モリバコーヒー

今日はモリバコーヒーで休憩しました。
d0257690_23231775.jpg

このモリバコーヒー、池袋駅から徒歩3分
短大生のときは週1回は来ていました。

スタバやドトールと比べてかなり安いですが、おいしさは負けていません。
今日は暑かったので、アイスカフェソフトにしました。
d0257690_23285775.jpg

店の雰囲気も落ち着いていていいです。

短大卒業してから、あまり来れなくて恋しくもなります。
池袋に来たときは必ず寄りたいカフェです。

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-18 23:35 | Cafe | Comments(0)

I LOVE YOU -now&forever-

今日発売の桑田佳祐スペシャルベストアルバムを買いに、久しぶりの休みを使って出かけてきました。

まずは湘南新宿ラインで新宿へ。
ディスクユニオンの中古センターと本館を1時間近くまわって欲しいCDを探しました。

そうするとYUIの「I remember you」の初回盤を発見!!
今やかなりのレア物なので迷いましたが、4,000円はさすがに出せませんでした。

そして埼京線でホームグラウンドの池袋に移動。
グランドキッチン池袋という食堂で昼食を済まし、タワレへ向かって歩いているとビルに桑田さんのポスターが・・・
d0257690_207463.jpg

そしてタワレで予約していた桑田さんのアルバムをゲット!!
d0257690_2024657.jpg

それから池袋のディスクユニオン、ブックオフを見て周り、
イエスの紙ジャケやPerfumeの写真集など誘惑が多かったのですが、桑田さんのアルバムと交通費だけで結構な出費なので我慢。

カフェでくつろいで(あとで別に書きます)帰りました。

アルバムを聴いた感想ですが、まずリマスタリングされていて音がすごくいい!
素人の自分にもわかります。

now&foreverということで過去の時代を彩ってきた名曲、話題の新曲をたくさん収録しています。
特に好きな曲をピックアップします。

悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
  桑田佳祐ソロデビュー曲。まだ昭和の時代、夏の終わりの恋を歌った名曲です。

Kissin'Christmas(クリスマスだからじゃない)
  ユーミンとの共作を初CD化。夢のような番組から成立した夢のような曲です。

祭りのあと
  なんとも切なくてやさしい歌詞とメロディ、毎年花火大会のあとに聴きたくなります。

波乗りジョニー
  2000年、「TSUNAMI」でサザンの大ファンになり、それからしばらくして始まった
 桑田ソロ活動。
  この曲で桑田さんのソロのファンにもなりました。今や夏の定番!

白い恋人達
  大好きな歌です。いつでも聴くと2001年のクリスマスを思い出すことができます。
  儚く美しいバラードです。

明日晴れるかな
  2007年この曲でソロ活動をスタート、ドラマの印象も強いですが2番からの歌詞は
 グッときます。

明日へのマーチ
  日本の素晴らしい情景が目に浮かぶような曲です。

幸せのラストダンス
  CMで聴いた瞬間これだ!と思ってしまった聴いていて幸せになれる曲です。

CAFE' BLEU
  とてもお洒落でカフェで流れていたら最高。コーヒーを飲みながら聴きたいですね。

愛しい人へ捧ぐ歌
  最初のフレーズからこの曲の世界に入り込んでしまいます。

突然の吐き気~えりの思い出~」(ボーナスディスク)
  2006年夏の深夜、首を長くして待っていた一夜限りの音楽寅さん。その頃を思い出します。
  ユースケがメインで歌っていますが、桑田さんが入ってきたときのオーラの違いに驚いた
 ものです。


いや~こんな良いアルバムをいつでも聴けるのは嬉しいです。
あとは明後日のライブ予約の結果を待つのみ。
  

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-18 21:42 | 購入CD | Comments(2)

YUIとmiwa

仕事から疲れて帰って、なんとなくmiwaのブログを見ていたら、一気に疲れが吹き飛びました!
d0257690_026218.jpg

この前miwaライブの記事で書いたことがはやくも実現しました!

放送はあと1ヵ月後、楽しみだな~

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-17 23:57 | 音楽の話題 | Comments(2)

STERNNESS

1週間後のNOAH両国大会に参戦することになりました!
ということで初プロレスネタです。

まずは、私が1番好きなNOAHの秋山準選手の入場曲「STERNNESS」



最高にカッコいい入場曲です!

プロレスはほかの格闘技と違って、入場からお客を魅了しなくてはいけません。
秋山選手の入場を、今のNOAHの選手(特に潮崎)はしっかり見て学んでほしいのです。

ちなみにこのブログタイトル「STERNNESS DUST α (スターネスダストα)」は秋山選手の最高峰の必殺技です。



以前は、αやγ、変型式などいろいろな表記がありましたが、現在は全て「スターネスダスト」で統一されているようです。

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-15 22:58 | プロレス | Comments(2)

北埼玉ブルース

クレヨンしんちゃんの野原ひろしが歌う「北埼玉ブルース



大好きです!

最近久しぶりに昔のしんちゃんを見ているのですが、この年になって改めて教えられることが多い素晴らしいアニメです。

この曲を聴くと埼玉県民でよかったと思います。

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-15 11:37 | 聴いた曲 | Comments(0)

JEWELS

クイーンのベストといえば、「グレイテスト・ヒッツ」「グレイテスト・ヒッツVol.2」「グレイテスト・ヒッツⅢ~フレディ・マーキュリーに捧ぐ~」「クイーン・イン・ヴィジョン」「クイーン・ロックス」などたくさんあります。

そんな中で、私が1番入門編として最適だと思うクイーンのベストアルバムはこれです。
d0257690_23494757.jpg

この『ジュエルズ』は日本限定ベストアルバムです。
私はこれでクイーンファンになりました。

まずⅠのほうから紹介します。

このアルバムはオリコンチャートで1位を獲得し、洋楽アルバムにしてなんと170万枚を売り上げたモンスターベストアルバムです。

なぜ「ジュエルズ」がほかのベストを差し置いて、入門編に最適かというと、初期から後期までの代表曲を1枚にまとめながら、日本で特に人気の高い曲も収録されているからです。

1曲目が、私がクイーンファンになるきっかけとなった「I WAS BORN TO LOVE YOU



CDTVでこのMVを観て、あまりのカッコよさにしびれて、すぐに「ジュエルズ」を買いに店へ走りました。
あのCDTVを観ていなければ、今頃クイーンはおろか、洋楽ファンになることはなかったと思います。

ほかにも「WE WILL ROCK YOU」「伝説のチャンピオン」「愛にすべてを」「キラー・クイーン」「ボヘミアン・ラプソディ」などの代表曲はもちろん、日本で人気の「Don't Stop Me Now」や「It's A Beautiful Day(2007年盤)」なども収録されています。

洋楽入門アルバムとしてもおススメです!


そして「ジュエルズⅡ」はⅠの大成功を受けて制作されたもので、ブライアンとロジャーが選曲しているのでコアなファンも納得の内容になっています。

Ⅱを買ったときから1番聴いているのが「’39」です。



クイーンの曲で1番好きかもしれません。
ボーカルはブライアンです。ブライアンの優しい歌声大好きです!!

ほかにも、CMで有名な「バイシクル・レース」や、最高級バラード「Love Of My Life」、クイーンが大好きな日本のファンのために歌った「手をとりあって」などが収録されています。


曲について詳しくは、またオリジナルアルバム紹介のときにやりたいと考えているのでよろしくお願いします!

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-13 01:04 | 聴いたアルバム | Comments(2)

MILK COFFEE

いつも仕事終わりに飲むのが、このDyDoのミルクコーヒー
d0257690_23523916.jpg

普段はブラックコーヒーが好きなので甘いコーヒーは飲まないのですが、仕事で疲れたときはミルクコーヒーがすごくおいしいと思うのです。

これはDyDoの自動販売機限定の商品ですが、ポイントカードを貯めれば景品ももらえるのでおススメです!

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-10 00:01 | UchiCafe | Comments(0)

FROM ME TO YOU

今日から、私の好きなアルバムを紹介していきます。
ここでは、そのアルバムを聴いていた頃の思い出なんかも書いていきたいと思います。

初めは、YUIの1stアルバム、『FROM ME TO YOU』(2006年2月22日発売)
d0257690_2051475.jpg

このアルバムは1stにして最高傑作、私にとって生涯の名盤です。
本当に首を長くして待ったアルバムで、内容も待った甲斐のある素晴らしいものでした。


アルバムは疾走感ある「Merry・Go・Round」から始まります。
最後に転調するところが大好きです。YUIラジオのオープニングでも流れる曲ですね。

続いてYUIを知ったデビュー曲「feel my soul
1曲目が終わり、この曲のイントロが流れるといつも何か懐かしい思いでいっぱいになります。
サビに入るときの高揚感はすごくあります。
次の「Ready to love」はアヴリルっぽい曲、「Swing of lie」はサビがかなりの高音で、懸命に歌うYUIの歌声がいいです。
そして「LIFE
歌詞がとてもいいです。最後の「簡単にいかないから生きていける」という歌詞に全てが凝縮されています。

アルバム曲が「Blue wind」「I can't say」「Simply white」「Just my way」と4曲続きます。
「Simply white」の前向きなメロディと歌詞には何度助けられたかわかりません。

そして初めて買った「Tomorro's way
現実は厳しいいけれど、それを乗り越えて生きてほしいというYUIの想いがつまった曲です。
「引き返せない道に立っている」という歌詞をかみ締めて、中学のとき試験に臨んだのも良い思いです。
この曲からの次の「I know」の流れも素晴らしく、この「I know」がこのアルバムで1番好きな曲かもしれません。
終盤のギターソロも素晴らしいです。

そして、YUIの名曲「TOKYO」が流れ始めます。



YUIが福岡から上京するときの気持ちを歌った歌で、涙なしには聴けない名曲です。

最後は「Spiral&Escape」で静かに幕を下ろします。

このアルバムは、YUIの今まで生きてきた中で感じたことを凝縮して、1つの世界観を構築した素晴らしい作品です。
全体の流れも良いですし、今よりも初々しいYUIの歌声がとても心地よいです。
このアルバムを聴くたび、いつもYUIファンでよかった、と思います。

YUIのアルバムは順番に全て紹介していくつもりですが、次回は洋楽をやりたいと思います。

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-08 23:25 | 聴いたアルバム | Comments(2)

懐かしの秩父鉄道

昨日友達と熊谷駅に19時集合だったのですが、3時間くらい時間があったので、秩父鉄道で
行田方面に向かいました。

私は行田の高校に通っていて、通学には秩父鉄道を利用していたので、懐かしい思いでいっぱいになりました。

これが高校の最寄駅だった東行田駅です。
d0257690_125367.jpg

小さくてレトロな駅舎です。

ここから高校を経由して隣の行田市駅まで歩き、熊谷に戻りました。

運よく、今は少なくなってしまった1000系に乗ることができました。
d0257690_12174152.jpg









昨日は撮るタイミングがなかったので、2009年4月7日撮影の写真です。

車内の様子です。
d0257690_12475933.jpg

この1000系は旧国鉄の時代に全盛期を迎えた車両です。
もう50年以上走り続けているので、ドアも凄い勢いで閉まりますし、椅子もギコギコいいます。

もうあと数年したら引退するんじゃないかと思いますが、毎日乗っていた車両が無くなっちゃうのは寂しいものです。

それまでにまた何度か乗りに行きたいと思います。

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-01 12:59 | ぶらり旅 | Comments(0)

COCO'S

今日は友達と、地元熊谷のココスに行きました。

ココスはかなり久しぶり。最後に行ったのが小学校のときだと思うので8年以上は来てなかったかな・・・

注文したのは、人気のココッシュ(ベリー)とドリンクバー
d0257690_0343711.jpg

美味しかった ヽ(^o^)丿


ここに行く前にいろいろ出かけたのですが、カテゴリをわけたいので、また別に書きたいと思います。

  # by fmbmrtjd-mmkkai | 2012-07-01 00:40 | Cafe | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE