弾丸!バンコク旅行 ⑧ [2日目] (アユタヤ観光、夜行便で帰国)

弾丸!バンコク旅行 ① [準備編]
弾丸!バンコク旅行 ② [1日目] (スクートでバンコク・ドンムアンへ)
弾丸!バンコク旅行 ③ [1日目] (タクシーでホテルへ、暑さでダウン)
弾丸!バンコク旅行 ④ [1日目] (BTSでショッピングセンターへ)
弾丸!バンコク旅行 ⑤ [1日目] (フードコートで夕食、タイのセブン)
弾丸!バンコク旅行 ⑥ [2日目] (急ぎ足の王宮周辺観光)
弾丸!バンコク旅行 ⑦ [2日目] (ツアーでアユタヤへ)


2017年06月29日(木)

d0257690_19575868.jpg

続いて、こちらも有名な『ワット・マハータート』にやって来ました。
この仏頭は意外にも、入場してすぐにありました。

実際に生で見ると、何とも言えない気分にさせられます。
ここには高さ44メートルの仏塔があったようですが、こちらもビルマ軍によって破壊されたんだそうです。

アユタヤ王朝初期の重要な遺跡ということで、皆さん一緒に写真を撮られていましたが、その際は仏頭より低くなって撮るのが礼儀とされています。
d0257690_2002657.jpg

こちらでは20分の自由時間が設けられたので、奥の方まで見学しに行きました。

仏教の国に来たんだなぁと、実感させられる風景。
心が穏やかになりますね。
d0257690_2055252.jpg

そしてここにはビルマ軍に破壊され、頭の無い仏像がたくさんあります。

仏教国において頭の切断された仏像を置くことには、複雑な思いを抱く方も多いようです。
それでも戦争の悲惨さを後世に残そうという意図があるとも言われているのだそう。

いろいろ考えさせられました。
d0257690_20641100.jpg

時間になり、再び車で移動。

途中、参加者のおばさまが、先ほど買ったというパイナップルを分けてくれました。
途中から打ち解けて、いろいろお話させて頂きました。

友達とバンコクに来たものの、友達が熱を出し、暇なので1人でアユタヤツアーに参加したんだとか。
このおばさまが居なければ、ツアー参加者は私1人で、若干気まずかったと思うので(苦笑)、参加してくれて良かったです。
d0257690_208971.jpg

最後にやって来たのは、『ワット・ヤイ・チャイ・モンコン』です。

こちらはアユタヤ王朝の初代王が建立した寺院で、市内から少し離れた場所にある為、ビルマ軍の攻撃からも逃れて残ったのだそうです。

高さ72メートル、すごい迫力があります!
ここでも20分の自由時間。
d0257690_2011741.jpg

せっかくですから、登ってみます。

急な階段ですが、雰囲気が素晴らしい!
d0257690_20115744.jpg

上からの見晴らしも見事でした!
晴れていれば、もっともっと素晴らしい景色が望めると思います。

それにしても蒸しているので、階段を上がってきて暑いこと!
少し腰掛けて休憩してから下りました。
d0257690_20154479.jpg

こちらもガイドブックに出て来そうな仏像。
最後にここを見て、時間となりました。

以上でアユタヤ観光は終了。
車でバンコクへ戻ります。

1時間弱寝て、起きると、まだバンコクには入っていませんでした。
まだまだ田舎町といった感じで、それから急に都会になって来たと思ったら、もうバンコク市内でした。
タイはバンコクだけ大都会なんだなぁと実感。
バンコクにだけ居たのでは分からなかったことなので、出てみて良かったです。
d0257690_20161156.jpg

帰りはBTS「チットロム駅」近くのホテルで解散。

とても良いツアーでした。
お世話になりました!

最後のBTSで一旦ホテルへ戻ります。
1駅乗車で「サヤーム駅」で乗り換え。
d0257690_20174858.jpg

「サラデーン駅」下車。

まだ2日目だというのに、ここがホームのように感じます。
やっぱりバンコクは人が多いなぁ。

同じセブンで夕食を買って、18時にホテル着。
フロントの方に、タクシーを呼んでもらうことに。

0:45のフライトなので、余裕を持って、21時に来てもらうことにしました。
d0257690_20204911.jpg

部屋に戻って、まずはシャワー。
今日は泊まらないし、勿体ないかなぁとも思いましたが、やっぱり汗をかいてシャワーを浴びれないのは嫌なので奮発して連泊にしたのです。
サッパリしました!

そしてセブンで買った夕食。
d0257690_20211683.jpg

これが辛くて辛くて・・・。

最初は美味しい!と喜んでいたのですが、それもつかの間、猛烈な辛さが襲って来ました。
コンビニ弁当がここまで辛いとは。
私は辛いのが苦手なので、舌がヒリヒリしました。

涙が止まらなくて、これがホテルで良かったです。
d0257690_20223329.jpg

お口直しにデザート。

このケーキが美味しいこと!
昨日のスイーツと言い、タイのコンビニスイーツはレベルが高いですよねぇ。
これが日本の半額くらいで買えるのも嬉しいです。

バナナオレも美味しかった!

1時間くらいベットに横たわって、だいぶ体力が回復しました。
本当に連泊にして良かったです。

あのまま空港に直行じゃ、体力が持たなかったかもしれません。
d0257690_20333833.jpg

20:50にチェックアウト。
フロントの方がにこやかに見送って下さいました。

『ル・サイアムホテル』、素晴らしいホテルでした。
またバンコクに来た際は、お世話になりたいと思います。
ありがとうございました。

55分にはタクシーの方が迎えに来てくれて、乗車。
フロントの方が行き先はドンムアン空港と伝えてくれたので、スムーズでした。

行きのタクシーで最悪の気分になったので、帰りはBTSとバスを乗り継いで空港へ向かおうかなぁとも考えましたが、シャワーを浴びたばかりでまた汗をかくのも嫌なので、タクシーにしました。

途中、高速道路からも国王の写真をたくさん目にして、もうすぐタイとお別れかぁと、寂しい気持ちになりました。
d0257690_2037069.jpg

すんなり40分程度で空港に着いてしまいました。
帰りは夜なので、行きのように暑さも渋滞も無く、とても快適な車内でした。

ドンムアン空港、この時間でも結構な人が居ますね。
d0257690_20404583.jpg

上海、台北、広州、ソウル・・・
いろんなところに飛んでいますね。

私が乗るのは0:45発のスクートです。
d0257690_20421140.jpg

チェックインカウンターは行列が出来ていました。

7割くらいは日本人かなぁ。
スクートがこれだけ安いんだから、やっぱりみんな使いますよね。
d0257690_2044479.jpg

行きの入国審査もしんどかったですが、帰りの出国審査もなかなかの待ち時間でした。

中国人が順番を守らず割り込んで来たりで、イライラ。
それに審査官もすごく感じが悪かったなぁ(汗)

でも何とか、出国審査を通過出来ました。
d0257690_20444235.jpg

タイに来て、初めてのマック発見。

噂には聞いていましたが、タイのドナルドは本当に拝んでいるんですね!
日本のマックとはメニューもだいぶ違うようで、「サムライポークバーガー」なるものもあるらしいです。

次回来たら食べてみようと思います。
d0257690_2045578.jpg

搭乗口を確認したら、ここの店でお土産を買います。

アユタヤで買いたかったけど、全然売ってなかったんですよね。
ここは一通り、いろんなものが売っていました。
d0257690_20462565.jpg

喉が渇いたので、オレンジジュースを購入。

やっぱり南国のフルーツジュースは最高!
美味しかった!
d0257690_20485043.jpg

搭乗時間まで40分くらいあるので、しばし休憩。
寝ている方もチラホラ見受けられますね。

日が変わって、0時過ぎから搭乗開始。
d0257690_20513333.jpg

帰りも行きと同じ、左側前方の窓側でした。

離陸後はすぐに消灯して、睡眠導入剤を飲んで、4時間くらい寝れました。
起きて少しすると、もう着陸態勢。

帰りは成田まであっという間でした。
確かパリからの帰りもあっという間に感じたし、やっぱり夜行便のほうが早く感じますね。
d0257690_21391281.jpg

日本に帰国。
いつも素通りしているドトールで朝食。

その後はスカイライナーと在来線を乗り継いで、昼には帰宅出来ました。
さすがに疲れたので、その日はゆっくりして過ごし、次の日の仕事に備えることに。
d0257690_21431571.jpg

さて、お土産です。

これはセブンでかったスイカのキャンディー。
キャンディーと言っても、ぷっちょのように噛んで食感を楽しむタイプのものです。

これは日本には無い味で、面白かったです。
d0257690_21461244.jpg

空港で買った、チョコレート。

このチョコには豆が入っていて、一緒に食べると食感が良かったです。
職場の方にもこれを買いました。
d0257690_21502019.jpg

そしてこれも空港で買った、カップ麺。
なかなかスパイシーで、美味しかったです!

これも日本には無い味。
やっぱり海外のお土産は、日本では味わえないものが良いですよね。

さて長くなりましたが、弾丸のバンコク旅行、とても良い経験になりました。
魅力たっぷりのバンコク、本当はもっと時間をかけてゆっくり見て回りたかったけど、一通り観光スポットは見れたし、アユタヤにも行けたし、満足度は高いものになりました。

台湾旅行を延ばしてまで行くことになったバンコクですが、行って良かったですし、また行きたいです。

私、来週に1泊2日で台湾・台北に行って来ます。
こちらも少しずつアップしていければと思います!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2018-01-17 00:46 | 海外旅行記 | Comments(4)

Commented by windingroad_eng at 2018-01-17 01:32
タイ旅行記、とても楽しく拝見しました!
アユタヤすごいですねえ。いつか行ってみたいです。
どうでもいい話ですが、12年程前にタイに行ったとき、カオサンの安ホテルで日本から持ち込んだドライヤーを変圧器経由でコンセントに挿したら、スイッチを入れて5秒後にドライヤーから炎が出てきてパニックになったのをふと思い出しました 笑
火事にはならずに済みましたがドライヤーは壊れ。。。それもいい思い出です。

実は私、台湾系の会社で仕事をしていて非常に親しみを持っているのですが未だ行けていないので、いつも旅行記を拝見しながらその地に思いを馳せてます。
お気をつけて行ってらっしゃいませ。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2018-01-18 00:23
windingroad_engさん、こんばんは。
いつも旅行記をご覧頂きまして、本当にありがとうございます!
ドライヤーから火が出たとは、恐ろしいですね(汗)
本当に火事にならなくて良かったです。
変圧器経由だったのが良くなかったのでしょうか?
それすらも良い思い出して記憶されるのは、やはり旅だからなんでしょうね。

windingroad_engさんは台湾系の会社に勤められているのですね!台湾は食べ物も美味しいですし、人も優しく街並みも素敵で、本当に魅力的な国ですね。是非いつか行けれてみて下さいね!
Commented by コバトンパン at 2018-01-19 13:39 x
バンコク良いですね!
アユタヤの神聖な雰囲気も伝わってきて、私も行ってみたいです。
タイは街並みもザ・アジアって感じがしますし、食べ物も日本人に合いそうですね!
次の台湾旅行記も楽しみにしています。
Commented by fmbmrtjd-mmkkai at 2018-01-23 23:28
コバトンパンさん、こんばんは!
アユタヤは歴史の重みを感じ、本当に神聖な空気に包まれた場所でした。
アジアの熱気を感じるにはバンコクは最適かもしれません。是非いつか行かれてみて下さいね。

台北旅行記も少しずつ書いていきますので、是非ご覧頂ければと思います!

<< 5回目の台湾へ! 弾丸!バンコク旅行 ⑦ [2日... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE