2回目の弾丸!台北旅行 ① [準備編&0日目]

1月20日(土)・21日(日)と、台湾・台北を旅して来ました!

大好きな台湾は今回で5回目。
前回行ったのが2016年の秋だから、1年少し台湾に行ってなかったんですね。

(↓ 前回の弾丸台北旅行記はこちらから ↓)
弾丸!台北旅行 ① [準備編]

今回は、このときとは別の友人と行って来ました!
d0257690_184817.jpg

そもそも去年も、台湾に行くはずだったんです。

去年6月に弾丸で花蓮に行こうと計画を立てていましたが、バンコク行きの格安チケットを見つけて、行き先がバンコクに変更になってしまったのでした。

バンコク旅行も楽しい旅行でしたが、あれからずっと台湾気分が収まらず、日々台湾のことを考えて過ごしていました(苦笑)
そんな中、去年夏、一緒に北海道旅行に行った友人を誘って、一緒に台湾に行けることになりました!

行けることが決まったのが去年末。
お互い2日以上の旅行は厳しいので、いつものように1泊2日の弾丸旅にすることに。
年明けすぐに、航空券とホテルの手配をしました。

いつものように、スカイスキャナーで検索すると、結構高くてビックリ。
バニラエアも都合の良い時間の便は40,000円越えで、1番安いタイガーエアも35,000円。

そんな中で、チャイナエアラインが、42,000円と、バニラエアとほとんど変わらない金額でした。
多分すぐ売り切れてしまうだろうと、急いで予約。

成田09:30発→桃園12:40着
桃園16:20発→成田20:20着


という、なかなか良い時間の便を予約出来ました。
桃園MRTも開通したことですし、これなら1泊2日でも、それなりの滞在時間を確保出来ます。

ホテルはMRT「大橋頭駅」近くの、『東呉大飯店(ドンウーホテル)』を予約。
このホテル、2016年9月に台風で行けなくなった台北旅行で予約していて、泊まるはずだったんです。
今度台北に行ったら、このホテル!と決めていました。
7,000円と安いですが、ネットの評価も高いですし、立地も良さそうです。

保険に入って、Wifiも予約して、準備完了と思いましたが・・・
家を出るのが土曜の早朝ということで、家族に気を遣うのが嫌だなぁと思ったので、金曜は成田に前泊することにしました。

駅から近い『コンフォート成田』を予約。
楽天のポイントを使って、4,000円となかなか安くてラッキー。

友人は前泊はせず、土曜の朝、成田空港で待ち合わせすることになりました。
d0257690_22532979.jpg

旅行が決まってから当日まで約3週間。
歩き方の最新版も購入して、いろいろ計画を練りました。

友人は初台湾なので、是非台湾を気に入ってもらえるように、いろんなプランを考えました。
当初は2日目に北投温泉で日帰り入浴する予定でしたが、直前になって行くはずだった施設が休業という情報が入って来たので、北投温泉はやめて、2日間台北でゆっくり過ごすことになりました。


2018年01月19日(金)
d0257690_23223647.jpg

あっという間に、出発前日の金曜日になりました。

18時に仕事が終わり、そのままバスで駅へ。
成田に向かう前に、『親孝行うどん』で夕食に。
d0257690_2323264.jpg

いつも通り「おろしぶっかけ」にしました。
いつ食べても美味しいなぁ。

今回は1泊2日なので、日本食が恋しくはならないと思いますが、いつも海外旅行前後はこうして、うどんや蕎麦を食べてホッとしています。
d0257690_23233573.jpg

さあ、いつもの列車で出発!

金曜の夜なので、車内は満席。
でも今回もリュック1つの旅なので、問題無しです。
d0257690_23241685.jpg

東京駅で乗り換えて、ここから1本で成田まで行けます。
最初は大混雑でしたが、船橋を過ぎたあたりで空き始め、成田に着く頃には乗客は自分ひとり(苦笑)

結構長く感じましたが、スカイライナーに乗るより、だいぶ節約出来て良かったです。
d0257690_23245083.jpg

JRの「成田駅」と「京成成田駅」は、少し離れています。
コンビニで夜食を買ってから、ホテルへ歩きます。

「京成成田駅」を通過すると、すぐに『アパホテル』が見えてきますが、ここにも泊まったことがあるんですよね。
確か九州に行くときに前泊したんだと思いますが、部屋は狭いし、朝食は美味しくないし、イマイチだった記憶があるので、今回はやめました。
ただ、大浴場があるのは良かったんですけどね・・・

『アパホテル』の奥に、『コンフォート成田』があります。
d0257690_23251793.jpg

2階のフロントでチェックインして、5階の部屋へ。

広くはないですが、綺麗でなかなか良い部屋でした!
フロント階ではウェルカムコーヒーのサービスがあり、部屋に持って来て頂きましたが、香りが良くて美味しかったです。

でもこの時間のコーヒーは寝れなくなる可能性があるので、半分くらいにしておきました。
d0257690_23254078.jpg

風呂に入って、テレビを観ながら夜食!

前泊していなかったら、明日は3時半に起きる予定でしたが、これで6時まで寝ていられます。
なので若干夜ふかしして、1時頃就寝しました。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2018-01-30 00:09 | 海外旅行記 | Comments(0)

<< 今月の本 2018年1月 エルトン、最後のツアー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE