<   2016年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

CAN'T BUY MY LOVE

YUIの2ndアルバム『CAN'T BUY MY LOVE』(2007年発売)をじっくりと聴いています。
d0257690_2046725.jpg

発売当時、私は中3でした。
受験勉強の合間にずっと聴いていた思い出のアルバムです。

「How Crazy」「Roling star」とロックナンバーから幕を開けるこのアルバム。
そこから心地の良いリフが印象的な「It's all right」でガラリと雰囲気が変わるのが鳥肌もの!
"いいことばかりは続かない”という歌詞はYUIというアーティストの根底にあるものの気がしますし、当時の雑誌のインタビューで「それでも最後に一本の光の筋が見えるような曲になったと思います」と本人も述べています。

『タイヨウのうた』の物語の続きを考えさせられる「I remember you」も地味に良いんだよなぁ。

そして僅か50秒の鮮烈ナンバー「RUIDO」は次に続くあの名曲への布石か?!
そう、そこから流れるようにYUIの代表曲「CHE.R.RY」が始まります。
リスモのCMで繰り返し流れた、この曲からYUIを好きになった方も多いはず。
甘酸っぱい春のときめきが存分に詰まったこの曲。今聴いても全く古さを感じさせません。
YUIのキャリアの中でもこの曲の存在は相当大きかったんじゃないかな?大好きです。

彼女が二十歳になるときの心情を歌った曲、「Thank you My teens」は私にとっても特別な曲。
発売当時・中学3年のときから、「この曲を聴きながら二十歳の誕生日を迎えたいなぁ」と思っていたのですが、それは5年後に実現しました。
今でも聴くと、当時の辛い状況に耐えながら生きていた状況が蘇って来て泣けてきます。

「Umbrella」はどこか昭和歌謡の香りがするYUIにしては意外な感じの曲。なかなか好きです。
続く「Highway chance」も大好きな曲!
かなり攻めた歌詞が胸に突き刺さります。
いつか環状線をドライブしながら聴いてみたいなぁ。

「Happy Birthday to you you」はアルバムの流れの中でピッタリはまっていて、かなりいい感じのハッピーなナンバー。
3回目の武道館ライブでサプライズでこの曲をやってくれたときは嬉しかった!

YUIの日常を切り取ったような歌詞が印象的な「Winding road」は、わりと最近好きになってきた曲。
”イタリア映画”が出てくるあたりも洒落てて良いですねぇ。
なかなか複雑なメロディーも聴けば聴くほど味わい深い!

そして12曲目に満を持して名曲「Good-bye days」が流れ始めます。



この曲はアーティストYUIの最高傑作といっても良いと思います。
数多くの名曲があるYUIの中でもやっぱりこうして改めて聴くと、輝きが違う気がします。

ベストではこの「Good-bye days」で終わるけど、やっぱり私はこのアルバムのほうが聴きなれているので、ラストは「Why?」なのがしっくりきます。
「Why?」は発売当時から大好きな曲で、久々に聴いて当時を思い出してグッときてしまいました。

今回久しぶりにこの2ndアルバムをじっくりと聴いてみて、発売当時から現在に至るまでの自分の思い出とどの曲もリンクしていて、本当に懐かしく切なく、そして温かい気持ちになりました。

私は1stアルバムがYUIの最高傑作だと思っているのですが、人に薦めるならやっぱりこのアルバムですね!
何といっても「CHE.R.RY」と「Good-bye days」というアルバムの核がはっきりとしているし、この2大名曲への架け橋となるほかの曲も心地の良い佳曲ばかりです。

リアルタイムでこのアルバムを体験出来たのは幸せだったなぁと、聴いていてつくづく感じました。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-29 18:11 | 聴いたアルバム | Comments(2)

春の京都・大阪旅行 ① [準備編]

4月2日(土)・3日(日)、1泊2日で京都・大阪旅行へ行って来ました!
d0257690_8164765.jpg

思えば、国内旅行は去年9月の会津若松旅行へ行ったきり。
その後、ロンドン・パリ、香港、台湾と海外旅行が3回も続きました。

これは以前の私なら考えられないことなので喜ぶべきことかもしれませんが、そうなってくると国内も行きたくなってきます。
詳しいことはロンドン・パリ旅行記を読んでいただければわかると思いますが、海外に行って感じる日本の良さってやっぱり大きいのです。

3月に入って、どこに行こうかいろいろ検討している中で、あることに気付くのです。

「あれ?これだけ旅しているのに、まだ京都は個人で行ったこと無いな・・・。」

京都は中学・高校と2回修学旅行で行きました。
中学で初めて行った際は、とても感動しましたが、高校の修学旅行でも行くことになったと決まった際はテンションがかなり下がったのを覚えています。

「また京都かよ。もう行ったし。もっと楽しいところあるだろに。」

高校生の私は生意気にもこんなことを思っていました。

こうやって国内・海外問わずに様々な旅を出来るようになった今だからこそ、京都の素晴らしさを理解出来るようになったものの、まだ幼かった当時の私には、2回目の京都は新鮮味に欠けて退屈なものだったのです。

ここまで「京都に行きたい」という気持ちが高まったのは初めてなので、これは行かないと。
行こうと思ったときが行き時とよく言いますものね。

カレンダーと睨めっこすると、ちょうど桜が満開の頃に行けそう!

まずはホテルをおさえないといけません。
大人気の京都、ましてや桜の季節の土曜日にホテル空いてるのか?と楽天トラベルを見てみると、案の定、どのホテルも満室だらけ。

これはキャンセル待ちを狙うしかないな、と思い、こまめにサイトをチェックすること2週間。
ようやく市内からさほど遠くないエリア(伏見)のホテルの空きが出たので、即予約。

ホテルを確保し、あとは京都ともう1か所どこに行くか?という問題。
私は欲張りなのか、せっかく遠出するなら行けるところは行っておきたいと考えるタイプなので、今回も京都ともう1か所は行きたいなと考えていました。

まず考えたのは奈良。
奈良も中学の修学旅行で1回訪れたことがあったのですが、きちんと自分の足で歩いてみたいなぁと思っていたので、今回行こうか検討はしましたが、奈良の場合は新幹線が停車しないので、若干時間ロスが発生するのがネック。

第2候補となったのが大阪。
大阪は学生時代の就活で何度も訪れていて、新鮮味はないけど、真面目に観光した記憶がありません。
これは良い機会かも。

よし、京都+ちょこっと大阪旅行に決定!

そうなればあとは新幹線の切符。
『ぷらっとこだま』なる格安チケットがあるのは知っていたけど、週末旅なので時間は命。
通常料金で購入することに。

1日目に東京から『のぞみ』に乗り京都入り。
終日京都観光。

2日目は午前中、京都観光。
午後に普通列車で大阪入りして道頓堀へ行き、たこ焼きを食べて、夜の『のぞみ』で東京へ帰る。

京都でどこを回るかは当日の気分に任せることに。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-28 08:26 | 国内旅行記 | Comments(2)

伊勢志摩サミット

遂に今日、伊勢志摩サミットが開幕しましたね。
d0257690_2135919.jpg

G7の首脳が日本に集結。
この写真を見るだけで胸が高まる想いです。

キャメロン首相やオランド大統領が今この瞬間、私と同じ日本の地を踏みしめているなんて・・・嬉しいけどなかなか実感が湧きません。

テロや移民問題など様々な問題が山積する中で、まずは中国の海洋進出の懸念をG7首脳が共有することが出来たようです。
やはり安倍さんはしっかり主張すべきことは主張してくれるし、こういう他国の首脳と並んでも全く引けを取りませんね。
本当に安倍さんが日本の首相で良かったなと思います。

無事にこのサミットが閉幕し、明日オバマ大統領の広島訪問が成功するよう祈るのみです。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-26 21:47 | 社会 | Comments(0)

弾丸!香港旅行 ④ [2日目] (香港の街並み、慌ただしく帰国)

弾丸!香港旅行 ① [準備編]
弾丸!香港旅行 ② [1日目] (バニラエアで出発、空港バスで香港島ホテルへ)
弾丸!香港旅行 ③ [1日目] (百万ドルの夜景、2階建てトラムに乗車)

さて2日目になりました。
もう帰国日です(汗)

今日は当初の予定だと、中国の深圳へぶらっと行こうと考えていましたが、そのためには遅くても8時には起きなければいけません。
でも起きたのはなんと11時(汗)

体調が良くなかったので、8時には全く起きることが出来ませんでした。
それでも11時までぐっすり寝ることが出来たので、体調は回復。頭痛も治まってきました。

深圳はまたの機会にということで、今回は諦めよう。
d0257690_20582226.jpg

さて、12時チェックアウトなので、早めに支度を済ませて、紅茶で一服。

さすがイギリスの統治下だただけあって、紅茶が美味しいなぁ。
とても優雅な時間が過ごせました。
d0257690_20584769.jpg

下にはトラムも見えます!
紅茶を飲みながらトラムを見る・・・至福のひと時です。

もともと今回は朝食無しのプランでの予約だったから、早起きしていても食べれなかったけど、ここのホテルの朝食は気になるなぁ。きっと美味しいんだろうなぁ。
d0257690_211061.jpg

11:45にチェックアウト。
フロントは2階なので、入口まではエスカレーターです。
かなり高級感のあるホテルで格安で泊まれて満足でした。
d0257690_2121835.jpg

ホテルのすぐそばにトラムの停留所があります。
まずはこれに乗って、地下鉄の駅の最寄まで行くとしますか。
d0257690_2131425.jpg

停留所でトラムを待つこの時間が好き。
遠くに見えてから近くに来るまで時間がかかるのも可愛らしい。
d0257690_214010.jpg

やって来ました!
水色の可愛い車両です。

今日も2階の先頭を!と思っていたのですが、思いのほか混んでいて、2階にすら上がることが出来ませんでした。
ガタガタと10分くらいトラムに揺られて、北角駅前に到着し、下車。
d0257690_2172981.jpg

トラムから降りるとそこには、香港らしいカオスな風景が広がっていました!
そうそう、こういう香港の街並みを見たかったんだよ!
d0257690_21103747.jpg

次々とトラムがやって来るので楽しくて仕方がありません!
今回は時間が足りないけど、今度来たら、もっとトラムを乗りつくそうと心に決めるのでした。

それにしても、どのトラムも大混雑!
昨日の夜は空いていたのに、やはり昼間は混むんだなぁ。
d0257690_21112337.jpg

これが今回の香港旅行のハイライト的写真。
トラムの停留所から撮りました。

台湾とはまた違う、中国、そしてイギリスの影響を受けて良い意味でのゴチャゴチャ感が街並みに出ていて魅力的だなぁと思います。
d0257690_211225100.jpg

さて、飛行機は15:10発なので、そろそろ空港に向かわなければなりません。
帰りはエアポートエクスプレスに乗ると決めていたので、始発駅の香港駅に向かうことに。

北角駅から地下鉄で中環駅へ出て、そこから香港駅へは直結しているようです。
d0257690_21133338.jpg

香港の地下鉄もこれで乗り収め。
アナウンスもわかりやすいし、ロンドンの地下鉄とも雰囲気が似ている感じがして、乗っていて懐かしい感じもしました。
d0257690_21145019.jpg

さあ、中環駅に到着。
d0257690_21153882.jpg

どこを見ても人・人・人。
原宿並みの人口密度です。
やはり人が多いのは疲れますね(汗)
d0257690_21205533.jpg

中環駅から香港駅は直結しているようですが、私は何故か一旦外に出てしまいました。

すると中国の国旗と香港特別行政区旗が掲げられていたのでパシャリ。
香港も中国とは全然違うし、台湾ならまだ海を隔てているから良いものの、香港は陸続きだから、余計市民の皆さんは不安なんだろうなぁ。

台湾も香港も、日本と基本的価値観を共有するパートナー。
共産主義の中国に飲み込まれないよう、日本もやるべきことをやって欲しいなと思います。
d0257690_21212027.jpg

若干迷いつつ(苦笑)、香港駅に着きました。
ガラス張りの明るい雰囲気に包まれた駅舎でした。
d0257690_21215186.jpg

さて、オクトパスカードでエアポートエクスプレスに乗車。
d0257690_212220100.jpg

車内は広く、快適そのもの!
これは京成スカイライナーよりレベルが高いですねぇ。

バスに比べて割高なので、車内は空いていてゆったりと過ごせます。
d0257690_21233349.jpg

スーツケース置き場もあるので、大きな荷物がある方も安心ですね。
d0257690_21243348.jpg

いやぁ〜列車かなりのスピードで飛ばしていました。
でもほとんど揺れず本当に快適。
お金は少しかかるけど、これはお勧めです。
d0257690_21283329.jpg

あっという間に香港国際空港に到着。

あまり時間に余裕がないので急いで、バニラエアカウンターでチェックイン。
すぐに手荷物検査、出国審査を通過して、搭乗口付近へ。

ターミナルバスに2回も乗りました。
やはりこの空港も物凄い大きいんだなぁ実感させられます。
d0257690_2137910.jpg

売店で残った香港ドルを使うべく、お土産のお菓子を購入。
どのお土産も本当に高くて驚きました。
香港はやっぱり物価が高いのかなぁ。
d0257690_21373923.jpg

適当に買ってみたこれは、ホワイトチョコとガムが合わさったような、不思議な食べ物でした。
私はイマイチだなぁと思っていたら、家族には好評だったので、わからないものです。
d0257690_2138621.jpg

さて、そろそろ搭乗時間。
東京に帰りましょう。
d0257690_21383142.jpg

お世話になる機体。
いつものことだけど、揺れないでくれよぉ。
d0257690_21435100.jpg

定刻より少し遅れて離陸。
無事にシートベルトサインが消えて、機内販売の時間。

昼食も食べてないし、お腹減った!
オムライスを食べようと、乗務員さんに注文すると、「お客様申し訳ございません。ただいまチャルメラ以外売り切れなんです。」とのこと。
d0257690_21432921.jpg

オムライス食べたかったけど、仕方ない。
チャルメラに昨日のクリームパン、そしてコンソメスープを注文。
これで夕食としました。

チャルメラは久しぶりに食べたけど、案外美味しくてビックリしました。
地上で食べるのとは一味違いますね。

その後も順調に飛行。
d0257690_21435410.jpg

そして無事に成田空港に着陸。
翌日は仕事なので早く家に帰りたいので、奮発してスカイライナーで帰りました。

日が変わる直前に帰宅出来ました。
d0257690_21442295.jpg

寝る前に空港で買った、チョコレートを食べたら、これは美味しかったです!

さて、初めての香港旅行はかなりの弾丸でしたが、憧れていたトラムには乗れたし、香港の街並みを目に焼きつけることが出来たのは良かったと思います。

しかし、突然襲ってきた頭痛のせいで、思うように行動出来ず、美味しい香港料理を全く食べれなかったのが残念で仕方ありません。
深圳に行けなかったのも残念だったなぁ。

旅は体調管理が大事ということを、再認識した香港旅行でした。
この教訓を、次の台湾・高雄旅に生かして行って来ました。

次回からはその高雄旅行記をお送りします。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-22 01:22 | 海外旅行記 | Comments(2)

音楽環境の変化 その② (CDラック編)

先日CDラックが突然崩壊しまして、新しいラックを買わざるを得なくなりました。
突然だったので痛い出費・・・。
d0257690_22414155.jpg

『ニトリ』で新しいラックを買って来ました。
なかなか頑丈でいい感じだ!

今までのラックは300枚くらいしか収納出来なかったので、300枚を超えた段階で優先順位の低いものから売っていたのですが、これだとあと200枚くらいは入りそう!

これからはこのラックを一杯に出来るように、どんどんCDを集めてゆきたいと思います。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-21 22:48 | 日記 | Comments(0)

蔡英文総統、就任

今日、台湾の新総統に蔡英文さんが就任しました。
d0257690_20502825.jpg

国民党は退陣、今日から台湾は民進党政権となります!

就任会見では中国への一定の配慮があったようだけど、これはまあ仕方ないのかな。
蔡英文さんなら、台湾は中国の一部ではないときっぱり主張してくれるはず。

台湾はいずれは独立して欲しい。そして晴れて日本と国交を結べたらいいなぁと心から思います。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-20 20:59 | 社会 | Comments(0)

ユアタイム 〜あなたの時間〜

4月から始まったフジテレビ夜の報道・情報番組『ユアタイム 〜あなたの時間〜』。
最近は毎日のように観ています。
d0257690_2215568.jpg

もともと寝る前は日テレの『ZERO』を観ていたのですが、最近はこちらに乗り換えました。

不慣れな市川さんが不評のようだけど、個人的には好印象。
これから経験を積んでいけばいいんじゃないかと思うのですが・・・。

それからコメンテーターに”保守の論客”、岡本行夫さんが居るのもポイント!
それだけでこの番組を観るに値すると思います。

『報道ステーション』を筆頭に左巻きの偏見報道番組が多い中で、この番組はきちっとした真実を伝える番組に成長してほしいなと思います。

それから最後に桑田さんの曲で締めくくられるのも、この番組の大きな魅力ですね。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-19 22:16 | TV | Comments(0)

音楽環境の変化 その① (コンポ編)

最近まで安くて音の悪いミニコンポで音楽を聴いていたのですが、先日ハードオフで欲しかったソニーのアンプを1万円で発見!

これは買いだ!と即決で購入。
中学時代に使っていたスピーカーを部屋の奥から引っ張り出して、アンプと接続!
d0257690_2245335.jpg

さっそく『QUEENⅡ』を聴いてみました。

おぉ!素晴らしい音だ!
低音もしっかり出ているし、今までのコンポが何だったんだと思うくらい、美しい音色が再生されます!

良い音で聴く「The March Of The Black Queen」からの「Funny How Love Is」は堪りません!!

このアンプはウォークマンとも接続出来るようなので、来週末にでもチャレンジしてみようかな。
これから音楽を聴くのがますます楽しみになりました。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-15 22:55 | 日記 | Comments(0)

弾丸!香港旅行 ③ [1日目] (百万ドルの夜景、2階建てトラムに乗車)

弾丸!香港旅行 ① [準備編]
弾丸!香港旅行 ② [1日目] (バニラエアで出発、空港バスで香港島ホテルへ)

ホテル到着後に突如頭痛に襲われ、仮眠を取ること約1時間。

頭痛はあまり収まる気配がありません。
困ったなぁ。
あんまり出かける気にならないけど、今回は弾丸旅。
今出かけないと、明日帰るだけになってしまいます。

ちょっとだけ無理をして、出かけることにしました。
d0257690_1411956.jpg

ホテルの最寄り駅は鰂魚涌駅で徒歩5分程。
トラムの停留所はホテルすぐ前なので、早速トラムに乗ってもいいのですが、楽しみは取っておこうと、まずは地下鉄に乗ることに。
d0257690_1415019.jpg

空港で買ったオクトパスカードをかざして入場。
改札口が台北MRTとそっくりなのに驚きです。

異国の地で鉄道に乗るドキドキ感、何度体験しても変わりません!
これはバスでは味わえない感覚です。
d0257690_1422430.jpg

やっぱり香港もホームドアが完備されていますね!
綺麗なホームだ。

ここから金鐘駅まで出て、荃湾線に乗り換え。
海を渡って尖沙咀駅に向かいます。

金鐘駅から尖沙咀駅は4分くらいでした。
フェリーだったらかなり時間がかかるだろうし、地下鉄は便利だなぁ。
d0257690_1491475.jpg

さあ、尖沙咀駅で下車ということは・・・目的は勿論、夜景です!

香港といったら、やっぱり100万ドルとも言われる夜景が有名ですよねぇ。
これはやはり見ておかないと。

1番有名なヴィクトリア・ピークには行く気になれず・・・
どこで夜景を見ようか考えて、地球の歩き方に載っていた展望スペースに行くことに。

駅は大きくて出口もたくさんあって迷いつつ、何とかたどり着きました。
やっぱり凄い人だ!
d0257690_1474460.jpg

15分くらい待ってようやく場所を確保出来ました。
これが『100万ドルの夜景』と言われる香港の夜景かぁ。

PM2.5の影響からか若干霞んでいるけど、綺麗だったなぁ。
d0257690_14849.jpg

大型フェリーが通過。
絵になる光景だなぁ。

夜景というと、寒いというイメージがありますが、香港は寒さを全く感じないので不思議な感じです。
d0257690_1494238.jpg

海沿いをしばし散歩。

やっぱり香港はイギリスに統治されていただけあって、欧米人が多いです。
そこは台湾との大きな違いだなぁ。

この近辺は人も少なくて、少し頭痛も治まって来たかな。
d0257690_1410475.jpg

ただいま時刻は20:30です。

もう夕食を食べないといけない時間だけど、頭痛の影響で食欲が無いなぁ。
とりあえずは何も食べないまま観光を続けることに。

夜景に満足して駅に戻って来ました。
地下鉄で香港島に帰ります。
本当はフェリーで帰る計画だったけど、頭痛の為中止。
d0257690_1411994.jpg

香港の地下鉄は広い感じがしたなぁ。
ロンドンの地下鉄は丸っぽくて狭いけど、雰囲気はなんとなく似ている感じしました。

周りを見渡してみると、やはり欧米人が多い!
d0257690_14123136.jpg

金鐘駅に戻って来ました。
この駅前からトラムに乗って、ホテルがある北角方面に戻って行くことにしましょう。
d0257690_14125675.jpg

すぐにやって来たトラムに乗車。
トラムでもオクトパスカードが使えるので便利!
d0257690_14132836.jpg

車内は割と空いていて、2階席にいけました!
やっぱり香港のトラムは2階に乗らないと!

いやぁ、2階席はやっぱり高いなぁ。
テンション上がるなぁ!
d0257690_14144087.jpg

後ろを振り返ると、後続のトラムが来ていました。
信号停止をする度に接近してきて、先頭に座っている同じく観光客の方が手を振ってくれたので、笑顔で振り返しました。
ほのぼのとする体験でした。
d0257690_1415253.jpg

しばらく走ると香港らしい飛び出した看板も見えて来て、「香港でトラムに乗ってる!」という実感が沸いてきました。

香港のトラムって、渋滞の中を走るイメージが強いから、本当にゆっくりなんだろうなと思っていたら、とんでもない!
かなりのスピードで香港の街を駆け抜けていました。
昼と夜でまた違ってくるんだろうけど、もうスピードで走るトラム、看板がすれすれだったりして、スリルが堪りません。
d0257690_14152146.jpg

さらに進むと、もっと賑やかな街並みになってきました。
先頭が空いたので、ここからは先頭を陣取って、景色を楽しめました。

2階の先頭席から見る香港ネオン街の素晴らしいこと!
楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。

今回、初めて香港を訪れるにあたって、1番楽しみにしていたのが、このトラムだったので、十分楽しめて満足です。
d0257690_14154673.jpg

ホテル最寄の停留所で下車。

金鐘駅から30分くらいかかったかな?
地下鉄なら10分くらいの距離だから、トラムは3倍時間がかかるけど、こうやってのんびり旅したいときはトラムが最適でした!

ホテルに戻る前に、近くのスーパーで買い物。
夕食を抜いていたので、軽食くらいは買っておかないと。
d0257690_14162248.jpg

23時にホテルに戻って来ました。

まずは遅めの夕食。

写真にはありませんが、梅干しのおにぎり??を買ったんです。
それがパサパサしていて不味いこと不味いこと・・・
こんなに不味いおにぎりは初めて食べました。

香港のおにぎりはこんなものなのかなぁ。台湾で食べたおにぎりはそこそこ美味しかったと思うけど・・・

というわけで、おにぎりは少し食べて残し、このサンドイッチとコーヒー牛乳で夕食です。
d0257690_14164433.jpg

冷蔵庫はミニバーになっていて、ジュースやチョコレート、ポテトチップスなどを頂きました。
お菓子は美味しかったなぁ。
d0257690_1417494.jpg

さあ、もう日付が変わってしまいました。
香港のニュースを見つつ、もう寝ることに。

おやすみなさい!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-15 00:29 | 海外旅行記 | Comments(0)

弾丸!香港旅行 ② [1日目] (バニラエアで出発、空港バスで香港島ホテルへ)

弾丸!香港旅行 ① [準備編]

1月29日(金)、旅行前日。
18時に仕事が終わって、それから近くの神社にお参りに行きました。

もう去年のような事が起こりませんようにと。
とにかく無事に帰って来れますようにと、それだけをお祈りして家に帰りました。

天気予報を見ると、明日朝にかけて、関東地方平野部でも大雪が降るとのこと!
成田は雪には強いから、飛行機は飛ぶだろうけど・・・

鉄道がストップしたら私は成田まで行けません・・・
LCCだし払い戻しも出来ないし、これは積もらないことを祈るしかありませんでした。


2016年1月30日(土)

d0257690_2003788.jpg

雪は結局降らなかったようです。
天気予報、外れて良かった!

飛行機は10:10発。
余裕を持って3時半に起床して、4時半に自宅を出発。

日暮里まで出て、スカイライナーで成田へGO!
車内ではずっとSuperflyを聴いていた記憶があります。

そういえばこの1週間後にライブだったんだ!
d0257690_2024447.jpg

8時前に成田空港第2ターミナルに到着。

まずは予約していたwifiを受け取って、両替を済ませます。
とりあえず15,000円両替しました。

バニラエアはLCCだから第3ターミナルだけど、まずはここで朝食をとることに。
第3ターミナルはフードコートくらいしか、ありませんものね。
d0257690_203881.jpg

私の地元にもある『そじ坊』という信州そばの店に入りました。

和朝食セット、1150円は高いなぁ(汗)
それでもお腹いっぱいになって、これで準備万端。
d0257690_2034136.jpg

第3ターミナルへは初めて無料のターミナルバスを使ってみたのですが、大混雑で20分くらいかかりました。
これは歩いたほうが速いくらい。
もう使わないでしょう。

まずはバニラエアのカウンターでチェックイン。

受付の方に、「明日帰国となっていますが、お間違いは無いでしょうか?」と聞かれました。
やはり1泊2日で香港に行く人は珍しいようです(苦笑)
d0257690_206931.jpg

スムーズに手荷物検査と出国審査を通過。
バニラエア、国内線は大混雑だったけど、国際線はガラガラだったなぁ。

私が乗ると思われる機体が到着しました。
d0257690_2063818.jpg

ご覧のとおり、待合室はガラガラ。
この後徐々に人は増えて来ましたが、それにしても人が少なかったです。

香港便、人気無いのかなぁ?
それとも雪の予報のせいで、みんな来るのを諦めちゃったのかなぁ?
d0257690_207729.jpg

待つこと1時間。
9:40に搭乗開始です。

勿論、バニラエアにはボーディングブリッジはありません。
d0257690_207362.jpg

意外にも初めてのバニラエア。
可愛らしい機体が好きだなぁ。

私が飛行機に乗るときって、だいたい曇っているんですけど(苦笑)、今日も曇り空。
揺れないでおくれよぉ。
d0257690_208591.jpg

定刻通り、10:10に成田空港を離陸。
ほとんど揺れることなく上空へ来て、シートベルトサインが消えました。
これで一安心。

ヨーロッパへ行ったときは、12時間ということで通路側にしたのですが・・・
近距離路線だったら私は窓側が好きです。

こういった綺麗な空の景色は、飛行機に乗らないと見ることが出来ませんものね!
d0257690_2092865.jpg

しばらくして、機内販売開始。

ここで昼食にしようと考えていたのですが、さっきの和朝食が意外に多くて、まだお腹が空きません。
夜にしっかり食べればいいや!ということで、昼食は軽く済ませることに。

バニラエアに乗ったら是非食べたほうが良いという評判の、クリームパンと、ホットココアを注文。
このクリームパン、カスタードクリームが濃厚で滑らかで本当に美味しかったです。
これなら2個食べられそうです。

これは大人気の理由がわかりました。
帰りの便でも食べよう!
d0257690_2013756.jpg

東京から香港までは約4時間。
台湾よりは、ちょっと遠いといった感じですね。

徐々に高度を下げて行って、雲の中に突入。
個人的に1番嫌な時間です。

揺れないか毎回ドキドキします。
今日はあまり揺れなくて良かった!

遠くを見ると、ほかの飛行機が猛スピードで駆け抜けて行きました!
乗っているとわからないけど、外から見るとあんなに速いスピードで飛んでいるんだ・・・
ちょっとゾッとします。
d0257690_20142469.jpg

しばらくして、雲を抜けると・・・
香港の街が見えてきました!!

おぉ〜!これが香港かぁ!
ビルがたくさん建ち並んでいかにも都会って感じがするなぁ。

この街が見えてきたときの感動はやっぱり窓側だから体験できること。
飛行機は苦手だけど、この瞬間は堪らないものがあります。
d0257690_20152824.jpg

機体は大きく旋回して山々の上空を通過。
d0257690_2016124.jpg

そして着陸しました!
d0257690_20193832.jpg

お世話になった機体。

初めてのバニラエアでしたが、席はそこまで窮屈感はありませんでした。
そして何より、客室乗務員の方が非常に感じが良くて、終始快適でした。

さすが、安定の日系LCCですね!
d0257690_10342293.jpg

そのまま入国(?)審査を通過。

やはり香港はパスポートにスタンプが押されずに、紙きれが挟ませるだけでした。
これは何とも味気ないですねぇ。

旅に記憶としてスタンプは押してほしいものです。

さて、預け荷物もないので、そのまま出口へ。
香港国際空港、アジアを代表するハブ空港とだけあって、かなり広くて立派ですねぇ。
d0257690_10351698.jpg

まずは香港観光必須の『オクトパスカード』をインフォメーションセンターで購入。

オクトパスカードは香港のバス、地下鉄、トラム、フェリーなどで使える、日本のSuica、pasmoのようなICカード。
1泊2日とはいえ、これは買った方がスムーズに移動できるし買うべきですね。

「オクトパスカード、プリーズ」だけで通じるから安心です。
d0257690_10362082.jpg

市内まで何で行こうか悩んだけど、とりあえず行きは空港バスに乗ることに。

私の泊まる北角のホテルへはA12のバスに乗ればOK。
地球の歩き方の解説がわかりやすくて助かりました。
d0257690_10365393.jpg

オクトパスカードをピッとかざして乗車。
まさかの2階の先頭に乗れました!

混んでいて無理だと思ったけど、みんな荷物が多いからか、案外2階に上がってこないのです。
この2階建てバスもロンドンの影響を感じますねぇ。

ロンドンでも2階建てバスに乗ったばかりなので、その影響下にある香港でも乗れるなんて、嬉しい限りです。
d0257690_10412812.jpg

全員が乗り終えると、バスはすぐ出発。
そしてすぐに高速道路に入りました。

何という風景!
これは特等席ですねぇ!!

香港の高速道路は結構走りやすそうな感じです。
d0257690_10414835.jpg

橋を渡って、遂に香港島に入ります。
d0257690_10433230.jpg

香港島に入りました!
そこにはもう、思い描いていた香港の風景が広がっていて感動!

トラムの線路は見えるけど、まだ車両は見えないなぁ。
d0257690_10435625.jpg

しばらくすると大渋滞。
さすが香港、交通量が半端ないです。

2階の車内には電光掲示板が無くて、今どこのバス停を通過したのかわかわないのが問題点。
私はこれにやられてしまいました。
景色に見とれていたら、いつの間にか降りるバス停を過ぎていて、慌てて適当なバス停で下車。

さて、ここはどこなのか?
地球の歩き方の地図は、私のホテル付近が詳しく書かれていないので、グーグルの地図と照らし合わせながら、なんとかホテルへ向かって歩いて行きました。

多分地下鉄の駅2駅分くらい歩いたかな?(苦笑)
d0257690_1046473.jpg

今回お世話になるホテル、『ハーバープラザ・ノースポイント』に到着しました。

外観からしてとても立派。
大きすぎてカメラにはとても収まり切りません。

チェックインは意外に手こずりました。
今まではツアーだったので、ホテルのバウチャーとパスポートを見せれば良かったものの、今回は個人手配。

エクスペディアで予約したのですが、名前を伝えてパスポートを見せても、「名前が無い」的なことを言われて困ってしまいました。
結局、よく見てもらったらあったので良かったのですが、ドキドキしました。

中級ホテルのようだけど、接客もサバサバしていて、あんまり良くなかったかな?
でも私のこの印象は、あくまで日本人の感覚だから、向こうではそれが普通であるのかもしれないし、仕方ないのかも。

チェックインは挨拶以外、ほとんど英語で行いました。
やはり香港の方は英語ペラペラ。

ペラペラすぎるので片言の私とは相性があまりよくありません。
そういった意味では台湾の方が片言通し、通じ合えるのかも。

さて、鍵を受け取って、17階の部屋へ。
d0257690_10471477.jpg

あぉ!素晴らしい部屋!

本当なら2万円以上する部屋だったけど、偶然エクスペディアで半額セールをやっていたので、1万円少々で予約できました。

ホテルが高いと言われる香港で、これは上出来すぎるでしょう!
d0257690_1049272.jpg

これが先ほど買ったオクトパスカード。
まだまだ残金があるので、チャージしなくて済みそうです。
d0257690_10493098.jpg

香港ドルです。
なかなかカッコいいデザインの紙幣だなぁ。
d0257690_10495934.jpg

中国の深圳にも行く計画なので、一応人民元も用意。

さて、一息ついて出かけるか!というところで体に異変が・・・。

急に頭が痛くなって来たのです。

この頭痛は何度か経験があって、薬の副作用から来るもの。
それが寄りによって海外で襲ってくるなんて、ついてないなぁ。

とりあえず1時間くらい仮眠を取ってから出かけることに。
次回に続きます。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-05-07 19:47 | 海外旅行記 | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE