぱいです。
d0257690_2339285.jpg

部屋に戻って、最後の温泉に入りましょう。

この素晴らしい貸し切り温泉、出来るならずっと入っていたいです。
名残惜しくて仕方ありません。
d0257690_23393196.jpg

この景色も見納めかぁ。

最後は1時間近く、ゆっくり浸かっていました。
外が寒く、お湯も熱すぎないので、長湯するには最高の状況でした。

9時に温泉を出て、荷物をまとめて、9時半にチャックアウト。
d0257690_2341385.jpg

『湯の川プリンスホテル 渚亭』、素晴らしいホテルでした。

部屋も温泉も食事も、従業員の方の対応も、全てが最高でした。
どのホテルにしようか悩みましたが、このホテルにして本当に良かったです。

最高の誕生日プレゼントになりました。
d0257690_23481610.jpg

温泉で温まったので、電停までの道中もポカポカでした。

まずは市電で「五稜郭公園前電停」まで行きます。
車内はすぐに超満員。

函館市電はほとんどが1両編成なので、これから観光客が増えて来ると、2両編成の車両を増やすか、ダイヤを改正しないといけないかもしれませんね。
d0257690_2349757.jpg

「五稜郭公園前」という割には、電停から公園までは距離があります。

徒歩15分くらいです。
ちなみにJRの「五稜郭駅」からはさらに距離があるので、利用するならこちらになりますね。
d0257690_23563147.jpg

五稜郭タワーが見えてきました!

やっぱりこういったタワーは目立つし、街のランドマークになるし、大事ですね!
前回も来たけど、今回は雪景色を見れそうだから、楽しみです。
d0257690_18105898.jpg

展望チケットは840円です。
購入の際に、出身都道府県を尋ねられましたが、観光客を呼び寄せるためのデータを集めているのでしょうか?

エレベーターで一気に最上階へ。
d0257690_18113062.jpg

おぉ〜!
一面銀世界!!

素晴らしい!
これが見たかったんです。
d0257690_1812957.jpg

売店でメロンソフトクリームを買いました。

雪景色を眺めながらのソフトクリームは格別です。
ゆっくりこの景色を楽しんで、次は教会群へ向かいます。

冬の函館・湯の川温泉旅行 ⑦ [2日目] (雪の教会群、帰京)

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-04-14 00:11 | 国内旅行記 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE