2回目の弾丸!台北旅行 ④ [1日目] (初めての鼎泰豊)

2回目の弾丸!台北旅行 ① [準備編&0日目]
2回目の弾丸!台北旅行 ② [1日目] (チャイナエアラインで台湾へ!)
2回目の弾丸!台北旅行 ③ [1日目] (MRTでホテルへ)


2018年01月20日(土)

d0257690_22534729.jpg

ホテルで休んで、4時に出発!
これから初めての鼎泰豊へ行き、夕食にします。

またゆっくりと「大橋頭駅」へ。
d0257690_22543889.jpg

鼎泰豊はどの店舗に行こうか悩みました。
本店に行きたいけど、ツアー客で混んでそう・・・
ということで、台北101店に行くことにしました。

ここなら台北101も見れるし、一石二鳥。

ひとまず中和新蘆線で「東門駅」へ出て、淡水信義線に乗り換え。
ちなみに「東門駅」の近くに本店があります。
d0257690_2341916.jpg

「台北101/世貿駅」に着きました。
「大橋頭駅」からは結構、時間がかかりましたね。

この駅、出口を出るとすぐ・・・
d0257690_235459.jpg

台北101が目の前に!!

101は初めての台湾旅行以来です。
やっぱり、凄い迫力ですね。

あのときは上らないで、地下のフードコートで食事をしたんだっけ。
上ってみたい気持ちもありますが、結構な値段なので、今回も見送りに(汗)
d0257690_2374671.jpg

鼎泰豊は101入口のすぐそばにあります。

5回目の台湾にして、初めての鼎泰豊です!
友人は初めての台湾で初めての食事ということで、ここなら間違いない!ということで、決めました。
d0257690_2395175.jpg

時刻は17時。
もうすでにお店は混み始めていました。

受付で名前を言って、日本語の注文票をもらって、食べたい物の個数を記入して、店員さんに渡します。
それから10分くらいで呼ばれ、席に案内してもらえました。
お店の方は、皆さん日本が上手なので、本当にスムーズです。
d0257690_2385376.jpg

途中、職人さんが小籠包を作っているところを見学出来ました!
目にもとまらぬ速さで、あんを包んでいて凄かったです。

そして、店内は想像以上に広くて、ビックリ。
それが連日満席なんだから、凄い人気なんですね!
d0257690_23121910.jpg

席へ着くと、まず店員さんがタレを作ってくれます。
そして、日本語で小籠包の食べ方を教えてくれるので、初めてでも安心です。

お茶を飲みながら、お店の雰囲気を楽しんでいると・・・
d0257690_23125889.jpg

来ました!
念願の小籠包!!

10個入りを注文して、2人でシェアして食べました。

皮を割って、溢れだすスープ。
そこにタレを浸して、パクリ。

美味しい〜!幸せ!
今まで食べた小籠包で、間違いなく1番美味しいです。
d0257690_23141383.jpg

続けて、カニみそ入りの小籠包がやって来ました!

これもまた、堪らない美味しさ!
カニみそのうま味がギューッと凝縮されていて、これも大好きな味です。
d0257690_23205917.jpg

そして食べ終わらないうちに、エビチャーハンが来ました!

このチャーハンもパラパラで、エビもプリプリ!
美味しかったなぁ。

チャーハンが結構なボリュームだったので、この時点でそこそこ満腹でしたが、まだ終わりません!
d0257690_23224487.jpg

鳥のスープです。

台湾のスープ類はどれも美味しいので、鼎泰豊のスープも美味しくないわけがない!と注文しましたが、その期待を上回る美味しさでした!

柔らかいホロホロの鶏肉が骨ごと入っていて、これが美味しいのなんの!
本当に良いダシが出ていました。

ただ、スープは結構お腹に貯まりますね。
いろいろ食べたい方は、スープだけでお腹いっぱいになってしまうかもしれないので、要注意です。
d0257690_23232384.jpg

最後はあんまんです。
これはデザートに分類されるようで、全ての料理が食べ終わったら、持ってきてくれます。

鼎泰豊のあんまんは絶品だから、食べたほうが良いと、フォートラベルで教えて頂きました。
d0257690_23242742.jpg

これも思わず「美味しい!」と声に出してしまいました。
程よい甘さのあんこが熱々で、お茶と良く合います。

2個注文しましたが、友人はもう満腹のようなので、半分もらいました。
自分もだいぶ満腹です。

初めての鼎泰豊、どの料理も本当に美味しくて、大満足でした!
物価の安い台湾にあって、鼎泰豊の料金は高めですが、それでも料理、接客が素晴らしいので、十分だと感じました。
お茶が無くなったら、すぐに継に来てくれるのも素晴らしかったです。

また次回も来たいなと思いました。
d0257690_23264320.jpg

さて、この後は龍山寺にお参りに行きます。

「台北101/世貿駅」からMRTに乗って、「台北駅」乗り換えで向かうのでも良いのですが・・・
満腹なので少し散歩したいなと思い、「龍山寺駅」まで1本で行ける「國父記念館駅」まで歩くことにしました。
d0257690_2327425.jpg

101の周辺は、イルミネーションが綺麗でした。

「國父記念館駅」までは徒歩20分くらい。
d0257690_23423925.jpg

少し歩くと、101が全てカメラに収まるようになりました。
(と言っても、上は雲で隠れていますが・・・)

やっぱり「台北101/世貿駅」付近だと、なかなか全体を撮影するのは難しいですから、「國父記念館駅」から歩いて101へ向かうのも良いかもしれませんね。
d0257690_2344975.jpg

テクテク歩いて、「國父記念館駅」に着きました。

台北の夜の風景を楽しみながらだと、あっという間でした。
暑くも寒くも無く、良い運動になったので良かったです。
d0257690_23443351.jpg

この吹き抜けの感じ、好きだなぁ。
日本の地下鉄の駅には無い造りですよね。
d0257690_23455594.jpg

ここから板南線で7駅。

車内は混んでいたので、ずっと立っていました。
やっぱり台北MRTは良いなぁ。

この後、龍山寺にお参りして、牛乳大王へ行きます。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2018-03-21 18:04 | 海外旅行記 | Comments(0)

<< スポットライト ピーチとバニラ、統合へ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE