人気ブログランキング |

タグ:Mr.Children ( 32 ) タグの人気記事

 

Mr.Children / Dome Tour 2019 "Against All GRAVITY" @東京ドーム

2019年05月20日(月)

待ち焦がれた、ミスチルライブに行って来ました。
会場は東京ドームです!
d0257690_17245055.jpg

私は去年から始めた仕事で、体力的にも精神的にも参ってしまう状態になってしまい、趣味の時間もほとんど取れないような生活を送っていました。

そんな中で唯一、帰りの送迎バスは好きな音楽を聴く時間でした。
そのときに聴いていたのがミスチルの『重力と呼吸』だったのです。

去年のこのアルバムを引っさげったツアーも行きたかったですが、関東のライブは全て仕事の日。
唯一休みだったのは、大阪城ホールのライブでしたが、チケットを確保出来ずに終わってしまいました。

そんな中、今年のドームツアーが発表され、これは絶対に行きたいと思い、注釈付指定席の抽選に応募。
見事、東京ドーム2日目が当選したのです!

このときはまだ仕事が休めるかも分からない状況でしたが、それでも絶対行きたかったのです。
結局、体調を崩して退職。
無事に、万全の態勢で東京ドームライブに行けることになりました。

そしてライブ当日。
16時会場なので、15時くらいには会場周辺に着きました。
やっぱりすごい人です!

近くで早めの夕食を済ませてから、16時になって入場。
今回から、ミスチルのチケットは紙では無くなり、スマートフォンでQRコードを出して、それを機械で読み取り入場という形になったようです。
勿論、スマートフォンを持っていない方への対策もされていました。
ただ、私は紙のチケットを思い出として、日記に貼り付けているので、それが出来なくなるのが残念に感じました。
でも、悪質な転売を無くすには仕方ないのかもしれませんね。

そして席に着席。
注釈付指定席ですが、この前のサザンと違って、本当に直前の機材開放席では無いので、この前よりは大幅に見やすかったですし、距離も遠くは無かったです。

定刻通り、18時に場内が暗転し、ライブが始まりました。


セットリストです。

************************
Your Song
Starting Over
himawari
everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-
HANABI
Sign
名もなき詩
CANDY
旅立ちの唄
ロードムービー
addiction
Dance Dance Dance
Monster
SUNRISE
Tomorrow Never Knows
Prelude
innocent World
海にて、心は裸になるたがる
~~~~~~~~~~~~~~
SINGLES
Worlds end
皮膚呼吸
************************

ビデオが流され終わると、田原さん、中川さん、JENが登場し大盛り上がり。
しかし、桜井さんが居ません。

すると花道の下から桜井さんは現れ、階段を上って花道の上へ。
その瞬間「Your Song」のあのメロディーが流れ始めて、桜井さんが猛ダッシュで花道中央へと駈けてきました。この光景には場内も大興奮。
私も大感激しました!

7年前、私が初めて行ったミスチルライブの1曲目が「エソラ」で、そのときの感動も凄いものでしたが、今回はそれのさらに上を行く演出でした!

そして2曲目は「Starting Over」でした。
モニターにはメンバー4人が大きく映し出され、ミスチルは4人組ロックバンドであることが改めて実感させられます。
曲の演奏もバンドサウンドで、バンドの結束を感じる曲でもあると思います。

続く「himawari」はイントロから歓声が起こったので、好きな方が多いんですね。

それから「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」、これがまた良かった!
そこまで好きな曲では無かったのですが、今回で大好きになりました。
モニターに煌びやかなネオンが映し出され、サビではステップを踏みながら歌う桜井さんが素敵でした。

「元号が令和に変わりましたが、ここで平成のヒット曲をやりたいと思います。もう1回、もう1回。」と桜井さんが言って始まったのは勿論「HANABI」です。

そこから続けざまに「Sign」のイントロが流れて、大歓声!
大好きな曲なので、また聴けて嬉しいです。

「名もなき詩」は桜井さんは1人で花道中央へやって来て、前半はアコギの弾き語り。後半からバンドが入って来ました。
前半のアコギ一本のときの手拍子が凄かったので、桜井さんが苦笑いしながら、「ごめんね、手拍子ありがたいんだけど、アコギ1本だとここの5万人には負けちゃうから(笑)、手拍子は無しで!」とのアナウンス。
そうですよね。何でも手拍子すれば良いってものでは無いですものね。

ここでほかのバンドメンバー3人と、サポートメンバー2人も中央のステージに来て、何曲かここで演奏になりました!
コアな名曲「CANDY」、それから「旅立ちの唄」もじっくり聴き入ってしまいました。

中央ステージでの最後の曲は、桜井さんがメロディが降りてきた瞬間泣いたという「ロードムービー」でした。
この曲は1999年の大晦日が終わり、2000年・21世紀に突入した朝にメロディが天から降って来たのだそうです。
櫻井さんがMr.Childrenの曲の中で、1番好きな曲だそうです。

この曲は本当に素晴らしかった!
ライブが終わってしばらく経ちましたが、未だにこの曲を口ずさみたくなります。
今までも好きな曲でしたが、更に大好きな曲になりました。
個人的にはこのライブのハイライトです。

中央ステージでの演奏は終わり、花道を歩いて前のステージに戻ると思いや、花道にドラムセットなどが出現し、「addiction」のイントロが!
花道が上下に動いて、JENのドラムのカッコよいこと!
これもライブ映えする曲だなぁ。

「Dance Dance Dance」はサビの盛り上がり方が凄まじかったですね。
そして「Monster」とロックな曲が続きます。

そこから「SUNRISE」にはホッとしたなぁ。
夕日の映像と相まって、素敵でした。

そして、「Tomorrow Never Knows」のイントロで、この日1番の大歓声!
大好きな曲を今回も聴けて大感激です。
平成から令和に変わっても、名曲は聴き継がれていきますね。

それから、大好きなアルバム『SENSE』からの「Prelude」を挟んで、「innocent World」
勿論大盛り上がり!やっぱりこの曲は絶対に聴きたいですよね。

アンコール前ラストは「海にて、心は裸になるたがる」でした。
この曲はライブでやったら盛り上がるだろうなぁと、ずっと思っていましたが、やっぱりライブ映えする曲で、会場が一体となり、サビでは皆で「オーオー」と大合唱。

そうして本編が終了。
熱が冷めやらず、アンコールの手拍子は、いつも以上に熱くなりました。

アンコール1曲目は「SINGLES」、これも大好きな曲です。
” 辛いのは今だけ "という歌詞に何度助けられたことか分かりません。

続く「Worlds end」で場内の熱気が最高潮に達し、アンコール最後の曲は何と「皮膚呼吸」でした!
去年から仕事の辛い時期にずっと聴いていた曲。
今回聴けると良いなぁと思っていましたが、最後にやってくれるとは!

イントロのピアノが流れた瞬間に、もう涙が溢れ出てきてしまいました。
歌詞の一言一句、私の心に次々と刺さってきます。

辛さ、寂しさを感じる曲ですが、最後は希望に満ちた言葉で終わるのも本当に素晴らしいです。
とにかく、聴けて良かった!

そうして約3時間のライブは幕を閉じました。

帰りはサザンの西武ドームのときのように規制退場が行われました。
でもこちらは駅も電車も分散しているので、割とスムーズに帰宅することが出来ました。
d0257690_235362.jpg

ずっと楽しみにしていたミスチルのライブ!
最高でした!

今回でミスチルのライブは5回目ですが、1番素晴らしいステージを見せてもらったな、と感じます。
このライブが終わってもう2週間以上経っていますが、未だにこのセットリストを繰り返し聴いています。
素晴らしいライブに参加出来て、本当に良かったです!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2019-06-04 23:58 | ライブ | Comments(0)

重力と呼吸

去年の10月3日発売、ミスチルのアルバム『重力と呼吸』を発売日に買いました。

この頃から、仕事で完全に疲弊してきて、音楽どころではない生活を送っていました。
ずっと音楽も聴く気にならなかった自分が、久しぶりに聴いた音楽、アルバムがこの『重力と呼吸』だったのです。
d0257690_15501285.jpg

ウォークマンに入れて、毎日帰りのバスで聴いていました。

毎日1曲目の「Your Song」を聴き始めると、「今日も仕事が終わったー」とホッとした気持ちになったものです。
希望に満ちたメロディと歌詞が、聴けば聴く程大好きになってきました。

「SINGLES」「here comes my love」は共にサビの歌詞を噛みしめながら毎日聴いていました。
「here comes my love」のギターソロはブライアン・メイにインスパイアされて出来たと、桜井さんが雑誌のインタビューで仰っていましたね。
そう聞くと確かに、ゴージャスでクイーンらしいサウンドだなぁと思いましたし、嬉しい気持ちです。

「day by day(愛犬クルの物語)」は、聴くたびに実家の愛犬を思い出して会いたくて仕方ない気持ちに。
サビへの盛り上がり方も素晴らしくて、今は実家に帰って来て愛犬と共に聴けています。

「秋がくれた切符」も大好きな曲。
あっという間に過ぎ去ってしまう秋の切なさが、メロディににじみ出ていて、聴くと何とも言えない感情を覚えます。
歌詞も幸せの中に、どこか切なさを感じるものですよね。
美しい名曲です。

「himawari」はシングルよりもゴージャスなサウンドになっていますね。
シングルバージョンを何回も聴いていたので、最初は違和感がありましたが、慣れてきました。

そして最後の「皮膚呼吸」
この曲が流れると、ちょうど寮に着く頃なんです。
変えられない過去を悔やみつつ、背中を押してくれる歌詞が堪りません。
この曲で、「明日も何とか頑張って来よう」という気持ちにさせてもらいました。
私にとって、本当に大切な思い出の詰まった曲で、アルバムは終わります。



毎日帰りのバスで聴いていたこともあり、どうしてもこのアルバムを聴くとその思い出が蘇ってきます。
辛かったけど、このアルバムには本当に救われました。

あまりにも特別なアルバムになったので、このアルバムを引っさげたツアーには絶対行きたいと思っていましたが、ツアー日程と仕事の休みがほとんど合わず。
唯一合ったのが、12月22日の大阪ライブでした。
久しぶりに旅行と絡めてライブ遠征しようと考えたのですが、抽選に落選し、結局行けませんでした。

そんな中、4月からの新たなツアーが決定!
この段階でまだ2月だったので、休めるかもわからないのに、東京ドームの抽選に申し込み、何と当選してしまいました!
結局、退社することとなったので、今回のライブは、辛かった約1年を振り返りつつ、ミスチルの希望に満ちた名曲で元気になって来ようと思います!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2019-05-05 23:21 | 購入CD | Comments(0)

ミスチル25周年ライブDVD

ミスチルの去年のツアーDVDが今月出るようです!
私が行ったのは日産スタジアムでしたが、こちらは最終日の熊本公演が収録されているようです。



いやぁ〜欲しいけど、7,000円は高いなぁ(汗)
桑田さんのライブDVDも出るし、今回は厳しいかなぁ。

でも去年のライブは、最高のセットリストで本当に素晴らしかったし、中古で安く出回ったら買おうかなと思います。

それから日付が変わって、今日3月8日は桜井さん48歳の誕生日!
おめでとうございます!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2018-03-08 00:44 | ライブ映像 | Comments(0)

Mr.Children / DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving25 @日産スタジアム

2017年08月06日(日)

ミスチルデビュー25周年記念ツアー、日産スタジアムライブに行って来ました!
d0257690_21384689.jpg

北海道旅行の翌日なので、若干疲れが残る中でのライブでしたが、今回は何と、ryoさんとご一緒することが出来ました。
とても楽しくお話させて頂き、いつも以上に楽しいライブとなりました!

席は2階の後方、4年前にサザンを観た時と同じくらいの位置で、やっぱりメンバーは豆粒でした(苦笑)

セットリストです。

************************
CENTER OF UNIVERSE
シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜
名もなき詩
GIFT
Sign
ヒカリノアトリエ
君がいた夏
innocent world
Tomorrow Never Knows
Simple
思春期の夏〜君との恋が今も牧場に〜
365日
HANABI
1999年、夏、沖縄
足音〜Be Strong
ランニングハイ
ニシエヒガシへ
ポケットカスタネット
himawari

Printing
Dance Dance Dance
fanfare
エソラ
~~~~~~~~~~~~~~
overture
蘇生
終わりなき旅
************************

「今回は全く出し惜しみをしません!」と桜井さんが言っていましたが、本当にヒット曲のオンパレード!
誰もが口ずさめる曲ばかりで、物凄い満足感でした。

センターステージに移動する際のJENが面白すぎて、それを背後から温かく見守る桜井さんが最高でした!

「innocent world」から「Tomorrow Never Knows」のときの盛り上がりと言ったら、凄まじいものでした。
この2曲を同時にやるって、かなりレアですよね!?

「1999年、夏、沖縄」は歌詞が凄く沁みました。
最後の桜井さんの話もジーンときちゃいました。

「365日」「HANABI」「エソラ」「蘇生」と、大好きな曲が次々と披露され、もう大興奮!

「足音〜Be Strong」と最後の「終わりなき旅」はやっぱりホロリとしてしまいました。
桜井さんの書く歌詞には本当に励まされます。心からありがとうという気持ちです。

3時間半のボリュームたっぷりのライブ、大満足でした。
やはりこの時期の野外は暑くて、前日まで涼しい北海道に居たので尚更でしたが、今回も元気に乗り切れて良かったです。

チャーミングな桜井さんは勿論、たくさん笑わせてくれたJENも、地味ながらも堅実なプレーでときどき見せる笑顔で癒してくれた中川さんと田原さんも最高でした。

26周年以降のミスチルも楽しみです!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-08-09 23:37 | ライブ | Comments(0)

himawari

ミスチルのニューシングル、『himawari』を買って来ました。
d0257690_21381074.jpg

「himawari」は久々にダークな感じのシングル曲でした!
最初はちょっと地味かな?と思ったけど、聴き込むと好きなポイントが増えてきて、ライブで聴けるのが楽しみになりました。
演奏もロックバンド!って感じで、こういうミスチルも良いなぁ。

そして6曲目の「忙しい僕ら」がジーンと来る名曲でした。
これは『SENSE』辺りに収録されていてもおかしくない感じの曲だなぁ。
この曲も日産でやってくれるといいな。

間にはライブ音源が4曲(ボーナストラックにはもう1曲)入っていて、大満足のボリュームでした。

日産スタジアムライブまであと少し。
2年ぶりのミスチルライブ、楽しみです!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-07-28 21:45 | 購入CD | Comments(0)

ヒカリノアトリエ

ミスチルのニューシングル「ヒカリノアトリエ」を買って来ました。
去年はホールツアーがあったものの、参加出来ずに、少しの間ミスチルから離れていたので、久々のミスチルモードです。
d0257690_21225048.jpg

NHKの朝ドラの主題歌なので、多くの方が聴いている曲だと思います。
気持ちが落ち込みがちな今、「ヒカリノアトリエ」の歌詞が本当に心に沁みます。
優しいメロディも癒されるなぁ。

そしてカップリングが本当に豪華!
もうシングルでは無くて、ミニアルバムといった感じです。

大好きな「くるみ」のスタジオライブバージョンも本当に素晴らしい!
「ランニングハイ」「PADDLE」のホールツアー音源もいい感じです。

それからまさかの隠しトラックがあって、これが最高でした。
桜井さんの面白いお話が聞けます!

7曲も入って、シングルの値段・・・とってもお得感満載の作品でした。

今年はミスチルデビュー25周年ということで、ドームツアーも決定!
是非とも参加して、デビュー25周年を祝いたいと思います。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2017-01-13 21:34 | 購入CD | Comments(0)

ミスチル、まさかの全国ホールツアーが決定しました!

http://natalie.mu/music/news/178038

これは全く予想していませんでした。
去年あれだけ精力的に活動したので今年は休まれるのかと思っていましたが、ツアーやってくれるんですね。
でもって、まさかのホールツアーですよ!
アリーナやスタジアムですら一瞬で売り切れるほど人気のミスチルライブ・・・。
ホールとなると多分チケットを取るのは難しいでしょう。

でも一応抽選には申し込んでみようと思います。
このライブはどんな構成になるのか、非常に興味深いです。



それから未完ツアーのDVDのトレーラーも公開されました。
これも買わないと!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2016-03-01 21:45 | 音楽の話題 | Comments(0)

REFLECTIONツアーのトレーラー公開!

ミスチルのライブDVDのトレーラーが公開になりました。



私が行った、さいたまスーパーアリーナライブの映像です!
素晴らしい!やっぱりミスチルはいいなぁ🎵
もう半年も前だもんなぁ。時の流れは早いものです。

発売日には買えそうもないけど、お金を貯めて来年には買おうと思っています。
それから、未完ツアーのライブ映像も発売して欲しいなぁ。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-12-05 22:22 | ライブ映像 | Comments(0)

REFLECTION{Live&Film}リリース決定!!

ミスチル、REFLECTIONツアーDVD&Blu-rayの発売が決まりました。

http://www.mrchildren.jp/news/

さいたまスーパーアリーナライブの映像と去年のドキュメント映画がセットになっているようです。
これはクリスマスプレゼントにピッタリですね!
スーパーアリーナライブは行って、WOWOWでも観たので買おうか迷っていましたが、ドキュメント映画もセットなら買うしかないです。



これも楽しみだけど、未完ツアーも映像化されないかなぁ。
あのライブは更に最高でした!

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-10-24 21:49 | 音楽の話題 | Comments(0)

Mr.Children / Stadium Tour 2015 未完 @デンカビッグスワンスタジアム

8日の土曜日にミスチルの新潟ライブに参戦して来ました!
d0257690_21475563.jpg

今回は18きっぷを使って、鈍行を乗り継いで新潟へ。
時間をかけて行く価値のある素晴らしいライブでした。

ネタバレしますので、これから行かれる方はこの先ご注意ください。
会場に着くまでのバスなどは、また別の旅行記の記事にします。
d0257690_2127114.jpg

この日はよく晴れていて、関東では猛暑日のところも。
新潟はさすがに猛暑日とまでは行かないものの、30度は越えていて、なかなかの暑さでした。

野外でのライブは、一昨年のサザン、去年のサマソニに続いて3度目。
私はSスタンド席でしたが、直射日光が当たる席だったので、暑い暑い!
なのでライブ開始直前まで、売店の辺りで飲み物を飲みながら過ごしました。

そして定刻の17時を少し過ぎたところで、スクリーンに映像が映し出されてライブがスタート!

セットリストです。

************************
未完
擬態
ニシヘヒガシヘ
光の射す方へ
CHILDREN'S WORLD
運命
FIGHT CLUB
斜陽
I Can Make It
忘れ得ぬ人
and I love you
タガタメ
蜘蛛の糸
REM
WALTS
フェイク
ALIVE
進化論
終わりなき旅
幻聴
足音 〜Be Strong
~~~~~~~~~~~~~~
I wonna be there
overture
蘇生
fantasy
Tomorrow never knows
innocent world
Starting Over
************************

いつも屋内のライブは、場内が暗転してアーティストが登場するのが定番ですが、今回は野外。
しかもまだ日が沈む前の明るい時間なので、メンバーが登場して演奏を始めても、少しライブが始まったんだという実感が湧くのには時間がかかりました。
確か一昨年のサザンのライブのときもそうだったはず。

そんなわけで「未完」からライブが始まりました。これは予想通り!
今回のツアーはこの曲無くして語れません。
続く「擬態」でようやく、ミスチルのライブを観ているんだという実感が湧いてきました。
『アスファルト 飛び跳ねる〜』という歌詞、野外で聴くと格別です。

そして5曲目になんと「CHILDREN'S WORLD」が!
これは「風」と同じく初期の初期の隠れた名曲です。
こんなレアな曲が聴けるなんて思いませんでした。嬉しい🎵

そこからは「REFLECTION」の曲を連発。
それはそうですよね!何といっても23曲もあるんだから、聴きたい曲もたくさんあります。

個人的にライブ前半のハイライトは「忘れ得ぬ人」でした。
ちょうどこの曲の辺りで日が暮れて、暗くなったところでこの曲の美しいピアノイントロ・・・
これは実に美しくて感動的でした。

中学のときによく聴いていた「and I love you」も聴けて、それから「蜘蛛の巣」
この曲は今回のアルバムで特に好きなバラード曲なんです。
2番サビの『恋の終わりの虚しさを 君だって知っているだろう』という歌詞が儚くも美しく感じました。

ライブも折り返し地点。
ミスチルの超大作ともいえる「ALIVE」には聴き入ってしまいました。
桜井さんの歩く姿も印象的。
「進化論」で心はすっかりゼロな状態になって、急にあの曲がやって来ました。

「終わりなき旅」です。
桜井さんのギターだけで始めって、2番からバンドの演奏が入ってきました。
スクリーンに大きく歌詞が映し出されて、みんなで大合唱。

歌詞をかみ締めながら歌っていると、自然に涙がこぼれてきました。
周りの人もみんな泣いていました。
Mr.Childrenの音楽にどれだけの人が励まされて、生きる勇気を貰ってきたことか。
それを肌で感じた瞬間でもありました。

「幻聴」は今回のアルバムで1番聴いているお気に入りの曲。
何度聴いても新鮮で、新たなスタートを切りたい私にはピッタリな曲。
サビの高揚感もとっても良かったです。

本編最後は大好きな「足音」でした。

ここまでずっと立ちっぱなし。
水分補給をしてアンコールに備えます。
日は完全に暮れて、風が吹いて気持ちのいい温度になってきました。

さあ、アンコールが凄まじかった!
「I wonna be there」ではスマートフォンのライトを使って美しい光景に。
そしてここで、まさかの「蘇生」
意外だけど、なんか今回の未完ツアーに合いますね。
ポップサウルスのときから大好きになった曲なので、感慨深かったです。
「IT'S A WONDERFUL WORLD」の世界観が「REFLECTION」の中に花咲いたっていう感じでとても良かったです。

前回のさいたまライブではオープニングナンバーだった「fantasy」もここで演奏されました。
この曲もサビに入るときの高揚感とロマンチックなBメロが好きなんです。
十分に曲を楽しめました。

そしてそして!
思わず「おー!!」と声を発してしまいました。
なんと「Tomorrow never knows」をやってくれました!!
嬉し過ぎるぅ!
言わずと知れたミスチルの代表曲ですが、過去2回のライブでは演奏されなかったので、本当に聴きたかったのです。
聴けるとしたら、次の25周年のときかなぁと思っていたので、ここで聴けるとはびっくりです。
『Oh Oh!』と大合唱できたのは一生の思い出です。

いやぁ〜良かった。来て良かった。と思っていると立て続けに「innocent world」が始まりました。
これには完全にノックアウト!
まさか「Tomorrow never knows」と「innocent world」を続けてやるなんて思ってもいませんでした。
本当にこの場に居れて幸せでした。
「innocent world」を聴くのは、ポップサウルスのとき以来2回目です。

ライブ前半が割とコアな曲が多かったから、後半のこの出し惜しみしない感がギャップがあって凄かったです!

そして最後は「Starting Over」でした。
「未完」に始まり「Starting Over」で終わる、大きな物語を見ているような感じで素晴らしい構成だと思います。

帰りの電車の時間が無いので、余韻に浸る暇なく急いでバス乗り場へ。
ホテルに着いて、温泉に浸かり、ようやくライブの余韻に浸ることが出来ました。

どれも良かったけど、やっぱり後半の怒涛のラッシュが凄かったなぁ!
もう本当に行って良かった。

それから今回のライブは割とMCが少なかったような気がしますね。
その分歌に時間を割いたんだなという印象です。
それでも相変わらず、桜井さんの話は面白くて、JENとの掛け合いもほのぼのしました。
中川さんと田原さんの控え目な感じもいつものミスチルって感じで良かったです。

本当に大満足のライブでした。
Mr.Children最高!
まだまだ日本の音楽界を牽引し続けて欲しいです。

  by fmbmrtjd-mmkkai | 2015-08-12 22:53 | ライブ | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE