<   2014年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

サマソニで聴きたいクイーンの曲ベスト10

サマソニまで1ヶ月を切って、念願のクイーンライブのときも近づいてきました。
そこでクイーン来日記念、スペシャル企画。
サマソニで聴きたいクイーンの曲 ベスト10をやります。

私の好きなクイーンの曲ランキングは以前やったので、興味のある方はご覧下さい。

好きなQUEENソングベスト40 40位→31位
好きなQUEENソングベスト40 30位→21位
好きなQUEENソングベスト40 20位→11位
好きなQUEENソングベスト40 10位→1位

それではスタート!

****************************************

10位 We Will Rock You


いきなり世界中の誰でも知っているスタンダードナンバーがランクイン。
好きな曲では惜しくもランクインしませんでしたが、クイーンのライブはやっぱりこの曲をやらなくては駄目でしょう!
本当に誰でも知っている曲なのでサマソニでも大合唱になること間違いなし!


9位 Friends Will Be Friends (心の絆)


ギターの音色に酔いしれてしまう大好きな曲。
フレディとジョンの共作なんですよね。心の絆っていう邦題も素敵。
フレディとジョンが居ないステージでこの曲をやるって意味があるような気がするんですよね。
ウェンブリーでは「We Will Rock You」「We Are The Champions」の間で演奏された曲でもあります。


8位 Love Of My Life


隠れた名曲が本当に多いクイーンですが、この曲はその隠れた名曲達の中の代表曲と言えるのではないでしょうか。
映像はウェンブリースタジアム。ライブではブライアンのアコースティックギターに乗せてフレディが歌うというパターンが定着していて、これも大合唱が起こります。
今回やるとしたらブライアンが歌うと思いますが、そしたら天からフレディが降りてきてくれるはず・・・
           

7位 Killer Queen


クイーン初期の代表曲。クイーンというバンドを体現しているような曲です。
ポール・ロジャースは決して歌えなかった曲ですが、アダムなら歌えるはず。というかアダムにすごくこの曲は合うと思うのでやって欲しい!


6位 We Are The Champions(伝説のチャンピオン)


この曲も欠かせません!これほどフィナーレに相応しい曲は無いでしょう!
これも世界中誰でも知っている曲。やっぱり「We Will Rock You」からの流れでこの曲が定番。
サマソニの1番最後でこの曲を大合唱できたら感無量です!


5位 Bohemian Rhapsody


英国史上最高のシングル曲としてギネスにも登録された20世紀のポピュラー音楽を代表する1曲。
歴史的な名曲を生で聴けるかも知れないなんて・・・信じられません。
この曲もアダムに合うはず!ブライアンのギターソロも楽しみ!


4位 Teo Torriatte(手をとりあって)


ブライアンが日本のファンのために書いた曲でサビはフレディが日本語で歌っています。
この曲を聴くたび、クイーンと日本のファンとの繋がりを感じられて幸せ!メロディーもどこか日本風ですよね。
サマソニではこの曲は厳しいかなとも思うんですが、やってくれないかなぁ。


3位 Don't Stop Me Now


この曲聴くと最高にテンションが上がります!
「僕を止めないでくれ、楽しんでいるんだから。」というフレーズのように聞いている側も同じ気分になり、もうノリノリになります!
これも日本で人気のナンバーですしアメリカ・カナダツアーでも披露されているようですし可能性ありですね!
           

2位 ’39


好きな曲ランキングでは1位に君臨したこの曲。勿論聴きたい!
憧れのイギリスを感じてもう言い表せないくらいずっと大好きな曲。
ブライアンボーカルでロジャーのコーラスもいいんだよなぁ・・・
「Love Of My Life」かこの曲のどっちかはやってくれるだろうな、と予想していますが、どうでしょう!?


1位 I Was Born To Love You


やっぱりこの曲です!自分はこの曲でクイーンを好きになって、この曲で洋楽の素晴らしさを教えてもらいました。
初めて聴いたときの衝撃、未だに忘れられません。
私以外にもこの曲でクイーンのファンになった若いファンの方が日本には多く、そのことをブライアンもロジャーも知ってくれているので、もしかしたらあるかも・・・実際2005年の来日公演でもやってくれたし、どうかな?
この曲についてはサマソニが近づいてきたらまた語ろうかな?
           

****************************************

こんな感じになりました。
去年の私の好きな曲ランキングのベスト10とは結構違ってきました。
やっぱりフェスということで、勿論クイーンのファンじゃない方もたくさん居るわけで、そんな方達ともみんなで盛り上げれる有名な曲をランクインさせたつもりです。
サマソニに行く方で、クイーンに興味はあるけど何を聴いたらいいか分からないという方など、参考になったら嬉しいです。

クイーンのライブまであと18日!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-29 23:22 | ランキング | Comments(4)

弾丸!函館・札幌旅行 ④ [2日目] (函館朝市、札幌駆け足巡り)

弾丸!函館・札幌旅行 ① [準備編]
弾丸!函館・札幌旅行 ② [1日目] (埼玉から列車で函館、五稜郭タワーへ)
弾丸!函館・札幌旅行 ③ [1日目] (元町散策、雨の函館山)


2014年6月17日(火)

また遅くなってしまいましたが、続きです。

5時に起床して朝市へ。

函館に来たからには、朝市に行かないともったいないですよね。
なのでホテルも素泊まりプランにしました。

朝市はホテルから徒歩すぐなのでとても便利。
d0257690_205421.jpg

どこで朝食にしようか考えながら歩いていると、おばさんに「お兄さん、うちでイカ釣って定食に出来るよ!食べていかない!?」と声をかけてもらったのでここに決めました。

写真は撮れませんでしたが、自分でイカを釣り上げて、すぐにさばいてもらいました。
d0257690_2091615.jpg

席についてまずはご飯と味噌汁、イカの塩辛が出てきました。

味噌汁は、かに汁でダシが出てうまい!
d0257690_20124547.jpg

それから少しして、先程自分で釣り上げた、イカの刺身が出てきました。
これは最高に美味しい!鮮度が良いとはこういうことを言うんですね。

これだけでも結構満腹だったのですが、せっかくの函館。もう少しなにか食べたくてどんぶり横丁へ。
d0257690_20173370.jpg

5時台は閉まっていた店も、この頃には開き始めていました。

まっぷるにも紹介されていた『たびじ』という店に決めました。
ハーフサイズのどんぶりが豊富にあるようで2軒目の自分にはピッタリ。
d0257690_20221995.jpg

うに・いくら丼のハーフサイズを注文!
最高!これは本当に美味しかった!

うにもいくらも、やっぱり北海道のは違いますね。
こんな良いものを食べたら本州のものを食べれなくなってしまいそう。
それくらい美味しくて満足。

かなりの満腹状態で、一旦ホテルに戻ります。
d0257690_20285344.jpg

支度をして7:45に出発。
駅は目の前だし切符も前日に発券済みで余裕があります。

ホームにはもう乗車する『スーパー北斗』は入線済み。
昨日お世話になったスーパー白鳥との2ショットが見れるのも良いですねぇ。
d0257690_20305225.jpg

スーパー北斗はかなりの人気で、写真を撮っている方がたくさんいました。

北海道に何度も訪れているというのに、スーパー北斗に乗るのは初めてです。
ワクワク!
d0257690_2032425.jpg

8:13発札幌行き。

函館~札幌って案外近いイメージを持つ方も多いようですが、かなりの距離があります。
飛行機が飛んでるくらいで、東京~名古屋くらいのイメージでいいと思います。
d0257690_20342086.jpg

それだけの距離を走るのに座れないと困るので、指定席にしました。
席を確認して発車まで時間があったのでホームの売店でお茶とキャラメルを購入。
列車に戻って函館を出発・・・

列車が動き出したところで、あることに気がつきました。

あれ?カメラが無い?!
一気に血の気が引きました。

このカメラには先日の台湾旅行などの大事なデータが入っているので、無くなったらダメージが大きすぎます。
いくら探しても出てこない。

1回列車に入ったときにはまだ撮影していて確かにあったので、多分売店で買い物したときに落としたんだ・・・

すぐに函館駅に電話。
やっぱりホームに落ちていたみたい。少し安心。

それでも列車はもう発車してしまったので、引き返すとしてもお金もかかるし、何より時間のロスで札幌を回れなくなってしまいます。
駅員さんと相談したところ、札幌駅の落し物センターで手続きをすれば、後日埼玉の自宅まで着払いで送り届けてくれるそう。

引き返せないしそうすることにしました。
d0257690_21564564.jpg

ということで、ここからは予備に持っていたカメラで撮影。
持って行ってて本当に良かったです。大きなコンデジなので取り出す手間がかかり、面倒ですが仕方ないです。

列車は大沼公園を通過。
d0257690_21595618.jpg

どうなることかと思ったけど一安心。

力が抜けてボーっと車窓の景色を眺め・・・
d0257690_2205561.jpg

売店で買った、函館キャラメルを食べます。

甘くて美味しい。
函館土産の定番ですね。
d0257690_2225053.jpg

森を通過。

森といったらいか飯が有名ですね。これがまた美味しいんだぁ。
またいつか食べたいなと思います。
d0257690_2272468.jpg

登別を通過。
登別温泉も入りたかったなぁ~。

そんなように、いろんなことを考えながら3時間半。
d0257690_2295546.jpg

ようやく札幌に到着しました!

長かったぁ~。
でも列車の3時間半は飛行機の3時間半と違って、車窓からの風景がどんどん変わっていくので苦痛ではないんですよね。
d0257690_22125464.jpg

札幌駅!
久しぶりだなぁ。

北海道の中でもやはり札幌は別格。大都会です。
d0257690_22144851.jpg

帰りの飛行機が18時なので、札幌駅を出るのが遅くても15:40。

それまで何をするか、そこまで考えていなかったんですが、とりあえずは久しぶりに時計台を見に行くことに。
d0257690_22194030.jpg

これが札幌時計台。

がっかりスポットと言われることもありますが、期待値が高すぎるからなんでしょうね。
パンフレットの写真なんかだと何も無いところにポツンと時計台だけあるイメージですが、実際周りはビルだらけ。

それでも私はそんな時計台が好きです。
d0257690_22251221.jpg

入場券を買って入ってみました。
様々な資料が展示されていて、修学旅行の学生もたくさんいました。
d0257690_22281852.jpg

函館の教会群とはまた違った、神聖な雰囲気の漂う時計台でした。

時計台を後にして、そのまま歩いて大通公園へ。
d0257690_22313790.jpg

大通公園は札幌に来ると必ず立ち寄る公園。
すぐ来れるところにありますし、なんか来ると落ち着くんです。

とうきびを食べるのを忘れていました(汗)
d0257690_22563565.jpg

ここから地下鉄で札幌駅に戻ります。

札幌の地下鉄には1番愛着があるので、しばらく乗ってなくて、乗りたいなぁと思っていたんです。

駅や列車の雰囲気が落ち着くんですよねぇ。
やっぱり地元愛が強いです。
d0257690_2305341.jpg

1駅乗車して札幌駅に戻ってきました。

ここでそろそろ昼食の時間。
札幌で食べたいのは勿論、味噌ラーメン!
d0257690_234384.jpg

朝食べ過ぎてしまったので、まだお腹いっぱいという感じでしたが、ハーフサイズもあるだろうということで、エスタの中のラーメン共和国に行ってみました。

いろんなラーメン屋があって、何と前日行った函館の『あじさい』も出店していました。これにはびっくり。
d0257690_2382784.jpg

声をかけてもらった、こちらの『吉山商店』で食べることに。

店員さんの愛想がとても良いです。
d0257690_2310873.jpg

ごま味噌ラーメンのハーフサイズを注文。

これは素晴らしく美味しかった!
札幌の伝統的な味噌ラーメンに、ゴマのいい香りが合わさって美味しかった!
これなら普通サイズでもよかったと思うくらい。

久しぶりにこんな美味しい味噌ラーメンを食べました。
『吉山商店』のゴマ味噌ラーメン、オススメです!
d0257690_23142421.jpg

函館は涼しくて気持ちよかったけど、札幌は若干暑く、ラーメン食べて更に暑くなったので涼みに喫茶店に入りました。
d0257690_23161143.jpg

コーヒーフロートを注文して、ゆっくりと札幌駅を行き交う人達を眺めていました。

札幌は昔ながらの懐かしい喫茶店がたくさんあるので、こういった店を巡るのも楽しそうです。

涼んだところで再び地下鉄に乗ります。
d0257690_14415474.jpg

来たのは、南北線終点の麻生駅。

最近まで祖父の家の最寄駅だったのでよく来ていた思い入れのある駅です。
特にやることは無かったので、駅周辺を少し散策して終わりにしました。
d0257690_1443037.jpg

懐かしい匂いと風景。

やっぱりこの駅には思い出が一杯詰まっています。
d0257690_14445275.jpg

出発時刻を待つ車内。

麻生駅の利用者はかなり多いですよね。
列車が到着すると、あっという間に満席になってしまいます。
d0257690_14455534.jpg

南北線は特に好き。

車内自動アナウンスも聞き取りやすくて、ドアが閉まる際のブザー音も好きだったんですが、そのブザー音が無くなってしまったようで残念。
d0257690_14492743.jpg

札幌駅に戻ってきました。

久しぶりの札幌地下鉄に乗れて満足。
地下鉄の改札を出ます。
d0257690_14505755.jpg

ちょっと早いですが、千歳空港へもう出発することにしました。

JRの切符を買って快速エアポートに乗り込みました。

自由席なので車内は混雑。
人が少なかった函館とは大違いです。
d0257690_15221947.jpg

新千歳空港に到着しました。

札幌からは遠いけど、鉄道で繋がっているから便利ですよね。
d0257690_1523980.jpg

映画館や温泉なんかもあって、飛行機に乗らなくても楽しめる素晴らしい空港です。

とても開放感があります。
チェックインを済ませて職場の人へお土産を買ってラーメン道場へ。
d0257690_15465399.jpg

ラーメン道場は2012年の10月にも来て、そのときは『味の時計台』で食べました。

確かこのブログで紹介したような・・・
d0257690_15491434.jpg

ここも声をかけてもらった店、『王華』で食べることに。

味噌バターラーメンで早めの夕食です。
昼に札幌で食べたラーメンが美味しすぎたので、ここのは普通に感じてしまいましたが、旅の最後の食事をラーメンに出来て満足。
d0257690_15521091.jpg

ラーメンを食べるとどうしても暑くなるのでそんなときは冷たいものを!
千歳空港には大きなフードコートもあるんです。

雪印パーラーで空港ソフトクリームを買って涼みました。
濃厚で美味しい!
d0257690_15542513.jpg

せっかくなので展望デッキへ。

ANA機とジェットスター機。
d0257690_15561086.jpg

JAL機。
JALは未だに乗ったことがありません。
d0257690_1557357.jpg

そして今回もお世話になるエアドゥ機。

この機体は確か仙台行きだったと思うので小さめ。
d0257690_15585915.jpg

さて、搭乗時刻となりました。

エアドゥ羽田空港行きに搭乗します。
d0257690_15595776.jpg

定刻より遅れて、18:20新千歳空港を離陸。

この前台湾に行ったときは3時間半も飛行機に乗ったので1時間半は短く感じましたが、やっぱり飛行機に乗っている間は生きた心地がしません。

いつになったら飛行機の苦手意識を克服できるのか・・・
d0257690_1631043.jpg

夕暮れの時間帯。
機内サービスのコーヒーを飲みながら綺麗な空を楽しみます。
d0257690_1661598.jpg

ゆっくりと日は沈んで行き、羽田に着陸する頃にはすっかり暗くなってしまいました。
大きな揺れも無く、羽田空港に着陸。

空港に降り立った瞬間からモアーっとした暑さ。
いつも通りにモノレール、山手線、高崎線を乗り継いで、23時頃には埼玉の自宅に帰ってきました。

さて、今回の函館・札幌を巡った1泊2日の北海道旅行。
弾丸日程でしたが十分に楽しめました。

函館はやっぱり最高でした。
異国情緒漂う街の雰囲気も新鮮な海鮮類も満喫。

札幌はかなり短い滞在でしたが美味しい味噌ラーメンも食べれたし、札幌outにした選択は間違ってなかったと思います。
ちなみに、落としたカメラは5日後、無事に戻ってきました。JR北海道に感謝です。

帰ってきてからだいぶ時間が経ってしまいましたが、やっと終了です。
北海道、次行くなら道東かな?

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-27 20:39 | 国内旅行記 | Comments(0)

企画やろうかな

猛暑が続いていますね。
仕事が辛い・・・暑さは明日で一旦峠を越えるようだから、何とか乗り切らなくては。

サマソニが近づいてきたので、近いうちに、クイーンの企画でもやろうかなと思ってます。
もう毎日ほぼクイーンしか聴いてません!

それから函館・札幌旅行記が途中までになっていました。
これもなるべく早く更新したいなと思っています。

*************************************

クイーンのライブまであと21日!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-26 22:44 | 独り言 | Comments(0)

八木橋のミスドで

日高屋で夕食後、歩いて約10分。八木橋のミスドへ。
d0257690_23561720.jpg

ミスドへ行くといつもクリーム系のドーナッツを頼んでしまいます。
美味しくて紅茶に良く合うんですよねぇ。
友人とゆっくり話をしてバス停で解散、岐路に着きました。

******************************

クイーンのライブまであと23日!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-24 23:59 | Cafe | Comments(0)

野菜たっぷりタンメン

今日は6時に仕事が終わって、外に出ると空は厚い雲に覆われて真っ暗。
いつ降り出してもおかしくない感じだったので、急いで自転車を走らせたのですが間に合いませんでした。もうびしょ濡れ・・・
物凄い雨と雷でした。

帰宅後シャワーを浴びて雨がやむのを待ち、7時半に再び家を出て友人と合流。
近くの日高屋で夕食としました。
d0257690_23511914.jpg

野菜たっぷりタンメンに餃子を付けて700円。
久しぶりに食べると美味しい!
このあとは歩いてミスドへ・・・。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-24 23:53 | 食事 | Comments(0)

タイムテーブル発表

サマソニのタイムテーブルが発表されました。
http://www.summersonic.com/2014/timetable/tokyo0817.html

当日どのように動くかいろいろ考え始めています。
前日は遅くまで仕事なので、多分午後からの観戦かな?

マリンステージ以外で観たいのってmiwaだけなんだよなぁ・・・
miwaを観るか、ドリカムを観るか、迷いますねぇ。

その後はずっとマリンステージ確定。
リッチー・サンボラも結構楽しみ。
アヴリルはあんまり知らないんだよなぁ。当日までに少し聴いておこうかなぁ。

そしてトリはクイーン+アダム。
ここをピークに持っていけるように、コンディションを調整しないと!

***********************************

クイーンのライブまであと25日!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-22 23:00 | 音楽の話題 | Comments(2)

家入レオ、新曲とライブ映像

家入レオの新曲「純情」、かっこいいなぁ!



この曲はハマリそうだなぁ~。今月末の発売が楽しみ!

それから、この前のツアーのDVDが出るみたいでダイジェスト映像を発見。



これもいいなぁ~。
私もこのツアー行きましたし、欲しいところですが厳しいかな。miwaのDVDも買えるかわからないし・・・
それからNHKホールでは「Say Goodbye」を弾き語りでやったんですね。この曲も聴きたかったなぁ。

*******************************************

カウントダウンしていきます。
クイーンのライブまであと27日!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-20 23:24 | 音楽の話題 | Comments(0)

ブルーベリーオレオ

山田うどんで夕食後もまだまだ話が尽きないのでマックへ移動。
d0257690_22491241.jpg

マックフルーリーのオレオクッキーは好きでいつも食べるのですが、初めて見るブルーベリー味を注文。
想像通りの味で美味しかったですよ!

友人と仕事の悩みや趣味の話などいろいろ語り合い、あっという間に時間は過ぎていきました。
次の日も仕事だしまた会おうと約束して解散。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-20 22:54 | Cafe | Comments(0)

久しぶりの山田うどん

昨日の仕事終わり、4月に就職した友人と久しぶりに会うことになりました。
まずは夕食に埼玉県民が大好きな山田うどんへ。
d0257690_22341225.jpg

かき揚げ丼とそばのセット。
ホッとする味だなぁ~。
すごく美味しいわけではないんだけど、求めてしまうんです、この山田うどんの味を。

久しぶりの友人と久しぶりの山田うどん。
話は尽きずにこのあとマックへ。
山田うどん、やっぱりいいなぁ!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-20 22:38 | 食事 | Comments(0)

サマソニまで1ヶ月!

あと1ヶ月でサマソニです!
そう、あと1ヶ月でブライアンとロジャーを観れるんです!
d0257690_221891.jpg

あぁ、楽しみすぎる!
今日本屋でヤングギターを立ち読みしたら、ブライアンのインタビュー記事があって、「クイーンにとって日本は特別な国、最高のコンディションで行くよ。また日本で会おう!」と言っていてテンションが更に上がってきました!

クイーンモード全開!
今日からカウントダウンしていきます。

クイーンのライブまであと1ヶ月!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2014-07-17 22:19 | 音楽の話題 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE